スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

帰ってきたぞ

札幌に帰ってきました。
クイントに熱烈歓迎されてうれしかったです!
でもさすがに疲れました。今日は何もする気になれないので明日からゆっくりとプラモ生活を再開したいと思います。
てゆうかちょっと具合悪いし…船で酔ったわけではないのですが、頭がゆらゆら動いています。
あ、明日仕事から帰ったらラジコン走らせるために1パックくらい充電しておこうかな。


スポンサーサイト
日記 | 2006-06-29(Thu) 20:22:06 | トラックバック:(0) | コメント:(4)

北陽をみた松島にいった

20060628215430
携帯にて失礼します
今日は朝郡山の納品をすませた後、再び仙台へ
今日がオープンなのでお客がすごくいましたね
でもうちの店は子供が学校に行ってるため、ちょっと少なかったです。
西友にはオープンイベントとして北陽の二人がきてました。ちょっとやる気ない感じでイベントをやってましたね。テレビでみるよりはキレイだったけど 、まだカミさんの方がかわいいかも。っていうより面白いと思う。
猫ひろしもきてたけど会えなかったです。納品口の名前書くところに普通に猫ひろしと書いてあったのがウケました。
その後フェリーにのるまで時間があったので松島を見てきました。
すごくキレイで不思議な場所でした

日記 | 2006-06-28(Wed) 21:54:30 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

MGガンキャノン?(BlogPet)

はじめ、ユニットバス天井の換気扇やらテレビとテレビや赤い換気扇とかをニオイすればよかった?

今回はフェラーリのような色味とは違います


この赤を塗ってホテルでの塗装は懲りました
この色とっても好きです


思いっきりピンボケですね
しかも白熱球の明るさなので実際の色味でテレビとテレビや赤い換気扇と、蛍光レッドとか、赤いドアと、蛍光レッドをやや落ち着かせたような色にしたかった
と、カールが考えてるみたい♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「クイント」が書きました。


日記 | 2006-06-28(Wed) 13:45:36 | トラックバック:(0) | コメント:(1)

プラモいじってない!

今日は仙台を一旦はなれて郡山にきました。
明日朝イチで納品し、昼にはまた仙台に戻ります。そして夜には苫小牧行きのフェリーで一路北海道へ…
そんなわけで、出張中最後のネットにつながるホテルにいるので、とくに書くネタもないけど更新しました。
製作中のガンキャノンですが、ここ数日いじってませんね。赤を塗装して懲りたのですが、それ以外のパーツのヤスリがけをしようと思っていて途中でやめてしまいました。
なんだかんだいって体がつかれているので、ホテルに戻っても酒飲んでネットやってたらやすりがけするテンションにならなくって…。
今日もホテルにはいってからだらだらと過ごしてしまいました。

木曜日には家に帰りますが、出張中の我が家族はそれぞれ悠々自適の快適ライフを送っています。出張中電話をかけたのは、用事があった一回だけでメールもなし。結婚する前はほぼ毎日メールをしていたのが嘘のようです。でも、まあ、世間もそんなもんですよね?
家に帰ったら、出張前から気になっていた、あそこの場所やそっちの場所のあれがちゃんとなってればうれしいな~なんて

ちょっと牽制してみたり…

クイントはまた大きくなったかな?シッポ振って出迎えてくれるのを楽しみにしています。

日記 | 2006-06-28(Wed) 00:03:50 | トラックバック:(0) | コメント:(3)

F1GP第9戦カナダGP決勝

ねむい~!

今回は放送時間が遅いから見るのやめようかと思ったんだけど、結局みてしまいました。4時に寝て7時に起きたので眠いったらないですね。Wカップのブラジル戦を見た人は4時起きだったみたいだけど、お互いしんどかったですね。(結果も…)
でも、今回は結果だけ見てたら見ることがなかったほど順当な結果だったけど、レース展開は面白かったですね。
予想通りスタートからセーフティカーが入る展開になり、ダスティな路面に掴まる車もありと、眠いけど目を離せなかったです。中盤以降はすっかり目もさえて、上位陣のスピンを期待しながら観戦していました。
しかし、今回も優勝はやっぱりアロンソ。序盤はライコネン、最後はミハエルに接近戦をやっていましたが、余裕を感じましたね。こういうサーキットはアロンソがミスをやらかすと期待していたのですが、ライコネンがアロンソの分までしっかりミスってました。ライコネンはアルコールが抜けてなかったのかな?おかげで最後にミハエルに抜かれて3位になってしまいました。
4位のフィジケラはスタートのミスがもったいなかったですね。フィジケラならルノーでもっと活躍してくれると思っていたのに、思ったほど成績がのびません。マッサはT.ブーツェンなみに気がつけばポイント圏内にいますね。トゥルーリも久々にポイントを取れてよかった。トヨタは応援してないけど、彼は好きです。トヨタの初優勝は是非彼にあげてもらいたいけどそのころまでにトゥルーリは引退か…

