スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

クイント・バトン前田森林公園に行く

昨日は午後から前田森林公園にいきました。
クイントは去年の6月以来2回目です。
公園にはたくさんのカルガモが水辺の脇で羽を休めていました。しかし、クイントが近づいていくと…
200709291.jpg
当然みんな逃げていきます。クイントはちょっと面白そうにしていました。


20070930123158.jpg
散歩の途中、ラジコンを走らせながら休憩していると、1匹のかわいいスピッツが登場!
クレアちゃんです。クイントと同じ涙焼けがありますが、クイントよりも大きくて毛がふかふかです。どうやらクイントとバトンの親戚みたいなんですけどうらやましい~!
クレアちゃんのブログがあるので、こちらからご覧になってください。

バトンは物怖じしないで興味深々ですが、クイントはやっぱり後ろからしかいけません。人見知りはしないけど、犬見知りはすごいです。



20070930123206.jpg
最近のクイントとバトンの仲はけんかするほどいいですよ。バトンはやりたい放題で、あまりにおいたが過ぎるとキツイお返しをします。


スポンサーサイト
クイント&バトン(日本スピッツ) | 2007-09-30(Sun) 13:05:10 | トラックバック:(0) | コメント:(3)

日ハムリーグV2達成!

やりました~~~!!!!ヽ(▽ `)ノワーイ♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪ヽ( ´▽)ノ
北海道日本ハムファイターズがパリーグ連覇達成です!

しか~し、日ハムの頑張りと違うところで非常に怒りました。

YAMADA電機はバカだ!
というのも今日と明日の二日間、ヤマダは札幌ドームを貸しきってファイターズV2応援セールをやっていたのです。日中にはゲストで芸能人を呼んだり、ファイターズOBの岩ちゃんを呼んだりと大々的なイベントですよ。もちろんこの企画はずいぶん前に立てられたと思うのですが、偶然にもファイターズ優勝するかもっていう試合と重なったわけで、ヤマダにとってはとてもラッキーな展開だったわけで。
きっと会場では大型スクリーンでファイターズの試合を流していて、優勝したら更に特別セールをやるに違いないと思って、試合をラジオで聞きながら高速を飛ばしていざ札幌ドームへ向かったわけです。

と  こ  ろ  が

なにがV2応援セールよ?
会場は試合の映像どころか、途中経過の放送もなく、ただヤマダのセールのみ。ファイターズの本拠地である札幌ドームで、ファイターズの応援セールをやっていてこの有様ってなに?ふざけるな!なにを考えてこんなイベントやってるんだ?バカじゃねぇ?応援セールをやる資格なんてねえよ。頭悪い連中しかいないなのか?

ファイターズを応援する熱気の塊で行ったわれわれ家族とのあまりにも温度差がありました。ばかばかしいので、すぐドームを後にしてアリオ札幌で優勝の瞬間を味わいました。

しばらくヤマダ不買運動をするつもりです。

まあ、なにはともあれファイターズ優勝はすごく嬉しかったです。
新庄、小笠原が抜け12球団最低打率にもかかわらず優勝とは。どっかの金満球団にはできないですね。

日記 | 2007-09-30(Sun) 00:56:31 | トラックバック:(1) | コメント:(0)

スコープドッグ②

今回はランナーについている状態で塗装しています。ただ、ABSパーツと、パイロットスーツのオレンジは未塗装です。
20070929.jpg
なんだかんだでパイロットしかできていません。出張のお供になること確実です。
本体の塗装はオリジナルになる予定です。っていうかカール専用スコープドッグになりますね。レッドショルダーならぬ、イエローショルダーにします。
どうせそのうちラウンドムーバーとかでると思うのでデフォカラーはその時でいいかな?ボトムズもザブングルほどじゃないけど、オリジナルカラーで楽しむキットだと思うし。



ボトムズ | 2007-09-30(Sun) 00:29:36 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

F1日本GP予選

いよいよ日本GPです。ここ3年連続鈴鹿に行っていたので、北海道で向かえる日本GPに違和感があります。

さて予選ですが、午前中から雨でフリー走行が中止になる悪天候。完全ウエットでした。そんなコンディションにもかかわらずルーキーハミルトンがポールを獲得。すべてのドライバーがはじめてのコースなのでハミルトンの能力の高さがあらためてわかる結果。追いかけるアロンソとライコネンがつづいているので、明日もウエットが予想されるし1週目の1コーナーがとんでもないことにならなければいいのですが。

我がホンダのバトンが7位と好位置。さらにロズベルグのエンジン交換により6番手になりました。うまくポイントをとってくれれば、SAFのポイントを抜けそうですね。
地元トヨタは中断に埋もれてしまいました。ここからポイントは厳しいかな?
日本人二人は逆ポール。琢磨は予選中に重量測定があったりと不運でしたね。よっぽどの波乱がないと厳しいかな?

