スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

HGUCゾック②

久々にガンプラというのを触りました。なんてね。まあ、ほんと久々な感じです。
ゲルググが放置なので、積みプラになっていたゾックを組み立てました。
20070828.jpg
パーツ数が少ないのであっという間に組みあがります。
作成時間のほとんどが上半身っていうか腕にかかりました。なんていうかMGなみの上半身に対して、旧キットのようなスカスカな下半身です。
プロポーションは良好。でも、パーツ分割がモナカなので処理が大変。後ハメができなかったので腕はモールド処理でごまかしたけど、爪はどうしようもないので合わせ目処理をしなくてはいけません。
塗装して完成するかはいまだ微妙です。


スポンサーサイト
MSM系 | 2007-08-28(Tue) 23:54:15 | トラックバック:(0) | コメント:(3)

F1GP第12戦トルコGP決勝

フェラーリ1-2フィニッシュ!

キャンプの後のF1はしんどいです。めちゃくちゃ眠かった。しかもレースはスタートの混乱とハミルトンのタイヤバースト以外なにもなかったし。
スタートから抜け出したマッサとライコネンはまったく危なげなくはしり1-2でゴールし、マクラーレンとハミルトンとのポイント差を縮めることができた。
一方、マクラーレンのハミルトンは偶数グリットだったためスタートでライコネンに交わされ3位走行。しかし終盤でタイヤのバーストがあり、5位まで後退。これで同じくスタートで失敗したアロンソが3位に入り、ドライバーズポイントの4-3-2-1の順でフィニッシュしたことになった。これでチャンピオンシップの行方が面白くなったことは確かで、レースは退屈だったけど結果は良かったでしょう。

資金難によりチームの存続が危惧されるSAFはデビットソンと琢磨ともにスタートの混乱に巻き込まれて結果がでずに終わってしまいました。
ホンダの2台は逆フロントローからのスタートでしたが、そこそこ順位をあげるのが精一杯。うちのバトン君の名前のもとになった本家バトンは活躍しないで終わってしまいました。残念

F1 | 2007-08-27(Mon) 10:59:21 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

クイント・バトン美深に行く②

モブログしましたが、土日を使って美深へキャンプです。
今回初のオートキャンプでしたが、施設が充実しててとてもよい場所でした。

20070825.jpg
バトンはかなりのちょろっ子なので簡易ゲージにいれました(笑)

20070827103413.jpg
テントの中ではオムツをつけていれていましたが、あちこちいたずらし放題。クイントと違ってやんちゃすぎます。


20070827103427.jpg
クイントはあいかわらずバトンに警戒しています。まだまだ仲良く出来ないみたい。

20070827103438.jpg
車の中で止っていてもバトンは人を使ってよじ登ります。ガイアのように「俺を踏み台にした!」って感じです。

クイントは、結構酔いやすい子だったけど、さすがに車になれて酔わなくなりました。一方バトンは初の遠出で、道中400キロ以上あったのですが、まったく酔いません。いつでもどこでも元気いっぱい。


クイント&バトン(日本スピッツ) | 2007-08-27(Mon) 10:42:04 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

クイント&バトン美深にいく

20070825181735
20070825181734
本日美深までキャンプです。
二匹とも車に酔わず元気で~す!

クイント&バトン(日本スピッツ) | 2007-08-25(Sat) 18:17:35 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ホットショット ステッカーチューン

全然プラモいじってませんね~
ゲルググは現在サーフェイサーを吹いている途中で切れたので、買うまで放置中です。
プラモをつくらないと途端にブログのネタがなくなるのは困ったものです。