ところで今回はホンダが欠場していましたね。こうゆうレスダウンフォースのサーキットなら活躍してくれると期待してただけに残念です。


え?走ってた?

なんか序盤で失速してガレージに戻った車や、母国ビルヌーブのクラッシュでポイント取れそうだったのに赤牛にパスされたうえに、去年までミナルディだったチームにあおられまくっていた白赤のマシンがいましたが、ひょっとしてあれがホンダだったのでしょうか?
赤白のホンダといえば92年マクラーレンホンダのベルガーが見事優勝しましたね。あのレース、もう一度みたいなぁ~。90年はトップでゴールしたもののペナルティーで4位になった悔しい思い出もありました。91年のマンセルなんかファイナルラップで優勝を確信して観客に手を振っていたら間違ってエンジンのスイッチを切った、なんてお馬鹿なこともありましたね。
…なんて現実逃避してる場合じゃないか。

いいかげんにせい!
SAFのモンテイロなんかニューエンジンで即効ブローしたし、バリチェロも序盤で失速。バトンもポイント圏内からずるずる後退ってどういうこどだ!
イタ車やフランス車より日本車がこわれるな!
鈴鹿のF1も無くなるんだし、やめちまえ!撤退しろ!
…お願いしますから、第2期時代の強さの片鱗を見せてください。せめて2年前くらいの強さまで戻ってください。お願いします

あ、琢磨のこと書いてなかった。
でも…まあ…


F1 | 2006-06-26(Mon) 22:54:29 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ダートチューンモーター

ネットで仙台駅から歩いていけそうなラジコンショップをさがして行って来ました。
小さいお店ですが、スペアパーツもいっぱいあったし、割引もしてるのでとてもよいお店でした。
そこでびっくりしたのが、なんとビックウイッグがうっていたことです!
あれが発売されたのって15年くらい前ですよね、たしか。
「違いのわかるオトコ」のレーシングカーデザイナーの由良拓也氏がデザインしたボディが最大の売りでした。シャーシは専用で、姉妹車もでなかったですね。当時の自分はホットショットをブーメランにディチューンしていったころだったので、ビックウイッグは高値の花でした。
ひょっとして飾っているだけかもしれないと思い、これ、うっているんですか?と聞いてしまいました。
箱は黄色く日焼けしていましたが、転売目的じゃなきゃ問題ないし。本気で欲しかったです。
でも、買いませんでした。なぜなら今モーレツにダークインパクトが欲しいからです。
グラベルハウンドを買ったばっかりだし、グラベルを買うときもダークインパクトと悩んだあげく、あえてグラベルにしたのですが、やっぱりグラベルハウンドはフラットダートマシンですね。自分の求めていたオフ車とはちょっと違うって言うか…
いや、いいシャーシだと思いますよ、ホント。早いし、安定感あるし、操縦もしやすいし。
でもダートインパクトが欲しい!
だからいつ買ってもいいように、グラベルハウンドは、パーツの使い回しが利くような物を買っていっています。
前に買ったユニバーサルジョイントやタイヤ、スプリングセットも使いまわしを考えてのアイテムです。
そして今回買ったのもそんな一品。
週末に発売されたばかりのダートチューンモーターです。
DVC00023.jpg