明日の雨は恵みの雨になるのかどうか?

F1 | 2007-09-30(Sun) 00:16:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

スコープドッグ

ガンプラで作りたいのがない日々を送っています。
来週から3週間ほど出張いくから、そのままプラモを作らないでいようかと思ったけど、なんか物足りなくて散々悩んでスコープドッグを買うことにしました。
先週からボトムズのDVDを借りて盗まれた過去を思い出していたのですが、まだ3巻までですが、子供のときよくこんなの見ていたな~って思いました。ダグラムからのラインだからストーリが重い。子供向け番組じゃないですよね。きっとATのかっこよさだけに惹かれていたのかもしれません。今はじっくり堪能していますよ~
まさかバンダイからスコープドッグが出るとは24年前には想像付かなかったです。
20070927.jpg

まだ開封しただけです。外装パーツがアンダーゲートになっているし、フィギュアがこまかいパーツ分割とかはさすが最新キットです。組み立てるのが楽しそうなキットですね。


ボトムズ | 2007-09-27(Thu) 23:55:08 | トラックバック:(1) | コメント:(2)

MGZガンダム3号機(ホワイトユニコーン仕様)③

組み立て終了。ってこのまま完成でもいいかな?
20070924232046.jpg

細部がキットともイボルブとも違います。っていうか黄色い部分の一部をメタリックグリーンにして、バーニア部分を黒にしただけなんですけど。
予定としてはゲートあとのリタッチ、デカール、トップコートで完成なんだけど、ちょっとテンション下がってます(またか)
というのも、3号機の特徴である紫のシールなんですが、フライングアーマー部のアールがついた部分がすぐめくれてくるのでイラっときています。胸や足、シールド部分なんかはいいのですがね。フライングアーマー部はスライドして中に収納される部分もあって、めくれてきて痛むのもなんだし。このまま放置しようかとも思っています。


20070924232055.jpg

200709.jpg

ウエーブライダー形態もカッコイイですね。この状態で飾っておこうと思っています。



Zガンダム系 | 2007-09-24(Mon) 23:10:53 | トラックバック:(0) | コメント:(5)

DB01ドゥルガの写真②

とうとうボディの完成写真がUSAタミヤのHPに公開されました。
header_58395.jpg

カッコイイですね~。でもちょっとコックピットの感じがプロレスラーのマスクっぽいかな?黒と赤のツートンの雰囲気もいいですね。一歩間違えると京商のレーザーZX-5に見えなくもないですが。

gallery_58395.jpg

シャーシの別角度写真もありました。防塵性が高そうです。
待ち遠しい~

RC オフ車+タムギア+総合 | 2007-09-22(Sat) 23:30:19 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

MGZガンダム3号機(ホワイトユニコーン仕様)②

半年間積みプラだったZの3号機を作っています。前回の記事なんか写真がキャンプの時のに変わっちゃっています。

わざわざ新品で買うほど作りたいキットがないもんだから、こんなの引っ張りだしたんですが、製作ペースがかなり遅いです。
20070919.jpg

かれこれ5日間くらいかかってこれだけ。今回はカンタンフィニッシュということで、部分塗装とすみ入れ、つや消しスプレーだけで仕上げるつもりです。

やっぱ3号機はかっこいいですね~


Zガンダム系 | 2007-09-19(Wed) 23:43:37 | トラックバック:(0) | コメント:(4)

F1GP第14戦ベルギーGP決勝

ライコネン優勝!フェラーリがコンストラクターズチャンピオン

すっかり記事を書くのを忘れていました。
今回のフェラーリは文句なしですね。イタリアGPも作戦的にはよかったけど、スピードがマクラーレンに及ばなかったのですが、今回のフェラーリは速かった。最大のライバルハミルトンが4位ということもあり、ライコネンのチャンピオンの可能性もまだ完全に絶たれずにすんだわけです。