さて、休みとなれば犬たちを連れて公園にラジにいくのですが、ホットショットは5-56を使って以来ダンパーの調子がいいです。4パックはしらせてもちゃんと戻りますw
本当はダンパーが機能してなきゃ問題なのに、ホットショットの場合戻ればスゴイという扱い。ちなみにRCにかかわらず車に興味のない方はバネを使ったダンパーを見ると跳ねるというイメージの方もいるかと思います。しかし、ダンパーは跳ねるのを押さえるのが役目です。オフロードのラジコンの場合、10cmくらいの高さからマシンを落とした場合、マシンが沈み込んですくっと起き上がるのが正常。決して跳ねたりしません。ところがホットショットの場合、マシンを落とすと小さく跳ねます。スチールアンテナもブルブルしてます。つまりダンパーの効果を果たしていないということです。ダンパーのテンションをやわらかく出来ないのだから仕方がありません。

そんなじゃじゃ馬のホットショットが愛らしいです。バトンも来たことだし、チームクイントから新たなるチームのステッカーを作りました。


20070821230840.jpg
クイント・バトンレーシングチームです。略したらQBレーシングなのですが、なんか安い床屋チェーンみたいですよね。ドライバーのネームとパーソナルマークもつけました。

20070821230847.jpg
20070821230857.jpg
チームのマークです。タミヤのマークのパクリなのはすぐ分かると思います。赤がクイントで青がバトンをイメージしていますが、スピッツのイラストは同じものを反転させただけ。


20070821.jpg
スポンサーも一新。クイントバトンの主食であるサイエンスダイエットプロ。たまにクイントの夕食に混ぜられるペテグリー。カメと金魚のえさでお世話になっているテトラです。もうちょっと種類が欲しかったのですが、ネタが見つからなかったのでこんなところです。

RC オフ車+タムギア+総合 | 2007-08-21(Tue) 23:15:43 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

バトン初お外

今日はバトンの無料健康診察の為に、家から初めてお外に出ました。
20070819.jpg
粗相をしてもいいようにスーパーのカゴにはいっています。このカゴ結構便利なんですよね。なぜか家に数個あります(・・。)ゞ


20070819230251.jpg
クイントはママのお膝から2列目シートになっちゃいました。でも車にすっかり慣れた感じです。

20070819230300.jpg
無事診察を終えたので、ちょっと遠出して札幌の隣市のホームセンターまで買い物に。クイントとオソロで色違いの胴輪をさがしていまして。市内は探しても見つからなかったから来たのですが、すっかり空振り。ペットカートに乗らされたクイントとバトンですが、クイントの耳を見て分かるようにかなり嫌がっています。

20070819230312.jpg
二匹が同化しています。嫌がるクイントをよそにバトンはやりたい放題。2ヶ月のくせにマウントを取ろうとさえします。こいつのタマは長くはないな…


20070819230320.jpg
車酔いもまったくしないバトンはそのまま公園デビュー。でもワクチンが1回しか終わっていないから、カゴにはいったまま。まわりに興味をしめし、脱走を試みようとするバトンに対し、リードを固定していないのにベンチの下から動こうともしないクイント。


20070819230345.jpg
20070819230327.jpg
天気もいいので狭い庭で焼きそばと焼き鳥をしました。まだ収穫がはやかったのですが、枝豆ととうきびをちょっと採ってみました。


20070819230426.jpg
あしたから子供は2学期が始まるので、最後に花火をしました。火種は夕食の残り炭を利用。バトンは興味深々なのにクイントは見ようともしません。


20070819230337.jpg
花火でラクガキ。
バトンはすっかりはしゃいだ一日でした。ちょっと人影がいなくなると、凄く鳴きます。まるでスピッツのようにうるさい。ってスピッツか。クイントも今はすっかり大人しいけど、うちに来たときはちょっとうるさかったから仕方ないですね。
スピッツはほんとうるさくないですよ。近所の犬たちのほうがよっぽどうるさいです。


クイント&バトン(日本スピッツ) | 2007-08-19(Sun) 23:23:48 | トラックバック:(0) | コメント:(4)

クイント・ハウス返還

今日はカミさんの2?回目の誕生日です。(ジョディー・シェクターが312T4でチャンピオンになった年生まれ)
数年ぶりにカミさんの誕生日に家にいました。ただ、息子がお泊りにいったので家族水入らずとはいきませんでしたが。