モーター買ったのって何年ぶり?現在つかっているスポーツチューンモーターも10年くらい前に買ったものです。とっくにやれてしまって本来の性能なんてでてなかったんだろうけど、ノーマルのゴーヨンよりはぜんぜん早かったし。
んで、こういうブラシモーターは中学生くらいの時に買った(もらったんだっけか)テクニチューンモーター以来か。なんにせよ久々です。
モーター変えるのって、速くなるのはいいんだけどバッテリーの消耗が早いのがネックなんですよね。今回のこのモーターは一体どんな能力を見せてくれるのか?出張帰って走らせるのが楽しみです。
ブラシモーターってエンド部分がむき出しで、オフロードはしらせると汚れがすごいんですが、このモーターにはウレタンの防塵カバーがついていました。これの効果も期待します。昔はラバーブーツ切ってかぶせるのが主流でしたけど、放熱性が極端に悪くなりますからね。



RC オフ車+タムギア+総合 | 2006-06-25(Sun) 22:37:25 | トラックバック:(0) | コメント:(4)

MGガンキャノン⑤

赤を塗装しました。
今回はフェラーリのような色にしたかったので、タミヤのブライトレッドをつかいました。この色とっても好きです。マルボロレッドといった感じですが、蛍光レッドをやや落ち着かせたような色味で鮮やかです。
DVC00022.jpg

思いっきりピンボケですね。しかも白熱球の明るさなので実際の色味とは違います。

この赤を塗ってホテルでの塗装は懲りました。
部屋中に赤い粉が蔓延してニオイ漏れを防ぐため、ドアの下に詰めていた白いタオルが赤く染まったのをはじめ、ユニットバス天井の換気扇やらテレビの画面や上が赤くなりました。
後始末が大変ったらありゃりない!


その他のガンプラ | 2006-06-25(Sun) 21:24:55 | トラックバック:(0) | コメント:(5)

MGガンキャノン④

昨日の夜にベースホワイトを塗装しました。
DVC00021.jpg

使い心地としてはホワイトサーフェーサーみたいですね。直接比べてないからわからないけど、同じメーカーから別々の名前で出ているんだから何か違うのかもしれませんね。
朝、後輩から
カールさん、昨日ホテルの廊下シンナーくさかったですよ
と言われてしまいました
他の皆様に迷惑をかけてまで塗装するのはよくないですね。
今日はしっかりドアに目張りして塗装します


その他のガンプラ | 2006-06-24(Sat) 22:06:28 | トラックバック:(0) | コメント:(4)

MGガンキャノン③

今日は金沢から一路仙台へ。今日から数日間新しくできる西友にはいるうちの店の納品・設置の日々がはじまります。
仙台駅前の東横ですが、東横は施設が安定してるし、どこの東横いっても見慣れた部屋なので居心地がいいです。
仙台駅横にはヨドバシがあるので、早速足を運びました。
そこで買ってきたアイテムはこちら。
DVC00020.jpg

ベースホワイトとガンキャノンのデカールです。
おやおや、カールさんビジネスホテルでスプレーしちゃうんですか?
なんて自分で突っ込んでみました。
とりあえずヤスリがけの進行具合をみて考えます。今日は赤いパーツと頭部のヤスリがけ。
ベースホワイトは今回初めて買ったのですが、どんな使い勝手かは未知数。うまく下地ができれば赤のスプレーも買ったりして。



その他のガンプラ | 2006-06-23(Fri) 00:20:55 | トラックバック:(0) | コメント:(3)

海猿

見てきましたぁ!! 海猿・・・!!!
TVも初めの映画も全然見てなくて、友達に誘われた時にちょっぴり悩んだのですが。 見てよかったぁ!!!
平日だったので、子供も連れての映画鑑賞。
ちょっと心配だったけど、映画は結構真剣に見てくれるので大丈夫かな?? ってことで。

---正直、ハラハラ・ドキドキの映画は得意ではなくて、できればコメディとか、子供のアニメを付き合う程度なんですが。

海猿も結構初めの段階から緊迫したシーンが連発で、「えー今からそんなに緊迫してたら、最後どうなんの!?」って思いつつも、どんどん私はヒロイン環菜(かんな)に感情移入していくのです。

もうもう涙なしには見られないシーンに突入した時・・・・。
子供が・・・・・・・・。

“海猿”の続きを読む>>
日記 | 2006-06-22(Thu) 23:20:26 | トラックバック:(0) | コメント:(4)

