スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

HGUC AMX-107Rリバウ⑤

放置していたリバウを塗装して完成させました!
マスキングがチョー面倒でした。
IMG_1942_R.jpg


IMG_1940_R.jpgIMG_1947_R.jpg
塗る直前に赤はやめて量産機カラーにしました。
久々にグラデーション塗装にしています。
モモと足首を延長したのでパチクミするよりスラっとした印象になりました。
それでもごちゃごちゃついているからボリューム感はあります

IMG_1946_R.jpg
頭部のツノもフロンタルっぽいから切り落としました。
顎や胸のエングレービングを作り直したところもうまくできたかなと。

IMG_1937_R.jpgIMG_1938_R.jpg

買ってから半年以上たったけど、プレバン品を無駄にせず完成出来てよかったよかった。

スポンサーサイト
バウ | 2014-08-27(Wed) 00:24:09 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

HGUC AMX-107Rリバウ④

20140301_020806116_iOS_R.jpg
捨てサフふいて、田宮のラッカーパテ(ホワイト)でさらに傷埋め中。
やすりがけが面倒でしばらく放置…

バウ | 2014-03-03(Mon) 20:50:05 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

HGUC AMX-107Rリバウ③

リバウの頭部の修正。
2個あるので失敗してもいいやって感じで作業はしますが、そういうのは大概失敗しないものです。
20140205_122716120_iOS_R.jpg
設定がとはまた違うデザインにはなってしまいますが、顎を引いたような角度でマスクをつけています

20140205_123013726_iOS_R.jpg
頬の張り出した部分は少しでも小顔になるようにやすりで薄く削っています

20140205_122915725_iOS_R.jpg
黒い瞬間接着剤をつかっているためちょっと形状が把握しにくいです。
ちなみに首の取り付けパーツも顎が干渉するために削っています。

20140205_125511127_iOS_R.jpg
改修したそれぞれのパーツを組み合わせたところ。
足を延長しすぎたかと心配したけど、全然問題ないんじゃないかな?
特にライバル機が8頭身のユニコーン2号機と3号機のデストロイですからね。

でも膝小僧のアーマーがちょっと短いかな?

20140211_085816027_iOS_R.jpg
ってことで1.2mのプラバン2枚分延長しました。

バウ | 2014-02-11(Tue) 18:49:58 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

HGUC AMX-107Rリバウ②

コレジャナイ感漂うリバウをちょっといじってみます。
先月のホビー誌では結構大がかりな改修をしていたようで、ホビージャパンは見たのですが、電ホビはビニ本状態で読めなかったのが残念です。買うほどでもないし。
ネットで検索したら改修している人が結構いるみたいなのでそのあたりを参考にしつつ作業をしようかと。
いろいろ手をつけたら完成しないので、気になるところだけを直します。

頭部
胸のエングレービング
太ももの長さ
足首の高さ

以上シンプルに4点。

IMG_1557_R.jpg
胸の分割を後ハメできるように分割をかえました。胸の出っ張った部分の角度を変えるために裏から切れ目をいれて少し曲げています

IMG_1559_R.jpgIMG_1580_R.jpg
エングレービングはシールをプラバンに貼って、大まかに切り出した後、パーツに接着。乾いてから少しずつ削りこんで形を整えました。

IMG_1581_R.jpg
太ももは1.2ミリのプラバン2枚を貼りつけて延長。

IMG_1578_R.jpg
足首は何ミリ延長したかわからないです。片方適当に作って、反対はその高さに合わせた形。角棒にドリルで穴をあけて切り取ったボール軸を差し込んだあと、強度を出すために真中線を串刺ししております。延長した分の隙間埋めのために、リバウで余剰だったパーツを切って貼ったのと、三角棒で壁をつくっています。

IMG_1577_R.jpg
元と比較するとこんな感じ。

バウ | 2014-02-04(Tue) 20:13:43 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

HGUC リバウ

プレバン製品は何個か持っていますが、自分が注文したのはRGストライクルージュにつづいてこのリバウで2個目。
まさかあのバウがリニュアルされるなんてという驚きとデザインの良さに買っちゃいました。

札幌なんで発送から届くまでの間に、すでに届いた人の書き込みを某掲示板で見ていたら酷評でびっくり。
カトキのデザイン画とキットの出来との落差が出かかったみたいでしたね。
そんな前知識を植え付けられてからの対面だったのでちょっとドキドキしましたが、しっかりとパチりました。

IMGP6215_R.jpg
パッケージはザ・プレバンって感じで渋くていいです。カラーの絵も見たくはなりますけどね。

IMGP6216_R.jpg
ランナー構成。バウが丸ごとと、シナンジュの武器と手のついたランナーと、リバウ専用ランナーが同じものが2枚。
説明書にはカラーイラストがないので、ネットを見ないとどんなカラーなののかがわからないです。Zの3号機はちゃんとカラーの紙が1枚入っていたんですけどね。

IMGP6211_R_20131229234822f5a.jpgIMGP6213_R_201312292348267ff.jpg
IMGP6214_R_2013122923482887c.jpgIMGP6212_R_20131229234824bdb.jpg


