スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

SHAD SH-40

こういうカラーリングでリアボックスはダサいからやだと思っていたのに、通勤のカバンをいれたり買ったガンプラいれたり、ラジコンいれたりするにはやっぱリアボックスが必要だなぁと感じてとうとう買ってしまいました。
去年かったばかりのリアバッグの活躍の機会が…
こういうのは使ってみないとわかんないですね

20140424_080138334_iOS_R.jpg20140424_080152555_iOS_R.jpg
SHADのSH40はメーカーもしっかりしてるし、デザインもボクシーでかっこいいし、容量もビジネスバッグも楽々はいり、ラジコンもはいるし、チョー便利。
まあ、こういうバイクに似合っているかといわれるとアレですが、この便利さにはかないません。

スポンサーサイト
| 2014-04-28(Mon) 22:18:36 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

バイク再稼働

札幌もここ数日は温かい日が続いて雪がとけて車道はアスファルトが出ているところが多くなりました。
先週、バイク小屋を発掘して子供のチャリを出したのですが、今日はカールさんのバイクもバッテリーを積んで再稼働させました

IMG_1676_R_20140326114644d68.jpg

夜が冷え込むからまだ通勤には使えないかな。でも来月中にはバイク通勤が再開できそうです。

| 2014-03-26(Wed) 11:51:02 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

一年立たずに外装慣らしとフルバンク停車を経験

外装慣らし…転倒して外装が傷つく
フルバンク停車…転倒

こんな言い方があったんですね。
先週は一時的に雪が積もったりしたんで、そろそろ今シーズンのバイクも終了かな。
十数年ぶりのマニュアル車だったけど、6か月で2,000キロ。無事に事故なくシーズン終了の予定。
買って4ヶ月でエンストからのタチゴケを経験。そんでもって先日は不安定な場所に停めて、ちょっとバイクから離れたらバタンとコカしてしまいました。OTZ
CBR250Rは諸先輩たちのネットでの情報があった通り、ミラーとウインカーとマフラーのおかげでカウルが守られるんですね。長いミラーがダサイとかマフラーがダサイなんていわれてますが、半年でその恩恵にしっかりあずかってしまっています。
フォーサイトのときも買った次のシーズンには外装慣らしをしましたが、あっちはカウルが結構やられちゃってパテとスプレーを買ったもんです。
フルバンク停車は強風でもないのに完全に油断してしまいました。スタンドが長めだからマフラー方向にフルバンクしやすいっていうのもあるけど気をつけていたら防げることなんで言い訳はできませんね。

レプソルのカウルの外装慣らしだけはまだまだしたくないもんです。

| 2013-11-20(Wed) 19:29:11 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

こっちは平気

おなじく東京モーターショーに出品のビートの後継S660コンセプト
EV-STERのデザインをより市販車チックにさせたデザインで登場しました。

2013_honda_s660_concept_01_1-1023-450x240.jpg
honda_S660_2013TMS001-618x405.jpg
こちらはカールさん的にはCR-Zを初めて見たときのような揺さぶられる興奮はないですね。おかげで買えないことに苦しむことなく、デビューを応援できます。
シルエットはいいけど、最近のホンダ顔の切れ長の目と大型グリルはちょっとね


| 2013-10-30(Wed) 00:52:10 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

もう新型?

MC41が登場してまだ3年っていうのにもう新型ですか!
こちとら買って半年たとうかというところでもう旧型確定なんて。

cbr250r.jpg
中国で発表された300Rの時からこれがボアダウンして250Rになるだろうと予想されていましたけどやっぱし!

2眼になってアンダーカウルもカラーになってマフラーもすっきり。カッコイイ!!

しかも
cbr300r repsol
レプソルまで!今年の白が多いカラーリングですね。

まあ、いまの単眼濃紺レプソルも好きなので、フォーサイト買った半年後にフォルツァを見た衝撃ほどではないけど、15年前の悪夢を軽く思い出させられました。
単眼(フォーサイト)から複眼(フォルツァ)はちょっとしたトラウマってうかコンプレックスっていうかなんちゅうかほんちゅうか…

自分の心に単眼の方がジムっぽくていいだ!と言い聞かせておきます。

| 2013-10-30(Wed) 00:41:20 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ホンダLEDエンブレムを装着

ステップワゴンのホンダエンブレムをLEDで光るやつに交換しました。

本当はフロントが欲しかったのですが、フロントは白LEDがいいな~って思っていて、ネットで探していたのですが、LLサイズの白LEDで安いのがなかったので、まずはリアを取り替えました。