MGガンキャノン②

今日は昼ごろに広島を出たので、さすがに仙台まではいかず、中継点として金沢に来ています。
アパホテルですが、ここもとっても広い!ネットもつかえるし快適ですが、部屋がいつものビジネスホテル同様暗いのがガンです。蛍光灯の光がないとものがはっきりしないので好きではないです。

ガンキャノンですが、組み立てが終了しました。
DVC00016.jpg
最初はパーツのヤスリがけをしながらちまちま作っていたのですが、早くランナーを捨てたかったので、組み立てに専念し、それからヤスリがけをしたいと思います。
組み立てて、いろいろ動かして遊んでみると、可動範囲は今のABS全盛のMGには及ばないですが、そこそこ動くし、塗装もしやすいのでこの時代のキットは嫌いじゃないです。合わせ目処理も赤いパーツは一切必要ないです。肉厚なのでヒケは少々多いですが、こういうキットの方が塗装をしない出戻りガンプラ親父にはいいと思いますね。
ギャンやアッガイだとポーズをつけて遊んでいると、パーツがぽろぽろ外れてきてムキッ!となりますから。


その他のガンプラ | 2006-06-21(Wed) 23:35:58 | トラックバック:(0) | コメント:(4)

MGガンキャノン①

東広島の快適なホテルとも今日でお別れ。明日は午後から移動になります。
さて、ガンキャノンですがまずコアファイターを組み立てました。
DVC00005.jpg

DVC00006.jpg

このコアファイター、のちにカトガンにも付属されますが、初代MGガンダムに付属のものとは雲泥の差があるほどよくできたキットですよね。ガンキャノン発売当時、機首と連動して格納される垂直尾翼に感動した覚えがあります。PGからのフィードバックですが、コアファイターの変形には垂直尾翼を外すという行程がなくならないと思っていたので、技術の進歩に関心です。また、コアファイターを内臓しつつも腰がボール軸で動くというのも驚きました。
2006年の今となっては、最低限求める内容になっているのがまたズゴイですね。

自分はコアファイターって好きなんですよ。戦闘機が可変してロボットに入るっていうのが、子供のころから合体ロボに魅せられていた自分のツボにハマってます。だから、HGUCガンダム付属のコアファイターみたく非変形のディスプレイには微塵の興味もありません。絶版HGのようにスケールが若干小さく感じても、おなかの中にちゃんと納まらないと意味がないです。
そういえば、ギャンの中にコアファイターがあるっていう裏設定が存在しているみたいですが、MGギャンのなかに「ギャンファイター」作った人はいないんですかね。

その他のガンプラ | 2006-06-20(Tue) 23:58:13 | トラックバック:(0) | コメント:(5)

HGUCザク??(BlogPet)

カールは

ホンダもトヨタもマシンとエンジンが自社開発なのに、マシン進化のDFがぼけているとしか思えない。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「クイント」が書きました。


日記 | 2006-06-20(Tue) 14:22:57 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

はるばるきたぜ、広島!

あさ6時に新潟について、車を走らせること10時間。広島県は東広島につきました。
やっぱ内地は違うなぁ~
瓦屋根にしゃちほこ、竹林、松並木、狭い道、そしてなんといっても暑い!言葉も微妙に違うし、異国情緒たっぷりといったところでしょうか。
今回は新幹線の東広島駅前にできたばっかりのスリープインというホテルにとまっていますが、ここがまたすごくいいです。
部屋は広いし、明るいし、テレビはデカイ(といっても20インチですが)し、ベットもデカイ。これでホントにシングル?
これで風呂が大きくってジャグジーになっていたらブティックホテル見たいですね。
今日はさすがに疲れたのでもう寝ますが、明日はガンプラつくりができそうです。

さて、今回もってきたのはコイツ
DVC00004.jpg
MGガンキャノンです。これはカミさんが選んだのですが、ガンダムを知らないカミさん曰く、頭がカワイイから。なぜ?
でも、正月に函館に行ってたときも買おうと思ってたし、ファーストならカイさんが好きだからいいんだけど。



日記 | 2006-06-19(Mon) 23:37:27 | トラックバック:(0) | コメント:(7)

HGUCザクⅠ⑩

ランバ・ラル専用ザクⅠ完成です。
今日は朝からカーズの試写会に行ってきました。ピクサーは大好きな上に車が題材なので楽しみにしていました。とっても面白い作品で、自分としては満足しましたが、日本人にはカーレースっていうのがちょっとなじみがないから、評価はまちまちかもしれませんね。
午後から買い物やらなんやらで10時過ぎに帰宅。それから風呂入って最後の仕上げをしました。
IMGP3749.jpg