残り3戦アロンソの3連覇なるか?ハミルトンがルーキーでいきなりチャンピオンになるか?ライコネンが逆転するか?楽しみです。
ここ数年はこの時期になると日本GPにむけてテンションがあがっていくのですが、今年は見に行かないので日本GPへの特別な感情はないです。でも鈴鹿が復帰したら行きたいです。そのころにスーパーアグリがあるかどうか…
でも今回、琢磨がバトンをパスするところは良かったですね。金があってもマシンを良くできないチームを金がなく新規パーツをつくれないチームが勝つというのは気持ちのいいもの。それが作戦の違いによる一時の勝利だったとしても。

ところでライコネンがチャンピオンになったらマクラーレンのカーナンバーは何になるのでしょうか?ポイント剥奪されたんだから22,23になったら面白いですけど。

F1 | 2007-09-18(Tue) 21:24:45 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

親戚

昨日バトンの血統書が届きました。気になるクイントとバトンの関係ですが、クイントの父とバトンの母方の父が同じ犬でした。

クイントの血統書上の名前がCAGE OF YONEYASUSOW JPでバトンはBRADLEY OF SNOW PARADISE JPといいます。
そんでクイントの父ちゃんで、バトンのじーちゃんである犬がINTEGRA OF PEACE FROWER JPという名前です。
似てるな~って思ったけど、やっぱ同じ血が入っていたんですね。しかもインテグラというホンダの車の名前と同じ名前の犬が血筋に入っているのも因縁深い。インテグラといえば3代目4代目をカールさんが所有していた経歴があり、カール妻が2代目を所有。クイントの名前もクイント・インテグラから取っていますし、カール家にとってはホンダ車のなかでも一番因縁があります。

これでクイントとバトンは親戚だっていうのがわかりました。

クイント&バトン(日本スピッツ) | 2007-09-17(Mon) 23:31:47 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

北海道にラジ天が来た

全国チェーンのラジコン天国がいよいよ北海道に出来ました。しかも場所が藤野カウボーイの中です。ちょ~ビックリ!
なにがビックリってうちがテナントとしてはいっている店なうえに、場所が隣なんですから!ダイナムがつぶれてからずーと空き地だったんですが、まさかそこにラジ天ができるとは。
昨日オープンで自分も休みだったから、さっそく行ってきました。
キットの価格が本州価格のため、非常に安いです。これなら通販を利用しなくても大丈夫。パーツはスーラジに比べたら高めですが、1割引き以上だから一番安いですね。
ただ、自分が住んでいるのは同じ札幌でも真反対。車のガソリン代と移動時間を考えるとすぐいける場所ではないです。

昨日は中古のレシーバーとサーボを買いました。中古マシンで欲しいと思うものがあったのですが、悩みに悩んで諦めました。次行ったとき売っていたら買っちゃうかも?

RC オフ車+タムギア+総合 | 2007-09-16(Sun) 21:44:13 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

タムギア・ホットショット写真

ドゥルガにつづいてタムギアホットショットの写真も出回っていたので拾いました。

20070914.jpg

20070914234426.jpg

フロントは凝ったダブルリンクのモノショックみたいです。リアはコンサバな左右独立なので、いまの自分のホットショットのような構成です。シャーシはかなりプラスチッキーですが、複雑でメカメカしいです。ボディはちょっと切り込みラインが違いすぎるかな?っておもいますが、もう少しきちんとした写真をみないとなんともいえないですね。
フォックスの金メッキホイールと組み合わせればよりオリジナルな雰囲気になりそうですが、走破性を考えるとボアタイヤがいいと思います。
タムギアサイズで四駆は待ちに待った構成で、出張にも気軽に持って行けそうです。通常のタムギアとの価格差が気になりますね。GTシャーシのようにRTRの前にキットがでてくれたら財布にやさしいのですが、それは難しいでしょうね。
これだけプラスチッキーだと青くしがいがあります。

RC オフ車+タムギア+総合 | 2007-09-14(Fri) 23:51:39 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

DB01ドゥルガの写真

某掲示板にDB01ドゥルガの写真がUPされてましたので拾わせてもらいました。
db01.jpg
501Xよりは見れるデザインに感じます。やっぱり新車はバギーカーのデザインというより、RCレーシングバギーのデザインになっちゃいますね。だから旧車のよさが際立つんですけど。
フロントバンパーが小さいのが怖いですね。ホットショットのバンパーをつけたくなっちゃいます。オフ車ってツーリングと違ってフロントサスを直接ぶつけるから破損率高いんですよね。それなのにバルクヘッド一体型シャーシっていうのはどうかな?DF02の悪夢再来って感じでワンクラッシュでシャーシ全交換になる気がします。

db01_2.jpg
シャーシ上部から見るとTA05のオフロード版っていうイメージがわかります。ネオショットがTA04のオフロード版だったから、時代の分だけ進化したということでしょうか。

ちょっと不安がありますが、期待しています。


RC オフ車+タムギア+総合 | 2007-09-13(Thu) 20:32:59 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

タムギア・ホットショット DB01ドゥルガ発売!