楽天のNANIYAさんのところで買えるやつで、サイズがLLタイプで1,280円!
ブレーキランプを踏むと赤く光ります。

IMG_1242_R.jpg  IMG_1238_R.jpg

とりつけるところも紹介します。
ちなみにこのときはまだ付属の両面テープでつけていますが、もし購入される方がいましたら、最初の段階で両面テープも市販の3Mやエーモンのものに交換しましょう!
付属のものはLLサイズのエンブレムに耐えれません。
貼り直すのに大変苦労しました。

IMG_1217_R.jpg
ハッチゲートの内張りをはがします。何か所もプラリベットで止まっています。カールさんは3つリベットを破壊してしまいました。まあ、そのくらいじゃ特に影響なく戻せましたけど。

IMG_1220_R.jpg
純正のエンブレムは上の方だけ両面テープで止まってます。テグスで両面テープを壊します。「剥がす」というより「壊す」イメージです。
Hマークの中心は2か所リベットで差し込まれています。

IMG_1227_R.jpg
汚れや糊のあとはパーツクリーナーで落とします。磨き傷が気になる人はコンパウンドで磨くといいでしょう。

IMG_1232_R.jpg
配線は純正のリベット穴から通します。線の厚みだけエンブレムが少々浮いてしまいます。浮きを気にするか、ボディに穴をあけるかは作業する人の判断で。

IMG_1230_R.jpg
裏に回るとこんなところから配線がでてきます。

IMG_1236_R.jpg
青と黒い線はライセンスプレート用からジャンパーして、赤い線は窓の上のハイマウントストップランプの配線にジャンパーします。
IMG_1235_R.jpg
ここは距離があるので、別途配線を準備して延長します。

IMG_1237_R.jpg
配線はちょこっと見えますが、大部分はガラスのふちに入れ込んで隠します。意外と落ちてきません。

| 2013-10-07(Mon) 23:17:36 | トラックバック:(0) | コメント:(1)

RK5ステップワゴンスパーダ タダで走行中にナビの操作出来るようにする方法

あくまでもカールさんが試した方法をUPしているだけなので、こちらの記事を参考にされたとしても、皆様の自己責任でお願いします。

オデッセイの時の純正ナビは走行中に声で目的地の設定ができた(たまにトンチンカンなとこを示すが)、RK5スパーダのデカナビは画面がでかいのはいいが、タッチ操作しかできません。
もちろん安全な場所で停止して目的地をセットして走行するもんだとは思いますが、運転中に食事をする店をさがしたりすることってよくあります。

走行中に操作をするのは助手席のカミさんです。ナビシートなのにナビがさわれないなんて!いや、カミさんがナビゲーション能力を身につければいいのだが、ゾロなみの方向音痴のカミさんには来世になっても無理でしょう。

何気にネットで調べていたらヒントとなる記事がちらほらと。

早速試してみました。
デカナビの外し方は通常のオーディオと一緒。シフトレバーをさげてナビの下のメクラを外し、ねじを外して下から斜め上にカバーを引っ張りはずす。
まあ、いろんなサイトで紹介されているので省略。別にガムテを使わなくてもOKです

デカナビのフレームを止めているねじを外して静かに引っ張りだす。
コンソールのところはタオルを引いておいた方がいいでしょう。

IMG_1118_R.jpg
写真のピンクの線を切って、ナビ側の方のピンクの線をアースにつなぐだけです。
リード線があれば0円でできます。カールさんも仕事がらこういうものには事欠かないので同じピンクの線を使いました。

おかげでドライブがより便利に楽しめるようになりました。

また、この副作用として走行中にTVが見れます。くれぐれも運転手は画面を見ないようにしてください。



| 2013-09-14(Sat) 22:52:07 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

CBR250R用ヘルメットホルダー

CBRにはワイヤータイプのヘルメットホルダーがあるのですが、こいつがなかなか使いにくい。じつはフォーサイトの時もこのタイプだったのだが、基本はメットインできたのであんまり使っていませんでした。

いまのCBRは通勤で毎日つかっているのでヘルメットホルダーを買うことにしました。

IMG_1112_R.jpg
キジマのヘルメットホルダーなら2つ掛けることもできて超便利!