IMGP3750.jpg

IMGP3751.jpg

IMGP3752.jpg

IMGP3753.jpg

IMGP3754.jpg

ヒートホークもMIAの塗りなおしになってしまいましたが、なんとか様になったかと思います。
HGUCテイストなのでジオノやMGにくらべるとあっさりしてしまいました。モノアイもシールのままだったので、Hアイズにすればよかったと思いましたが、マスキングして合わせ目けしまでした後なのでそのままです。
オークションにだしたら2千円くらいで誰か買ってくれるかな?元手がそのくらいかかっているので…

今回はなんとか出張に間に合いました。出張中に持っていくアイテムはカミさんが「これ、かわいい」といったやつを買いました。発売当初に買ったことのあるMSなので2回目の作成ですね。



ザク・グフ系 | 2006-06-18(Sun) 01:44:03 | トラックバック:(0) | コメント:(10)

HGUCザクⅠ⑨

今日から塗装を開始しました。
さて、どんな感じで塗装しようかと思ったら、MGとジオノグラフィとでは色の濃淡が真逆になっていることに気がつきました。MGは胴体が薄い青で、頭部や四肢が濃い青。ジオノグラフィはグフ同様に胴体が濃くて、それ以外が薄い青なのです。さて、どうしたものかと悩んだのですが、胴体が濃いほうが落ち着いて見えるのでこちらの方を採用して塗装しています。
今日は濃い青に塗装と、薄い青の下地を塗装しました。明日で塗装を終了させて土曜に完成の目処がたちました。
日曜からの出張はプラモを持っていくかどうかちょっと悩んでいます。同僚4人でハイエースでの移動なので、荷物をもっていけるんだけど、東広島は行った事がないので街がよくわからないなあ。仙台に行けば駅前にヨドバシがあるけど。ヅダでも買って持っていこうかな?

ザク・グフ系 | 2006-06-15(Thu) 22:02:08 | トラックバック:(0) | コメント:(5)

HGUCザクⅠ⑧

腕は結局移植という形をとりました。
IMGP3741.jpg

ザクⅡはザクⅡでも08小隊版の06Jってやつです。
IMGP3744.jpg

そうです。そのためだけにこのキットを買いました。588円。まあちょっとしたドレスアップパーツを買ったというつもりで。
IMGP3743.jpg

でも、見ての通りこのキットはF型とのコンパチなので、いざ作ろうと思ったらちゃんと作れるので無駄にはならないハズ。ニコイチで考えればデザートザクやザクキャノン、水中用ザク、ザクタンクなんかも作れると思うので、8月のパワードジムまで作りたい新作がでないからこういうのでつないでいってもいいかな?って思ったりして。


IMGP3745.jpg

IMGP3748.jpg

ヒートホークの握り手もこんな感じです。使用した手首はジャンクになったゲルググJのやつだったと思います。ヒートホーク本体はヤスリがけしてパーティングラインを消して再塗装って具合ですかね。
日曜から11日間ほど広島・仙台・郡山と納品での出張にいくので、なんとか土曜までには完成させたいと思っています。
あ、ジムカスの塗装はさらに引き伸ばされるか…


ザク・グフ系 | 2006-06-14(Wed) 00:00:46 | トラックバック:(0) | コメント:(5)

DF02グラベルハウンド③

タイヤをトゥアレグのものに替えたら、前後のタイヤ幅が一緒になったおかげで、トレッドがリアの方が短くなりました。まあ、それはそれで特に問題はないのですが、ショップでなつかしのサンダーショットのドライブシャフトが売っていたので、手持ちのTB01のロングジョイントカップが使えるので交換しました。
IMGP3730.jpg

太いほうが純正で細いほうが今回買ったものです。これにあわせてデフギアもTB01のものをそっくり移植し、ガタを抑えるためにOリングもいれました。
IMGP3729.jpg