さてバトンがくることによって、ハウスを追い出されたクイントですが、ぜんぜん新しいトイレを使ってくれません。最近はトイレ以外に利用することがないので、トイレだけ新しくしたらよいかと思っていたのですが、クイントにはショックだったようです。

そこでバトン用にバトン・ハウスを買うハメになりました。

20070816225151.jpg
クイントが一度も使わなかったトイレを中にいれました。
「ぼくはどっちでもいいでちゅけどね」

20070816225159.jpg
いっぽうのクイントはバトンを移動したのち、消毒・清掃された我家に戻ったら、早速小と大をしました。
狭いリビングに犬のハウスが2つ。ダイニングにはカメと金魚の水槽。階段にはザリガニのゲージが2つ。和室にはクワガタのゲージが3つとクイントのベット。
場所取りすぎだよ、あんたら!

20070816.jpg
「ちゃんとお世話できまちゅか?」

クイント&バトン(日本スピッツ) | 2007-08-16(Thu) 23:02:55 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

バトン登場

今日出張から帰ってから、バトンを連れて来ました。
20070815.jpg

我家の新しい家族、バトンくんです。日本スピッツ♂17年6月3日生まれです。

20070815233917.jpg

「あたしんちに変なのがいる~」
「はじめまちて!おねえちゃんよろしくね!」

20070815233925.jpg

「なにこの子! ここんちのアイドルはあたしよ!」
「はい、覚えておきまちゅ。なんかこのウチ騒々しいなあ~」クイントは大量によだれをたらしています。なんなんだろう?

20070815233934.jpg
クイントがウチにやってきたときとの比較。
バトンは2ヶ月ちょっと。クイントは3ヶ月すぎだけど、同じくらいに見えます。クイントはちょっと小柄ですからね。

今日からスピッツ2匹体制のはじまりです。オスとメスのペアになりましたが、子供を作る予定はないハズです。

クイント&バトン(日本スピッツ) | 2007-08-15(Wed) 23:55:49 | トラックバック:(0) | コメント:(4)

ホットショット・アップライトリベンジ

昨日今日明日と釧路・根室に出張しています。
今日は根室で遅い昼飯。食べたのはエスカロップ。オリジナルとルーツのある店で食べました。おいしかったです。

さて、ブログのネタもないのが予想されたので、出張前にホットショットネタを温存。

前回、M03のアルミアップライトをつけようと思ったら合わなかったという記事でしたが、実走行に耐ええるものに改良。
20070813013516.jpg
新たに購入したのはこれ。短くなったネジでもしっかり固定できると思い購入しました。

20070813013448.jpg
1ミリのワッシャー2枚で2ミリと思っていたスペーサーですが、実は1.5ミリだったことが発覚。2枚で3ミリだったんですね。写真の赤いワッシャーが本当の1ミリ。0.5ミリ薄くして2.5ミリのトレッド拡大となりました。

20070813013455.jpg
0.5ミリが大きいです。ハードロックナットがぎりぎり最後まで締まりました。これなら走行にも耐えれるでしょう。
ついでにリアに1.5ミリのスペーサーをいれてトレッドを広げました。


20070813013502.jpg

20070813013510.jpg
ついでにフロントとリアの一部にTL01用のステンレスサスピンをいれました。フリクションが少しでも小さくなればと期待。


RC オフ車+タムギア+総合 | 2007-08-14(Tue) 23:54:50 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

家族が増える?