| 2013-08-31(Sat) 23:57:12 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

CBR250Rのオイル交換

CBR250Rの走行距離が1,000キロを超えたので、初めてのオイル交換をしました

IMG_1030_R.jpg
アンダーカウルをはずす必要はなかったのですが、はじめてだったので下のネジを外して視界を広げました

IMG_1031_R.jpg
ダイソーで2リットルが測れる計量カップを買って1.4リットルをいれました

IMG_1032_R.jpg
オイルの入れるくちにもダイソーのロートをつかいました

IMG_1035_R.jpg
オイル量はバイクをまっすぐにしないといけないのですが、まっすぐにするとサイトをのぞけないので、シャメで確認。

IMG_1037_R.jpg
自分メモの為に走行距離もUP

| 2013-07-10(Wed) 23:26:09 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

北海道も暑くなってきた

IMG_1003_R.jpgIMG_1002_R.jpg
IMG_1001_R.jpgIMG_0999_R.jpg
自分家のすぐ裏の道道128号をスタートし盤渓から230の裏の方から小金沢に出てそれから道道1号で定山渓ダムのサッポロ湖と朝里ダムのオタルナイ湖を回る環状コースで北区に戻ってくるというツーリングを楽しみました。
平日だったので交通量も少なく、ド下手ライディングでも迷惑をかけずに周って来れました。
やっぱスクーターより楽しいな~

| 2013-06-13(Thu) 00:15:45 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ステッカーチューン

ステップワゴンが納車されてから初の洗車。雪どけが遅くて4月も寒かったんで、なかなか洗車できなかったのですが、今日は久々にいい天気。
1月から買って置いていたアイテムをつけました。
IMG_0911_R.jpgIMG_0909_R.jpg

GW中にタイヤも夏タイヤに交換してもらいました。
オデッセイ時代からのワークエモーションに、楽天で買ったタイのピンソというメーカーのタイヤです。ATR SPORT PINSO PS-91 215/45R18 93Wで4本で22,000円弱。送料いれても26,000円くらいと、国産だったら1本分の値段に近いんじゃないかな?

| 2013-05-09(Thu) 23:18:20 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

初ツーリング

img (2)_R
日曜日、天気がよかったのでCBRとステップワゴンの2台でツーリングしてきました。
我が家から往復150キロほどの仁木町のきのこ王国まで。100円のきのこ汁を飲むためにいってきました。

行きはよかったけど帰りは結構寒かったです。
タンデムシートの息子も鼻水小僧となっていました。

嫁は2台ででかけるのをずっと反対していましたが、たまになら良いと許可が得られたのでよかったです。
条件として嫁の母親が一緒でかつ嫁がビールを飲みたくなるような場所には行かないというのがありますが…

| 2013-04-24(Wed) 08:39:37 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

CBR250R Special Edition MC41 レプソルカラー

カールさんにとって15年ぶり2台目の新車のバイクがきました。
CBR250Rです。
IMG_0843_R.jpgIMG_0845_R.jpg
IMG_0844_R.jpg
限定600台のレプソルカラーですが、CBRの販売台数からするとそんなにレアではない限定品です。
バイクレースはまったく見ないのでレプソルカラーを購入したのは単純にオレンジのカラーがよかったから。
ホンダのバイクはロスマンズカラーの方がイメージにあります。どのみちレースは見てなかったけどね。

黄色好きですが、赤みかかった黄色が好きなので黄色みのつよいオレンジも好きです。レプソルはオレンジですが、ガンダムカラーのイエロー5にメタリックが少々入った感じの色にも見えないことはないです。

CBR250Rは自分と近い年齢から上の人たちから単気筒だと馬鹿にされることが多いですが、まったく気になりません。昔のCBR250RRになんの思い入れもありませんので。
兄のバリオスを借りて乗っていた時期があったのでインライン4のあの音や回転数は凄かったと思うけど、CBR250Rの単気筒エンジンはこれはこれで味があると思います。

なんにせよ10年ぶりくらいのマニュアル車だったので、そっちの方が気になっていました。
ビッグスクーターという超楽ちんバイクに慣れてしまっていたもんで。

それでも体が覚えているもんで、たまにぎこちなくなったりコケそうになったりしたものの無事初日をおえることができました。

| 2013-04-14(Sun) 02:07:44 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

さらば!フォーサイト

98年の4月に購入したフォーサイトとも今日でお別れでした。
15年間ありがとう。
IMG_0838_R.jpg
IMG_0839_R.jpg
IMG_0840_R.jpgIMG_0842_R.jpg
IMG_0841_R.jpg
結局1万キロいかなかったです。
でもよく活躍してくれたと思います。

| 2013-04-14(Sun) 01:37:46 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ヘルメットを新調