純正のものは強度確保のためか太いのですが、これがキャリアのなかで砂か何かを噛んで結構傷ついていました。
IMGP3731.jpg

これだけ削れるってことはフリクションも相当なもんだったと思います。ついでにギアケースやベアリングのメンテもしたんだけど、結構砂が中に入り込んでいます。ベアリングもじゃりじゃりいって能力半減どころかマイナスになっているような…ラバーシールベアリングの方がいいんじゃないだろうか。耐久性をかんがえなければメタルベアリングの方が扱いやすいかもって思ったり。

まあ、ともあれ、前後のトレッドが一緒になってよかったねって話です。

IMGP3732.jpg



RC オフ車+タムギア+総合 | 2006-06-13(Tue) 01:05:17 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

HGUCザクⅠ⑦

今日の朝、うちのかわいいクイントちゃんが、親の苦労を察してか、とってもおりこうさんなことをしてくれました。


“HGUCザクⅠ⑦”の続きを読む>>
ザク・グフ系 | 2006-06-13(Tue) 00:54:26 | トラックバック:(0) | コメント:(4)

F1GP第8戦イギリスGP決勝

う~ん、またもフラストレーションがたまるレースでした…。
母国バトンは予選からついてなかったですね。決勝もエンジンブローから自分のオイルにのってコースアウトになるし。バリチェロはスタート失敗からずるずる後退して、結局最後尾スタートのトゥルーリの前でゴールって、いったい?
ホンダもトヨタもマシンとエンジンが自社開発なのに、マシン進化の焦点がぼけているとしか思えない。開発費がかかりすぎてる?BMWにすら負けるってどういうことなんだ?

結果はアロンソが3連勝を決めてほぼチャンピオンは安泰か。シューマッハも前回味噌をつけてしまったが、ピット戦略をうまく決めて2位。
3位は最後にフィジケラときわどい感じになったライコネンだった。
レース自体はそこそこ盛り上がりのあるいいレースだったかもしれないけど、どうもひいきのチームがこんなんだと、自分的には盛り上がらないなあ。

カメのSAF2台もひさびさに2台完走はおめでとう。左近もF1に戻ってこれてよかったね。でも、それがよかったのかどうかはまだわからないけど。

次戦カナダは出張中で時差もすごいから見れないかも。結果がよかったらビデオでみるかな。

F1 | 2006-06-12(Mon) 08:52:11 | トラックバック:(0) | コメント:(1)

HGUCザクⅠ⑥

今日は家族3人でトリック2の映画を見てきました。
パロディ盛りだくさんで大変笑わせてもらいました。シリーズ完結編ともいわれてますが、なんか続編への期待も感じさせる話でしたね。
山田と上田の関係もいい感じでした。これで完結してもいいとは思いますが、続いてくれたらいいな~
惜しむらくは矢部刑事の出番が少なかったことでしょうか。
来週はカーズの試写会があたったので子供と見てこようと思います。

さて、ザクの方ですが壁にぶつかっています。
IMGP3726.jpg

IMGP3727.jpg
胸の両端は穴を少し大きくして中にモールドをいれました。ザクのタコ口もハハルさんに言われたので少し削ってみました。
IMGP3728.jpg
ヒートホークがやっぱりうまくいかないですね。何回かポッキリ折れたし。いっそMIAのグリップだけ細くして使っちゃおうかと思ったり。
腕の先も綺麗に形が整わないです。やっぱプラバンで作ったほうがいいのかな?



ザク・グフ系 | 2006-06-11(Sun) 01:19:44 | トラックバック:(0) | コメント:(3)

HGUCザクⅠ⑤

今日はヒートホークを3時間くらいかけてやすりがけして、なんとか手に持たせられるようにしました。
IMGP3724.jpg
グリップは元の半分くらいの太さになりましたね。

IMGP3722.jpg
胴体部も一度溶きパテを塗ってあら捜し。胸の左右の張り出しも若干薄くして穴をあけました。


IMGP3725.jpg
腕の部分やショルダーもポリパテを盛って今日は終了。


ザク・グフ系 | 2006-06-09(Fri) 00:55:40 | トラックバック:(0) | コメント:(4)

MGギャン?(BlogPet)

昨日、カールが
なんかいじればいじるほどマイナスのスパイラルに入っていっているので、もうあとはサーフェイサーを何回かかけてDFしちまおうと思います。
って言ってたけど…

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「クイント」が書きました。


日記 | 2006-06-08(Thu) 16:19:16 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