いや~びっくり!
なかなかでないと思っていたタムギアの四駆がついに登場!しかもホットショットということで、期待しないわけにはいきません。
タムギアホットショットについては名前だけなので、内容はわかりませんが、ダンパーがどう処理しているのか注目です。その後のシリーズ構成を考えてもさすがにモノショックはキツイかな?

DB01ドゥルガは写真はないものの、マシンの概要があきらかになっています。

HPの記事を拝借すると



・DB01ドゥルガ 12月1日発売・予価\22,800

TRF501Xの遺伝子を受け継いだ2ベルトドライブブランニューオフロードシャーシです。高い防塵性と整備性を確保するため、駆動系は樹脂製カバーでガード、前後バルクヘッドをシャーシ一体化し部品構成を少なくしメインテナンス性を高めました。もちろんサスアームはTRF501Xと同形状で豊富なセッティングポイントを設けました(CVAダンパー装備)。ボディはTRF501Xをイメージさせるレーシングライクデザイン。モーターは付属しません。


USAタミヤのHPもみたら、どうやらストレートタイプのバッテリーが使えるようです。間違いなく買います!ただ、ボディが501Xのようということでちょっと期待できないかも。DF02のように弁当箱系なのは確定でしょう。
DF02といえば、こちらも第3弾がでますね。内容はわかりませんが、いまさらDF02がでるというのは驚きです。まあ、初心者には扱いやすいかもしれませんが、ホットショットほどじゃないにしろメンテがしにくいっていうのと、フラットダートじゃないと厳しいというのがありますが。

それからツインモーターのビックフット・デュアルハンター。夏にツインモーター対応のアンプがでたから、近いうちに発売されると思っていました。シャーシは新造なんでしょうか?
ハイラックスハイリフトの名前もありますが、これは復刻なのでしょうか?それともフォードF350にモデギャラで限定発売したハイラックスボディを乗せただけ?

タムギアホットショットも欲しいし、DB01も欲しい。金をためないといけないですね。これでホットショットは盆栽になりそうです。


RC オフ車+タムギア+総合 | 2007-09-12(Wed) 01:38:30 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

MGゲルググ2.0⑨

キットを作り始めてからかなりの時間が経ってしまいましたが、なんとか完成しました。

20070911.jpg

20070911215420.jpg

20070911215426.jpg


正直無理やり完成した感じですね。本当はまだ塗装してはいけなかったんですよ。モールドを埋めたパテをヤスリって、その塩梅を見る途中のまま中断していたんですよ。それなのに塗装しちゃったから、埋めたモールドはうっすらと残っているし、ヤスリの傷が残っています。でも、もう限界です。このキットをこれ以上さわっていたくない気持ちだったので。どうも嫌になる出来のキットです。だから完成しただけでも良かったですね。


20070911215434.jpg

20070911215448.jpg

20070911215503.jpg

どの辺を改造したのかも忘れちゃったけど、過去記事見ていたら、そこそこいじっていたんですね。そのわりに頭部のアンテナを尖らせることすらしてないことに気が付きました。
スミ入れも中途半端ですね。特に満足はしていないけど、肩の荷が下りた感じです。

なんか作りたいキットないかな~ これから発売予定のキットも特にそそられるものがなんにもないし。新作でGMでもでないかな~



ゲルググ系 | 2007-09-11(Tue) 22:26:23 | トラックバック:(0) | コメント:(6)

F1GP第13戦iイタリアGP決勝

フェラーリの地元でマクラーレン1-2

残りのレース数を考えると23ポイントの差がついたフェラーリのコンストラクターズチャンピオンの可能性はほぼゼロですね。マッサも脱落でしょう。マクラーレンは本当に強さが安定しています。

レースは予選から速さを持続し続けたアロンソが、一度もトップをゆずることなく完璧なレースをしてみごと優勝。ハミルトンとのポイント差が更に縮まりました。
今回はピット戦略が1ストップと2ストップの戦略の違いがあり、ちょっと面白かったです。ハミルトンとライコネンの戦いはライコネンが勝ったものの、その後ハミルトンとの直接バトルに敗れて3位。ロズベルグもクピサの前にでたが、かわされてしまいました。それでもコバライネンの前でゴールできました。バトンが久々にポイント圏内を走っていましたが、後半の伸びが悪くそのまま8位でフィニッシュ。まあ、ポイントがとれただけでもよしとしないといけませんね。