バイク購入にあわせてヘルメットも新調しました。

ヘルメットの寿命は3~5年または1回衝撃をうけるまでだとは思うのですが、15年使っています。
年に数回しか乗らないし、値段も高いしね。

最近のヘルメット事情を知らなかったんだけど、調べてみたらけっこう安いじゃないの。
もちろんアライやショウエイのは高いけど、ちゃんと安全基準をクリアしている韓国のメーカーのものは1万を切るのがたくさんあります。

メガネなんでフリップアップのヘルメットが欲しいんだけど、それも5千円くらいで買えてしまいます。

今回カールさんが選んだのはRYOGAというメーカーのエアロタイプです。
IMG_0825_R.jpg

ヘルメットが6千円でブルーのバイザーがおよそ1,500円。ちょっと重いけどカッコイイデザインで満足です。
黒単色なのでカッティングシートで模様をつけたいと考えております。


| 2013-04-11(Thu) 00:25:20 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

お!

月曜日からの通勤に備え、昨日フォーサイトを掘り出しました。
まだ寒かったですが、いろいろと市内を走ってきました。

そしてその結果

IMG_0802_R.jpg
ホンダドリームの契約書が手元にありました。

| 2013-04-07(Sun) 21:53:29 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

125が欲しい

2月から社用車での通勤が禁止になったので、不自由なバス通になってしまいました。
バスという乗り物自体は子供のころから大好きでミニカーも持っていたのですが、乗るのは好きではありません。

雪が溶けたらバイク通勤にしようと思っているのですが、今年の雪の多さだといつになったらバイクが出せることやら。
98年4月に購入したもののいまだ走行距離が1万未満というフォーサイトが活躍することでしょう。

でもそろそろ新しいバイクが欲しい!

特にCBR250Rが登場したときに欲しかったのだが、カミさんには相手にしてもらえず。ことしはステップワゴンを買ったからもう無理といわれてしまったOTZ

自分のこづかいで買おうと思ったら125クラスだったら手が届くかも?ってことで先月あたりからネットでみていたら、なんとちょうど今年の夏前くらいにホンダから125クラスのバイクが一気に登場するとのこと。特に1月にタイで発売されたMSX(日本名グロム)がまたカッコイイ!
日本でも金曜からの大阪モーターサイクルショーで参考出品されていました。きっと今週末の東京モーターサイクルショーで詳しい発売時期や価格が発表になるのかな?

ホンダ125
本命はMSX125
対抗CBR125R
価格によってはZOOMER-X110
通勤に便利そうなCC110

原付二種を60回ローンで購入したら月々いくらになるのかな?

| 2013-03-17(Sun) 22:41:50 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

戦士よさらば、オデッセイ最後の日

今日はステップワゴンの納車の日。
ということはオデッセイの最後の日となるわけで。

先週末にはテールランプとフロントグリルをノーマルに戻してました。
IMG_0497_R_20130128004004.jpg


土曜日は最後に苫小牧までドライブ。
IMG_0508_R.jpg
最終走行距離は103434キロでした。

IMG_0510_R.jpg
新旧ならんで記念撮影。8年前の納車のときもふぶいていたけど、今日も時折ふぶいていました。

3年以上同じ車に乗らなかったカールさんが8年一緒にいた車です。でもなんでだろうカールさんのっていうよりカミさんの車っていうイメージの方が強いです。
でもまあ、ファミリーカーとしてたくさんの思い出を一緒につくったオデッセイに感謝したいと思います。



| 2013-01-27(Sun) 23:58:05 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

車を買ったぞ(買ってもらった?)

このブログを始める半年前2005年の1月に購入したRB1オデッセイですが、急きょ乗り換えることになりました。

そろそろ新しいのが欲しいという気持ちは強かったのですが、当然カミさんの決断がないとただの妄想です。
昨日は12か月点検に出したついでに、低金利とデカナビサービスをやっているステップワゴンの話を聞いてみるだけだったんだけど…

いろいろあって、インテR時代から13年お世話になっている担当者もがんばってくれて、8月までは絶対無理というカミさんの決断を揺るがして購入になりました。

ステップワゴンはいま拡販を狙っていてお互いの条件がうまく合致したともいえます。
まともな金額だったら購入はムリだったと思います。

そんなわけでRK-5(またFF!)ステップワゴンスパーダが月末にやってきます。

せめて雪がとけた3月末の納車がよかったんだけど、拡販の影響で生産数が多くてすぐ手に入っちゃうみたいです。
ツートンのN-ONEだったら6か月待ちとかいうのに!

| 2013-01-14(Mon) 12:48:37 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

トミカリミテッドビンテージネオ

IMGP5791.jpg
こんなものが出ていたなんて知らなかった!
TOMYTEC TOMICA LIMITED VINTAGE NEO LV-N35
ホンダ バラードスポーツCR-X Si 85年式
言わずと知れた(?)このブログのタイトルにもなっているカールさんの2代目の愛車。