札幌も今日は暑かった!
こんな日にエアコンのない車で仕事はキツイです。タオルで汗を拭わないと、汗が目に入って運転できないです。
暑さにやられながら仕事をしていると、カミさんから電話が。なにやら興奮しています。
「ねえ、メール見た?」
「いや、気づかなかった」
「早く見て!すぐ電話かけるから」
ガチャリと切れた電話。早速メールをチェック。写真添付つきか。どれどれ
CAMQE93D.jpg

クイントとスピッツの子犬の写真か。ペットショップで売ってるのをみつけたんだろう。と思っていたら再び電話が。
「見た?クイントの赤ちゃんの時にそっくり!オスなの!バトンなの!欲しい!」
前からオスのスピッツを欲しがっていたカミさん。しかし犬を買う金も2匹を飼うのも難しいだろう。ちなみに「バトン」はジェンソン・バトンからとった名前で、前からオスならバトンと勝手につけていた名前です。

そのあと何回かやりとりがあり、我家の家族になることになりました。
自分が出張から帰る15日かカミさんの誕生日の16日に我家に来る予定です。

クイントは年下のダンナさんをもらうことになったけど、大丈夫かな?


クイント&バトン(日本スピッツ) | 2007-08-13(Mon) 01:15:38 | トラックバック:(0) | コメント:(1)

ホットショット・アルミアップライト装着?

札幌に帰ってきてから愚図ついた天気が続き、気持ちよくRCをするっていう感じではありませんでした。それでも久しぶりにHSを走行させました。
岩手で完全にオーバーホールしたギア周りは好調ですが、ダンパーはあいかわらずバッテリーワンパックの走行で戻らなくなります…
本気でホットショット改造サスキットが欲しいです!いや、HSは盆栽にしておくから、走行用にスーパーショットが欲しい!

ないものねだりをしても仕方がないので、またサスが戻るようにしないと…
結局グリスアップしてもグリスの粘度によるフリクションや、汚れが付着しやすいです。そこで、簡単に戻るサスに戻す方法を紹介します。

ベストアイテムは5-56です!
ってなに馬鹿こいてる?って言わないでください。意外と有効ですよ!

20070812002609.jpg
特に戻りが悪いのがリアですが、オーバーホールの時に動きの悪い部分を探求しました。ダンパーだけでもきちんと動くし、サスアームもスルスル。なのに繋げたらモッサリ。写真のボールリンクが渋いのが原因。もちろん新品の時やオーバーホール後には動くようになるのですが、いちいちこの部分をばらすのも面倒じゃないですか。そこで5-56の登場です。

20070812002548.jpg

20070812002602.jpg

なるべく余計なところにかからないように、このボール部分と左右のリンクが合わさるところにブシュ~とひと吹き。ついでにサスピンなんかにもかけます。ティッシュできれいに拭き取ればすっかり元に戻ります。
とっても簡単だ!
もしよければやってみてください。自己責任で。

それからアルミアップライトを装着しました。M03、04、TL、ダガー系に使えるやつです。TA01やマンタ系と共通になったHSですので、この辺のやつも使えるのではないか?使えなかったらダガー系のダブルブレイズがあるから、そいつに着けようなんて軽い気持ちで買ったのですが、見事に合いませんでしたorz

あの16本ネジを2種類のドライバーを使ってはずさないと取れないアップライト(今のRCは4本ネジをはずすだけ)をはずして、付け替えて16本ネジをしめて、アルミ輝くアップライトにニヤリとしたまではよかったのですが、いざ、タイヤをつけたら思いっきり干渉するんですけど。
付かなかったらダブルブレイズになんて思って買ったものの、いざ本当につかなかったのがとってもショックでした。だって3000円したんですよ。それだったらTA05のセンターワンウェイ買えばよかった~!なんて心の葛藤があったのですが、悔しいのでとりあえず無理やりつけてみようと実行したのが下の写真です。
20070812.jpg

6ミリ六角ハブに1ミリのスペーサー2枚。つまり8ミリ!写真では分かりにくいですが、ハブが薄皮一枚でかみ合っているだけです。
20070812002534.jpg

ナットも半分もはいっていません。ツーリングカーだったら外側にはオフセットの変更でなんとでもなるんですがね~
とりあえずネジロック剤をつけて装着しました。走らせるのが怖い!
20070812002541.jpg