SAFのデビットソンもフィジケラとのバトルがあったり、いい活躍していました。バリチェロと琢磨はちょっと地味なレースだったでしょうか。

来週すぐベルギーです。調子を上げてきたホンダとはいえ、あんまり期待しないでいたいと思います。

F1 | 2007-09-10(Mon) 22:48:44 | トラックバック:(1) | コメント:(0)

スピッツ海にいく

本日積丹に磯遊びにいきました。

バトンは外歩きデビューです。クイントとおそろでポンポリーズの青の10番ゼッケンがついた胴輪をさがしているのですが、ぜんぜん見つからず、ダイソーで安いのをとりあえずバトンに支給しました。ついでにTシャツも。

バトンも最初地面に置いたとき固まって動かなかったのですが、ものの数分で歩き出しました。クイントなんてぜんぜん動かなくって抱いて散歩していたのに。さすが大物です。

20070909213002.jpg

20070909212919.jpg

20070909212911.jpg
なんか気になるものがあったのでしょうか?二匹が同じところを見ています。


20070909213012.jpg
クイントをちょっと泳がせてみました。初めてでもちゃんと泳ぐもんですね。ぶくぶく沈まれてもこまりますが、安心しました。本人もちょっとだけうれしそうでした。

さて人間様は

20070909.jpg
子供よりもノリノリのカールさん。しかし、今日の成績はイマイチでした

20070909213643.jpg


オマケ
20070909213319.jpg
ナマでウミウシを初めてみました。本当に紫の体液だすんですね。


クイント&バトン(日本スピッツ) | 2007-09-09(Sun) 21:55:10 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

MGゲルググ2.0⑧

塗装中②って感じですね。
20070908.jpg
昨日を似たような写真ですが、今日は赤とグレーを塗装して今は筆塗り中です。
凝った作りのため、内部フレームの見えない部分までスミいれするつもりはありませんが、見える部分だけでも面倒な構造ですね。



ゲルググ系 | 2007-09-08(Sat) 23:47:58 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

MGゲルググ2.0⑦

昨日のジオノ版06R2に感化されたわけではないのですが、久々にゲルググをいじりました。

サーフェイサーの途中で切れて放置していたのですが、サーフェイサーを買ってきて吹き付けてからメインとなる赤と黒の塗装をしました。
20070907.jpg
黒は旧MSV設定を意識して黒に青と銀を若干たしてます。赤は鮮やかな赤にしようとシャインレッドを使っています。赤はもうひと塗りする予定。あとは内部フレームを塗装すればいいのですが、続きはいつになるかな?

ゲルググ系 | 2007-09-07(Fri) 23:59:58 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ジオノグラフィ高機動型ザク(ジョニー・ライデン機)

とあるショッピングセンターのおもちゃ売り場でワゴンセールがやっていたので、のぞいてみたらこんな掘り出し物がありました。
なんと1000円です。すごく欲しいものじゃなくてもついつい買っちゃいますよ。だって税込み定価3864円しますからね。
このジョニザクの他にラルザクとマツナガザクがあったので、3つともお持ち帰りしようかともおもったのですが、そこは自重しました。

さてアイテムのほうをチェックしてみると
20070906.jpg
なんか間抜けなポーズですね。せっかくスタンドがあるのですが、足の位置が固定されるのが残念ですね。最近のもののように宙吊りになるスタンドがいいのですが、初期のものだから仕方がないですね。このF型パーツはこのまま一生箱の中です。イラネ。


20070906235658.jpg
カトキザクのこのスタイリングはいいですね。F2型はちょっと好きではないのですが、この頭部の小ささと胴体、腕の丸がいいです。カトガンみたいにカトザクもキットしてくれたらいいんですけど。やっぱGFFもそうだけど、モデラーからするとこういう完成きっとはもどかしいですね。塗装の荒さやパーティングラインの目立ち具合、ポロポロおちるパーツが萎えます。でもまあ、1000円ならいいか。
でも4機しかないR2の残り3機もでますよね。ちょっと一緒にならべたいかもなんて思ったりして。


日記 | 2007-09-06(Thu) 23:23:22 | トラックバック:(0) | コメント:(3)