アマゾンでバラスポのラジコンボディを何気に探していたら目にとまったトミカ。
まさか後期型のバラスポなんてニッチなものが出ているなんてびっくり。
どうやら人気の前期型ももちろん出ていたみたいですね。

IMGP5794.jpgIMGP5796.jpg
後期型の特徴の大口のフロントバンパーやリアバンパー、リアフェンダー前の張り出したサイド、アルミホイールなどトミカサイズに完全再現。内装の作りもよく出来ています。インパネとステアリングが前期型の1.5iというのはご愛敬。小指ほどの長さの1/64なので1/32に負けないリアルさを再現しております。

IMGP5797.jpg
ちょうどキーボードにおく場所があります。

IMGP5792.jpg
驚きなのがアマゾンの神包装。トミカ1個のためにこんな大きな箱に入ってきました。
箱だけみたら注文を間違えたかとドキドキしましたよ!

そういや結局バラスポのラジコンボディは買わなかったんだけどね。

| 2012-11-06(Tue) 00:20:04 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

祝100000

IMG_0006_convert_20120916212915.jpg
IMG_0008_convert_20120916213023.jpg
オデッセイが10万キロを越えました。
8年目に突入した愛車ですが、まだまだ付き合っていくことになりそうです。

昔はつぎつぎと乗り換えていたんだけどね~

| 2012-09-16(Sun) 21:36:41 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

気になるあの娘

先月末に久々にホンダのHPをながめたら、TOP画面にフラッシュで気になるものがちらちら動いていました。
かっこいいバイクとともに書かれていたのは「CBR250R」の文字。

え?CBR?ニハンの?

なんとあのCBRの名を継ぐバイクが出たなんて!

でも値段がお高いんでしょ?60万?70万?

え?45万ってマジですか?
VTRより安いじゃん。FTRのちょい高くらい。

なんで?
とよくよく見てみると、タイ生産。エンジンも単気筒。あれなんかCBRのイメージと違うな~
なんて思ってみたものの、あのCBRという名前とスタイリングはちょっと惹かれるなあ。

| 2011-05-20(Fri) 14:45:03 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

結局REVO2

土曜日にオデッセイを車検に出しました。朝からだせば夕方には終わるということで、代車のインサイトを借りてショッピング&ドライブをしました。
走行距離が700キロと新品のインサイトだったのですが、グレードが一番下なのでVSAがついていません。天候もイマイチでかなりのアイスバーン。4WDでも発進時に横を向きかけるほどひどいところもありました。そんなところをFFのインサイトがまともに走れるはずもないのですが、割と締まった雪のところでもひどく滑ります。新品スタットレスのくせにどーなってるんだ?と思い、駐車場でタイヤを確認すると、アトムでおなじみの「良い年」社製のものでした。オデッセイは「石橋」さんのREVO1なのですが、今年で5シーズン目ということもあり、かなり滑るようになっていたから今年買い替えないとと悩んでいたところだったんです。でもこの「良い年」社のスタッドレスと大してかわらないな~。もちろん同じFFでもオデッセイの方が車重があるので、面圧がインサイトの方が有利だとしても、タイヤの接地面の耐荷重はオデッセイの方があるのかもしれません。それにしてもこの性能の低さはありえん。当初2年くらい持てばいいというつもりで、「アピール・ユニーク・タイヤ・オイル・バッテリー・アクセサリ・カーオーディオ・サービス」の頭文字用品店のタイヤか「良い年」「大津」と同じ住友グループのタイヤか「ブルーライト」のどれかとも考えていたけど、やっぱりスタッドレスタイヤは「石橋」さんしかないなという結論にいたりました。今年の新作GZも考えたけど、実績のあるREVO2に落ち着きました。
車検と合わせて20万強の出費。イタイ!
ちなみにインサイトは100キロ以上走ってきたけど、まえにちょこっと試乗したときと同じで形は好みだけど中身はちょっと…

| 2009-12-29(Tue) 22:23:58 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

ああ、美しい!