DF02グラベルハウンド②

今日はプラモデルはお休み。まったく触ってないです。
というのも、お店に注文していたRCのタイヤが入荷したとの連絡があり、組み込みがてらメンテしていました。
IMGP3719.jpg
注文していたタイヤはCCシャーシのフォルクスワーゲントゥアレグ用のタイヤとホイールセットです。

IMGP3721.jpg
純正のピンスパイクタイヤがかなり減ってしまいました。アスファルトを走らせたらピンが減るのが早いのですが、自分はアスファルトより砂利道を走らせていたほうが多かったです。それでも減るのが早いですね。トゥアレグのタイヤはホイールはツーリングカーと同じ径ですが幅がオフロードタイヤと同じでタイヤの外径が若干でかいです。

IMGP3720.jpg
スパイクタイヤの方は最近ディッシュホイールに変えたばかりだったから勿体なかったですね。まあ、ピンスパイクもアフターでいいタイヤがでてるからそいつをはかせて使い分けてもいいですけどね。
今回の出費は3千円弱。タミヤ地獄にはまっていっています。


RC オフ車+タムギア+総合 | 2006-06-08(Thu) 01:35:26 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

HGUCザクⅠ④

おゆまるで複製したヒートホークです。
IMGP3712.jpg
こっちがポリパテの面で
IMGP3713.jpg
こっちはエポパテになっています。強度を考えて併用したのですが、ベースとしてもちょっと使いにくいかな?
IMGP3715.jpg
やすりで削っていっていまはこんな感じ。グリップが太すぎるので手にもたせるにはまだまだ細くしないといけません。モールドも削り落としていっているので、デザインは多少かわるけどなんかつけなきゃいけないとおもっています。プラバンで作ったほうが速いのかもしれませんね。
IMGP3714.jpg

胴体は今のところこんな感じです。フロントアーマーもちゃんと可動の妨げになっていません。
IMGP3716.jpg

左ショルダーアーマーのボリュームアップした部分を削っている途中に大事件が!!

ボリュームアップする場所が違う!
IMGP3717.jpg

本当はポリキャップのついてる側を肉厚にしなきゃいけないのに反対面にパテをもっていました!ついさっき気づいたのですが、非常にくやしいです。仕方ないのでこっちもそのままにしつつ、本来の場所にもパテ盛りしてやろうかと思っています。

ザク・グフ系 | 2006-06-07(Wed) 01:02:03 | トラックバック:(0) | コメント:(3)

HGUCザクⅠ③

今日は間接の後ハメ加工をしました。後ハメ加工をするのは苦手ですが、やらざるを得ないので。
IMGP3710.jpg

頭部はうまい分割が出来なかったので、マスキングにて対応します。


IMGP3711.jpg
パテはギャンの時にエポパテを買ったので、エポパテといつものポリパテを併用しました。

ヒートホークは現在パテを乾燥させていますが、型がゆがんでしまったので失敗かもしれません…


ザク・グフ系 | 2006-06-06(Tue) 00:56:28 | トラックバック:(0) | コメント:(4)

HGUCザクⅠ②

今日は天気もよく、運動会が開かれました。なんだかんだで体力を消耗してしましましたが、子供をはじめ一族楽しめた一日だったのではないでしょうか。

さて、今日はちょっだけザクをいじりました。
IMGP3708.jpg
首を短縮し、胸の青いパーツをけずり、プラバンをはりつけました。明日はこれにパテをもっていきたいと思います。

IMGP3709.jpg
ヒートホークは左がMIAのドズルザクのもので、左がHGUCガルマザクです。大きさは同じ位でしょうか。ドズルザクのものを使いたいですが、グリップが太くてもてません。おゆまるで複製できればしてみたいです。


ザク・グフ系 | 2006-06-05(Mon) 00:46:37 | トラックバック:(0) | コメント:(5)