2ミリのスペーサーのおかげでごらんのように干渉しなくなりました。ホイールとタイヤの接着の仕方で1ミリスペーサーでいけそうな気がしないでもないです。それからスターディッシュホイールも試してないので気になるところです。
ユニバさえあきらめれば、ロングホイールアクスルをもっているので、しっかりとアップライトを生かすことができるのですが、見た目重視のアルミアップライトのために、走行の要であるユニバーサルシャフトをあきらめるのも本末転倒だし。
TA01のアップライトが現役だったらなんの問題もなかったのに。

RC オフ車+タムギア+総合 | 2007-08-12(Sun) 01:03:32 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

MGゲルググ2.0⑥

出張から帰ってきてからブログの更新が滞ってしまいましたが、ガンプラをサボっていたわけではありません。ネタになるほど進行していないだけです。
なにせ、やる気の起きないキットの嫌いなヤスリがけですからね。

そんなわけで、数日間テレビを見ながら惰性で作業をしていた全体のヤスリがけが終わりました。
20070811.jpg

20070811234800.jpg

本当はもっとラッカーパテが落ちてないといけないはずだったり、ヒケがもっとうまっていないといけないはずなんですが、こんなところで終了です。あとは、サーフェイサーかけたら何とかなるっしょ。

ゲルググ系 | 2007-08-11(Sat) 23:49:39 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

MGゲルググ2.0⑤

明日札幌に帰る為に、今日は仕事から帰って部屋の整理。なのでガンプラ製作は昨日で最後でした。

20070807030413.jpg
蛇腹部分の改修。胴体がわの1枚目をプラバンを使って少し浮かし、2枚目の軸穴を大きくして1枚目に寄るようにしています。3枚目と肩のアーマーがつく4枚目の蛇腹はそのまま。モデグラの改修を参考にしています。モデグラのは2枚目と3枚目を改修していたような…

20070807030357.jpg
結果がこんな感じ。デフォだと可動のためか1枚目と2枚目の間が情けないほど開いているのがわかると思います。


20070807030404.jpg
ヤスリがけは両腕までしか出来ませんでした。今回はラッカーパテを使って6角形のモールドを全て埋めていっています。あれイラネ。

ただでさえテンション低く製作しているのに、これからお盆にむけて道内出張があるので製作が難航しそうです。今月中にできればいいかな?
他につくりたいキットもないし、出る予定もないから。


ゲルググ系 | 2007-08-07(Tue) 03:12:27 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

F1GP第11戦ハンガリーGP決勝

遺恨の残るレースをハミルトンが制す!

マクラーレンがまたもやドライバー騒動を起こしましたね。アロンソとハミルトンの確執がこうも表面化するとは。
予選でのアロンソの妨害の為(チームの指示なのか、アロンソの単独の行為なのかは定かではないが)、アロンソのグリッド降格にマクラーレンのコンストラクターズポイントの剥奪という重い裁定がくだされました。これからチャンピオン決定までこの問題が大きく発展していきそうですね。

そんな中始まったレースですが、やはりハンガロリンク。抜けないサーキットでレースは淡々と進み、ハミルトンが優勝。ライコネンが2位。アロンソ挽回およばず4位。マッサにいたってはレース中盤まで琢磨の後塵を廃する体たらく。マシンが決まらないとこうも落ちるものかというのがありありと。せっかくマクラーレンとのコンストラクターズポイントを大きく縮めるチャンスを逃しました。
ハイドフェルドやラルフは結構いいレースをしていましたね。
琢磨もスタートでのジャンプアップが効いて15位フィニッシュとなかなかのレースでした。デビットソンはフィジケラに仕掛けられてせっかくのいい週末が台無しに。

前年優勝の我がホンダですが…



まあ、来年がんばってください。っていうか来年このマシンをSAFが使うことになることに大いなる不安があるのですが。

ライコネン、マッサとトップのハミルトンのポイント差が20点以上開いてしまって、残りのレースを考えるとかなり厳しいものになりました。いよいよハミルトンのルーキーにしてワールドチャンピオンになるのが現実を帯びてきましたね。後半フェラーリが圧倒的な強さで優勝しつづけても、ハミルトンが堅実に2位3位を稼いでいけば逆転は厳しいと思います。