数年前からその動向をかなり気にしながらみてきたホンダCR―Z(シーアールズィとよむ)。市販化前の最終コンセプトカーは数ヶ月まえのモーターショーにでていましたよね。
06_px250.jpg
これが最終コンセプトモデル。

コイツの市販車バーションの車販むけ資料を見せてもらってきました。
市販車バージョンのデザインはほとんどこの状態で、ベストカーのCGがそのものって感じですね。
このナナメ後ろからみた姿が一番カッコイイのがCR-Xの系譜だということを物語っています。初代インサイトもCR-X風味をだしていましたが、後方から見たときが一番かっこ悪かった(ナロートレッドだからしかたがないんだけど)のが残念でした。デルソルは異端なので除外しますが、ルーフが後ろ側に流れるラインとサイドウィンドーのせり上がりが絶妙なバランスを作っているし、リアコンビライトが若干高い位置にあるから、リアバンパーの処理を誤るとデカイケツが目立つところも、デフューザー的な処理をすることによってタテヨコの比率もうまくまとまっています。
ドアハンドルがバラスポ、デルソル同様に横開きというのもポイント。
あとは生で見たときに写真に比べてどう見てるかというところですね。最近の車は写真だけでは掴みきれないデザインがおおいですから。

内装も質感が高そうなシボ加工とバラスポ、初代インサイト同様のドライバーメインとしたコンソールのレイアウトが良かったです。そして狭いながら後部座席があるのもバラスポ、サイバーに通じます。サイバーはそこそこ座れるシートだったけど、バラスポのシートは犬も参る「ワンマイルシート」だったのでCR-Zはサイバーなみの実用性があるのではないでしょうか。ウチのオデッセイの3列目とどちらが快適だろう?そのシートをたためば2名乗車と十分実用的なラゲッジスペースがとれるところも確認できました。バラスポだったら一人で車内泊をしたことが何度かあるので侮れませんよ。

価格はベースモデルで200越え。装備充実グレードが250あたりだったか。どちらもCVTと6MTを選べる。オデッセイ買うつもりだったら十分買える値段です。こっちはハイブリットだから燃費もいいし維持費も安いし。でもオデッセイとは比べ物にならないくらい使い勝手が悪いですね。当たり前だけど。でも荷物も積めるし、いざと言う時は4人まで人が乗るんだからカールさん的には満点の使い勝手です。

めっちゃ欲しいけど、現状ではゼーッタイ無理。収入が倍になるか、カールさんが独身になるかしないと買えないです。

発売がカールさんの誕生日近くと予定されていますから、セレブな方がいましたらプレゼントしてくれてもいいですよ?

| 2009-12-20(Sun) 00:00:30 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

おかえり、フォーサイト

5年ぶりくらいにフォーサイトが戻ってきました。

20090511.jpg
98年に買ったんで、もう11年目です。でも走行距離がまだ8千キロ。買った1年目に4千キロを走ったんで、それ以降はほとんど走ってません。

95年にVツインマグナに憧れてバイクの免許をとったものの、兄が当時乗っていたバリオスを借りて走っていたらクラッチで左手が攣りそうになることが多かった(免許取立てで乗り方がヘタすぎたから)ので諦めました。慣れてきたらスタートと回転数が合わなかったときくらいしかクラッチつかわないですよね。そんなこともあって当時、マジェスティで流行りだしたビックスクーターに目をつけました。当然ホンダ党の自分がヤマハに手を出すわけもなく、フュージョンの後継(といってものちにリバイバルされたが)のフォーサイトが97年に発売さると「これしかない!」と決めました。98年はホンダ創立50周年といこともあり、ホンダを愛する自分としては98年にホンダ車を買うと決めていたのですが車の新車は経済的にきつかったので、98年の4月、雪が残る中フォーサイトを買いました。(97年型ですが)
自分の中ではホンダ50周年の象徴として刻まれたのです。
時代はビッグスクーターが大ヒット。スズキもスカイウェイブを投入。ツーリングに出かけるとおじ様方から人気でよく声をかけられました。いままで借りて乗っていたバリオスが奏でるインラインフォーに比べるとエンジン音がガサツでパワーも加速感もおとりますが、ライディングしやすく、トランクが大きくて便利でウィンカーキャンセルも良かったです。車好きなのでどうしても車の方がプライオリティが高かったですが、バイクでしか味わえない楽しさは大きいです。MTで官能的なVTECのインテグラ(DC2)でスポーツを味わい、フォーサイトはCVTでコンフォートな雰囲気を味わうという、普通の人と真逆なチョイスをするという天邪鬼さはカールさんらしいです。
しかし、フォーサイトを所有しての満足感は長くは続きませんでした。
フォーサイトを買った翌年、1999年の東京モーターショーに参考出品された1台のバイクに目の前のフォーサイトが霞んでしまったのです。
NSS250、市販車名フォルツァです。
当時マジェスティもスカイウェイブもフォーサイトもフォーマルなビッグスクーターでしたが、フォルツァは「ニュースタイリッシュスポーツ」をキーワードに開発したもので、左右独立型のデュアルヘッドライトや、リアのエア・インテークなどスポーティなデザインは自分の琴線をおおきくかき鳴らすには十分すぎます。フォルツァの写真を見るたびにくやしさにのたうちまわるほど。
1世代で消滅したフォーサイトと違い、フォルツァは2007年に3代目が登場する人気を誇ています。今この記事を書いていてもフォルツァにたいするコンプレックスが再発してきます。
もう今となってはあたらしくバイクを買い換えることはできないので壊れるまでフォーサイトに乗るのでしょうが、フォルツァを見るたび羨ましく思います。