HGUCザクⅠ①

ギャンもひと段落し、ジムスナイパーも若干修正したのち塗装するだけなので、新作にとりかかります。
IMGP3676.jpg
旧ザクです。
なんか雰囲気違いますよね?
よく見ると両肩にショルダーアーマーがついています。はい、そうです。旧ザク2個買いました。これが大人の力です!(小遣いはすくないけど
ヒートホークはガルマザクのものをもたせてみました。
今回はこれでランバ・ラル専用ザクⅠでも作ろうかと思っています。
でも、結構胴体の造形作るの難しそうなんですよね。ヒートホークもガルマ用とはまた違うし(ドズル用と一緒か?)まあ、このキット自体MGやジオノグラフティとは違ったラインのデザインなので、ラルザクもそれに合わせて作りたいですね。
キットは間接の可動範囲が、すでに発売されているザクⅡ系に比べて、かなりグレードアップしました。しかし、ヘイズル同様に塗装派にはつらい分割ラインで、マスキング地獄になりそうです。

IMGP3679.jpg
パーツの合わせ目処理もたいへんですね。

IMGP3680.jpg
股関節は思ったより広がらないです。足首の可動の広さを生かせられないですね。

IMGP3682.jpg
HGUC系はみんな首が長すぎます。もっと埋まった感じが似合うんですけど


ザク・グフ系 | 2006-06-04(Sun) 00:52:52 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

MGギャン⑨

ギャン完成しました!
IMGP3674.jpg



“MGギャン⑨”の続きを読む>>
ドム/ギャン系 | 2006-06-03(Sat) 02:10:04 | トラックバック:(0) | コメント:(13)

MGギャン⑧

大体塗装がおわりました。本当は今日にも完成させたかったのですが、塗装も2度3度失敗があり、思ったように作業が進みませんでした。
IMGP3653.jpg

IMGP3657.jpg

青鬼でもなきゃランバラル用ギャンでもありません。でも青いです。
今回エングレービングをする以前から、塗装はメタル調を考えていました。最近Z系の劇上公開記念HGUCやMGフリーダムなんかで市販されているエキストラフィニッシュバージョンですが、じつはギャンほど似合うMSはないんじゃないかと思っていました。
そこで今回こういう塗装になったのですが、薄い青の部分青すぎますよね?これ、ラッカー系のクリアースプレーの所為なんです。
最初にシルバーを塗って上からクリアーブルーをかけたら思った以上に濃くなったので、シルバーにクリアーブルーを混ぜてレッドを少々加えた色をグラデーションをかけるように軽く噴きつけたのですが、ラッカー系クリアーが下地と中和させてしまいました。
ラッカー系はクセ物で以前にも何回か同じようにグラデーションを消されたことがあるので分っていたことなんですが、きょう水性トップコートを買いにいけなかったので、仕方なくラッカー系を軽く吹き付けることにしたのですが、しっかり消されてしまいました…
明日もう一度チャレンジです。

その他のカラーは以下の通り。
濃いブルーはいい感じです。色味は設定より明るいですが、メタリックブルーにシルバーとクリアーブルーとレッドをそれぞれ適当にまぜています。
フレームとバックパックはファーストのジオン系フレームカラーの定番
ファントムグレーです。
サーベルの柄の部分はシルバーにクリアーイエロー。
シールドの赤の部分はPGルージュの時につくった濃い赤に若干シルバーが混じったような色
マ大佐はHJを参考に単色でブロンズ像的に塗ってごまかしました。エナメルカラーのダークグレーを塗ってから薄めたチタンを塗りつけています。

さて、完成したら絶対アップで載せないつもりの正面からのエングレービングを載せます。皆さんからの励ましを受けて出来たので、恥ずかしいけどシンメトリーのかけらもないものを見てやってくださいな。
IMGP3654.jpg

IMGP3655.jpg

IMGP3656.jpg

エングレービングの色はハハルさんが提案していた赤銅といのもかなり惹かれたのですが、タミヤカラーのカッパー(赤銅のイメージに近い?)がエナメルでもっていなかったので、フラットアルミを塗ってからクリアーイエローを塗って、ガンダムマーカーのリアルタッチオレンジを使いました。薄い青の部分はそのままで、縁取りをリアルタッチブルーで行い、綿棒でこすりました。でも、ここの部分はまた明日塗料がかぶると思います。


シールドの写真がないですが、シールド中央のイエローの部分がクリアーがけのときに指が触れてしまい、塗料がベロっといってしまったので、現在やすりがけして再塗装待ちです。


ドム/ギャン系 | 2006-06-02(Fri) 02:38:39 | トラックバック:(0) | コメント:(3)

Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。