F1 | 2007-08-06(Mon) 03:21:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

MGゲルググ2.0④

キットの出来にテンションを下げたものの、手を動かさないと完成しないわけで。

20070805133622.jpg
胸の上をヤスって角を落としました。

20070805133708.jpg
足首も同様。

20070805.jpg
膝のアーマーも躊躇なくばっさり切りました。


ゲルググ系 | 2007-08-05(Sun) 13:42:36 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

MGゲルググ2.0③

組み立て終了しました。
20070804134625.jpg
どうもゲルググとは縁がないようで、HGUCにつづいてあんまり好みではないキットです。ザクの時に感動した2.0としての組み立てや、ギミックも思ったほどではなく、デザインもイマイチ。凹モールドがしつこいくらいについているのも気に入りません。

20070804134614.jpg
下から煽って見ると気にならないのですが、斜め上からみると、胸の上部が角ばっているのが気になります。曲面の多いゲルググなのに、ここだけ面が立っているのは変ですね。胸と頭部のボリュームがありすぎて、その他のパーツとスケールが違うんじゃないか?って思います。
蛇腹の表現も板を合わせただけの酷いもの。1.0のようなラバーの蛇腹が劣化の問題とかで採用しないなら、別な素材とかMSVの蛇腹のように胴体から蛇腹状のパーツが可動すろとか工夫がほしいですね。

20070804134600.jpg
コックピットハッチのヒンジの造形もひねりがないですね。これが最新キット?

20070804134552.jpg
もっとも謎なのが、膝が可動すること。非常に大きなお世話です。なにを考えてここを稼動させたのか?


20070804.jpg
可動範囲を生かしたポーズをつけてみました。でもゲルググのイメージに無いですね。っていうかザクと違って派手なアクションポーズのあるMSじゃないんですよ。可動範囲が広くなっても、それをいかしたポーズがないんですね。

完成したとたんテンションが下がるキットでした。


ゲルググ系 | 2007-08-04(Sat) 14:38:39 | トラックバック:(0) | コメント:(3)

MGゲルググ2.0②

頭部・胴体・両腕のパチクミ終了。

20070803122133.jpg
参考にもってきているパチクミ1.0ゲルググとの比較。2.0は1.0の否定から入っていると感じられるくらい別物です。ダイエットアイテムの使用前・使用後のよう。

20070803122146.jpg
雑誌でB型バックパックがそのままつけれると書いてあったけど、「そのまま刺さる」といったほうがいいですね。けっして合うものではないです。


ゲルググ系 | 2007-08-03(Fri) 12:26:51 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

MGゲルググ2.0①

出張期間が短くなったので、ゾックはお留守番になりました。
今回はゲルググだけです。出張中に完成するかどうかは不明ですが、ちょこちょこ作っていきたいです。
20070808-2.jpg


ザク2.0同様、いろいろ気に食わないところがあるこのキットですが、シャア専用ではなく、ジョニー・ライデン機で作ろうかと思っています。


ゲルググ系 | 2007-08-02(Thu) 13:05:53 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ホットショットリアウイング変更

昨日から岩手に戻ってきました。
でも今回は1週間ほど。札幌に戻ったときには1ヶ月だったはずなのに。短くなりすぎ。現場も困惑してます。

さて、ホットショットのリアウイングをグラベルハウンドの借り物から、ヨコモの「ごくらくウイング」になりました。


20070802125049.jpg

20070802.jpg


ちょっとデカすぎ?お店でみたらそんなに大きく見えなかったんですが、つけてみたら大きかったですね。でもまあいいか。

ホットショットといえば、2ちゃんで勝手に写真がアップされて批判されていました。困ったもんです。


RC オフ車+タムギア+総合 | 2007-08-02(Thu) 12:55:57 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。