使用頻度が減ったフォーサイトは2004年に東京に転勤した兄に貸すことになりました。結局兄も東京でほとんど乗っていなかったのでほぼ放置していた状態でしたが、この春再び北海道に戻ってくることになり、持ち主であるカールさんのもとに帰ってきたのでした。
子供はまったくフォーサイトのことを覚えておらず、感激してフォーサイトの後ろに座ってました。

| 2009-05-11(Mon) 21:33:28 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

モトコンポのメーター

暖かくなりバイクにも乗れる季節になってきました。
思えば98年ホンダ創立50周年を個人的に祝う為に新車でフォーサイトを買って丁度10年が経ちました。あのころフォルツァがあればそっち買っていたんだけどな~。
そのフォーサイトも東京の兄のところに里子にだして早4年。いまだ我が家に帰ってくる気配は見えません。
現在我が家のバイクといえばモトコンポ。
整備を父親に手伝ってもらってかなり良くなったのですが、メーターだけはなおりません。
加速していくと、メーターの針がそのまま振り切って「コーーーー」って異音を発してしまいます。

ところがネットで検索してみたら他の人も同じような症状になったことが多いらしく、簡単に対処方法が見つかりました。さっさと調べればよかった。
作業もとても簡単。工具要らずです。

モトコンポメーター
これがメーター
モトコンポメーター (1)
裏から見たところ。
ワイヤーのリングをまわしてはずす

モトコンポメーター (2)
外したところに5-56をさっと一吹き。

終了。これで直りました!
驚きの手軽さ。

おまけ
モトコンポ注意書き
注意書きの赤字だったと思われる部分が日焼けで消えて穴埋め問題になっています。

カールさんの予想回答は

スピードを出しすぎて前の乗物に絶対に衝突しないで下さい。
●走行中は絶対に乗物から飛び降りないで下さい。
●走行中は絶対に途中で足を使い乗物をブレーキしないで下さい。

だと思います。

| 2008-05-25(Sun) 15:12:20 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

RB1オデッセイに無限のフロントグリルを装着

我が家のオデッセイ、無限のステッカーをはっているものの、無限アイテムはドアバイザーのみ。
イロイロと家庭の事情があり、フロントグリルを購入することになったのでした。
注文していたのが届いたそうなので本日ディーラーにとりにいきました。
工賃を節約するため、自分でつけることに。
20080524.jpg
このカートンボックスだけでもカッコイイ!

グリルくらい簡単に交換できるだろうと思っていたのですが…
グリルの上部のクリップは3分とかからずに外れたのですが、下の方が見えるけど手が入らない!
なんで!って思って取り説を見ると(つける前に見ろよ!)フロントバンパーを外すんだって。外し方は純正サービスマニュアル参照のことらしい…

そんなの持ってないって。

ディーラーにて取り付けがデフォなのかよ。まあ、バンパーくらい外せるからいいけど。でも取り付け作業をしているのはすっかり日が落ちた時間で真っ暗。ランタンをつるして作業しているのに、車体の下にもぐるのは避けたい。
20080524 (1)
タバコを吸いながら思案していたら、バンパーって意外とやわらかいって気がついた。ちょっとあおったら手が入る隙間くらいはできるな。っていうことで無理やり作業することに。
ちょっと手が痛くなったけど30分もかからずに無事装着できました。

20080524 (2)
20080524 (4)
満足満足!