頭部がもうちょっとパーツ分割してくれたらカッコよかったのにとは思うけど、2個ついてるから1個は惜しげもなく改造できます。(やるきになれば)
胸のエングレービングがシールでのみ再現なのがガッカリ。胸の上下のパーツくらい追加してくれてもよかったと思います。モールドがないから塗装派の人はエングレービングを自作しないといけないというハードな仕様。
箱絵の試作品(?)はちゃんとモールドになっているんですけどね。

まあ、不満がないわけではないですが、ゴテゴテした中2的なカッコよさがあって、好きです。

IMGP6220_R.jpg
分離したらやっぱダサいバウって感じですね。

バウ | 2013-12-29(Sun) 22:58:09 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

HGUCバウ⑥

20090616 (2)
20090616.jpg
20090616 (1)
ニセテコ部分を削ったりパテで埋めたり。
翼はやっぱり折れました。また接着して今度はセメントパテ。
足は片側だけ作業しています。フクラハギの横の部分が寂しいからなんかしたいけど、アイディアが浮かばないので進まないです。

バウ | 2009-06-17(Wed) 00:55:29 | トラックバック:(0) | コメント:(4)

HGUCバウ⑤

宣言どおり今週はバウ三昧の一週間でした。
でもあんまり進んでいません。
今日は久々にニセテコをつかっていろんなところの穴を埋めていました。でも削るのは来週です。
20090613.jpg
翼を大きくしてみました。バウアタッカーだけだと気にならないけど、バウナッターまでつくとちょっと貧弱かな?なんて思ったりして。でもきっと削ったらパキッて折れちゃいそう。よくこういうの延長している人がいるけどどうやっているんでしょうか?

20090613 (3)20090613 (2)
他にネタもないから胴体の紹介。ナッターの機首の部分は接着剤でしっかり固定して抜けないようにしています。横はポリキャップの軸がみえるのでプラ板で隠しています。喉下の動力パイプはほとんどみえない部分ですのでお手軽にスプリングでごまかしてます。

20090613 (1)
胸のパーツは横に合わせ目がしっかり見えてしまうので、このように切り離して後ハメできるようにしています。前のダクトと横のダクトの間の部分も下側の突起を切って接着しています。

バウ | 2009-06-12(Fri) 23:58:49 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

HGUCバウ④

足をいじっていたのに、途中で飽きて頭部を加工していました。
20090609 (1)20090609_20090611000937.jpg
頭の出っ張りを削ってカメラ的なものをちまちまと削ってつくりました。
頭部は塗装のことを考えてこんな風になっています。
20090609 (2)
バックパックの接続部分はポリキャップがむき出しになるので見える部分だけプラ板で加工しています。胸の下部分の後ろのバーニアも削り取って市販パーツに変更。

バウ | 2009-06-11(Thu) 00:14:20 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

HGUCバウ③

久々のバウ。先週はマイティグレッグルの製作に時間を費やしたので、今週はプラモの方にも時間を使おうかと思っています。
20090609 (1)
20090609.jpg
20090609 (2)
あいかわらずいろんなところを中途半端に手をつけています。
腕と足は量産型の方でいじっているのでグレミー機のもので写真撮影。
ノーズは先端を切ってZZのようにノーズ兼武器を作ろうと手を入れていたのですが辞めました。せっかくシールドが2枚あるので両腕につけてギャプランのようにしようかと。

バウ | 2009-06-09(Tue) 23:20:55 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

HGUCバウ②

いろいろと手を入れたいと思っているのですが、細かいプランがない為いろんなところを中途半端にいじっております。
20090523.jpg
後ろのプロペラントタンクは今風に長くしました。シールド固定用のラッチも移植したのですが、強度が必要なところなので、もしかしたら飾りにしかならないかもしれません。


20090523 (1)
腰上でバウナッターの時のエアダクトは切り離して市販パーツにしました。


20090523 (2)
HGUCものだとよくありますが、変形時フロントアーマーがゆるくて垂れ下がるのを防止する為に、木工用ボンドをいれて渋くしました。お尻のバーニアも市販パーツ。でもここはぜんぜん見えないところなんですよね。



バウ | 2009-05-24(Sun) 01:51:20 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

HGUCバウ①

20090521.jpg20090521 (2)
連休前に購入し、パチクミだけはしていたバウです。
バウといったらZ系のデッドコピー機と設定ですね。ブログを始めたころZカラーのギャプランを作ったときに光機さんに教わりましたが、ネットで作品を検索すると、Z系のカラーを施したり、ガンダム顔をつけたりしている人が多いですね。
ヒネクレ者なので、多くの人がガンダムっぽくつくるなら自分はあえてそのままネオジオンのバウを作りたいと思います(こっちの方が多いか)。
テーマとしては分離しないで変形。
まあ、これがやりたくてバウを買ったんですけど。設定的にもそういう試作機があったらしいし。どういう風に変形させようかとずっと悩んでいたのですが、いろいろと試した結果、いちばんノーマル(?)な形で落ち着きました。
20090521 (4)20090521 (5)
20090521 (6)20090521 (7)
腕の位置から足のたたみ方までいろいろと試したんですけど、どれもパッとしなかったし、試しているうちに何がいいのか判断も麻痺してきたので、コンサバだとは思いますがこれがベストかな?と。

20090521 (3)
単純にバウナッターの機首の根元にポリキャップを仕込んだだけです。

あとは先端に武器を作ってつけれるようにしてシルエットを整えていこうかと。



バウ | 2009-05-21(Thu) 21:36:55 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。