お金があればフロント・サイド・リアのアンダースポイラー3点セットが欲しいけど。
無理だよね、キュービーさん?

| 2008-05-24(Sat) 21:09:33 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

バラスポCR-X動画




時は1994年。丁度二十歳の時に作ったバラスポの自己満足動画です。
友人の一人がVHS-Cカメラを買ったことがきっかけ。暇な友人や忙しい友人たちを巻き込んだり、自分でリヤシートにカメラをガムテープで固定して撮影したりしました。
VHS-CはVHS用のアダプターを使えばVHSビデオデッキ2台あれば編集ができたのです。
文字の部分はパソコンに詳しい友人のサブ機MSXで作ってもらいました。
音楽はF-1中継でベルガー用の曲として発売されていたS.S.T.BANDの「TACHYON」という曲です。
撮影場所は手稲山や生振(おやふる)、石狩浜などです。手稲山での撮影時、下りを攻めていたら3名乗車でスピンした思い出があります。(もちろんカットしましたが)
同伴のカメラカーとして友人の3代目CR-XことCR-Xデルソルのオープンカーという特性を生かして獲られています。
ダビングにダビングを重ねており、画質はかなりヒドイです。パソコンに取り込んだのは5年くらい前でしょうか。外付けHDDにいれたまますっかり忘れていました。
匿名もペンネームもあったもんじゃなくそのまま本名がでています。
7分ほどの動画なのでものすごく暇なら見てやってください。はっきりいって他人が見ておもしろいものではありません。

| 2008-05-13(Tue) 22:21:26 | トラックバック:(0) | コメント:(4)

我家にモトコンポが来た

金曜日から岩手に出張になりました。でもホットショットの発売までには帰ってくる予定です。あくまで予定ですが…
またクイントと離れ離れになるのが寂しいです。

さて、本日会社の人からモトコンポを1万で売ってもらいました。
20070605.jpg

20070605220942.jpg

1981年から85年の間に5万5千台近く販売されたミニバイクです。
モトコンポといえばシティですね。マッドネスのCMでおなじみの初代シティ。自分が初めて買った車がシティカブリオレ。シティはとても思い入れのある車です。そのシティのために開発されたモバイルバイクがモトコンポです。ガソリンをフルに入れても(といっても2リットルしかはいりませんが)45キロ。うちのカミさんとくらべても
平均的な腕力のある男性なら車のラッゲジにのせるのもそう苦になりません。

20070605222737.jpg

こんな感じですね。実際シティじゃないから縦につめないので横積みしますが、ちゃんと横積みできるようになっているのもいいです。

20070605220933.jpg
子供のチャリと対してかわりません。

ちなみにミラーがなかったり、ウインカーが点滅しなかったり、ホーンがならなかったりしてます。3年間くらい物置にあったらしいので自賠責も入りなおさないといけません。
でも分解して遊べそうです。1/1のラジコンみたいで楽しそうです。



| 2007-06-05(Tue) 22:43:22 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

夏タイヤを買った!

夏タイヤっていう言葉が北海道ぽいっしょ?
一般的に北海道は4月中旬から11月中旬までが夏タイヤ。それ以外は冬タイヤに交換し、一緒にワイパーも交換します。
そんなわけでオデッセイを買って2年で、しかも一年中履いていたわけではないのに、すっかりタイヤが減ってしまいました。痛い出費です。だいたい4年くらいは普通もつもんなんだけど。距離は3万キロ弱なんですけどね。

それで、せっかく買うなら長く使えるように後悔しないホイールにしようということになりました。しかもどうせなら18インチにしようと。うちのオデはMなので16がデフォなのですが、最近じゃコンパクトクラスだって17インチを平気で履いていますからね。

スーパーオートバックスで、我が夫婦の琴線にふれたのが
ワークのワークエモーションCR-kaiです。
main_cr_logo.gif

main_photo.jpg


今日入荷したそうで、うちのカミさんが取りにいってきました。

20070418141907.jpg

ホイールナットが純正だと合わないらしくってそれも買うことになったんだけど、盗難防止ナットにしたほうがいいということになったんです。そこでカミさんがミラクル発言をしました。
「青いナットの方がカッコイイじゃない」
と店員さんが持ってきた安いナットの倍以上するのを指名するじゃないですか。
えええええ~!!
自分も店員もびっくり。
「ふつう、旦那さんが欲しがるのを奥さんが止めるケースなんですけどね」
だって。
自分なんてハナからあきらめてたのに…

なんにしてもとっても気に入るタイヤを手に入れることができてハッピーです。
早く明るいところで生でみたいな~

あ、そうそうホイールの話で忘れてしまってました。ちなみにタイヤはヨコハマのDNA ECOSいわゆる、スポーツタイヤでもコンフォートタイヤでもなく、ロープロファイ対応のエコタイヤです。前のセカンドカーのフィットに履かせていたとき安くて意外とよかったんで。今お金ないしね。

| 2007-04-19(Thu) 00:46:10 | トラックバック:(0) | コメント:(3)

Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。