脱獄囚

スピッツの悪いイメージそのもののようなバトンです。うるさくって頑固。クイントも頑固ですが、バトンはその上をいきます。しかもクイントはあんまり吠えないですが、バトンはひっきりなしに吠えます。クイントは病院にいくとずっと震えて大人しいのですが、バトンはお構いなし。今日2回目のワクチンにいったみたいですが、注射されても表情ひとつ変えなかったようです。なんとも対照的なスピッツです。

さて、ゲージからの脱走をくりかえすバトンの証拠写真を紹介。

20070905204107.jpg
まずはボタンの間から顔をだします。
20070905204116.jpg
手を出して体をバタバタさせてあがってきます。
20070905204136.jpg
大成功!
20070905204159.jpg
余裕ッス!


クイント&バトン(日本スピッツ) | 2007-09-05(Wed) 21:02:32 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

ホットショット ステアリング改修

前回紹介したホットショット1.5ですが、先日の日曜に初走行しました。
ところが…
走行して3分ほどしたとき、ちょっとした高さのところジャンプさせたところ、リアのダンパーステーがぽっきりと( ̄□ ̄;)!!

せっかくしなやかな足を手に入れたのに、劣化したABSが絶えれませんでした。幸いこのパーツはもうひとつ入っていたので当日のうちになおりました。でも、もうこれを壊したらまたホットショト1にもどっちゃうんですよね。コワイな~
ホットショットⅡかブーメランが再販されたら安心するんですけど。

さて、足回りは前述の通りすっかり良くなった我家のホットショットですが、ステアリングは相変わらずのドアンダー。そこでない知恵を使って改修してみました。
20070903.jpg
FRPのプレートはミニ四駆用のパーツです。150円くらいかな?失敗しても金銭的に痛くないのがいいです。

20070904225734.jpg
サーボセイバーは23年前のパーツです。3ミリの穴をあけてリアダンパーを止めていたピンを挿してEリングで固定しています。


20070904225807.jpg
ということで試してみたのですが、結果は失敗。この位置だとバンプステアは起こらないのですが、ステアリングがあんまり切れません。ステアリングロッドが引く側はいいのですが、押す側が別な方向に逃げてしまいます。

20070904225933.jpg
そこで今度はこんな形。サーボセイバーはハイトルクサーボセイバーの真ん中の穴を使い、まわりはカット。となりはTA05のサーボセイバーです。こいつを選んだ理由はステアリングサーボの切れ角が、サーボギアの位置より離れた方が大きくなるからです。
20070904225807.jpg
これは成功。ステアリングがきっちり普通の車なみに切れるようになりました。ただし、バンプステアはそのままでしたけど。


20070904225824.jpg
ステアリングサーボが伸びたおかげでバンパーに干渉するようになってしまったので、スペーサーにて調整。

また週末に走行させるのが楽しみになりました。今度は壊れるなよ~


RC オフ車+タムギア+総合 | 2007-09-04(Tue) 23:27:53 | トラックバック:(4) | コメント:(2)

ホットショット1.5

昨日からバトンがゲージを乗り越え脱走するようになり、目の話せない日々をすごしているカールです。

さて、先日ヤフオクでホットショット2のジャンクを落としたのがおととい届きました。そんなわけで、ゾックも放置してパーツをホットショットに組み込んでいきました。

20070901234600.jpg

こんな感じになりましたけどどうでしょう?

今回ジャンクということで完品ではなかったので、パーツの損傷とかが結構あったのですが、値段も安かったので割り切って使っています。やっぱりABSの劣化による亀裂が多いですね。

20070901234524.jpg
HS2とブーメラン共通パーツだと思うのですが、このパーツのおかげでモノショックでもダンパーの動きが全然違います。HSはダンパーの軸が下側についているのでプッシュするときの力点がおかしいですが、これだと平行に押ささるのでダンパーの能力をフルに使うことができます。ダンパーはDF03のTRFダンパーにDF02のセッティングスプリングブルーをチョイスしています。


20070901234532.jpg
20070901234553.jpg
リアはロアアームとハブキャリア、ダンパーステーがHS2のものを使っています。アッパーアームは損傷が激しかったし、HSと違ってダンパーの動作に絡んでないので、DF02のハードサスを使っています。ダンパーDF03のフロント用をそのまま使っています。

20070901234539.jpg
20070901234546.jpg
ダンパーの付け根が完全に折れてしまったので、ダブルブレイズで使わなかったセメント抵抗をつけてFRPにて補強されています。おかげでよりHS2らしくなりました。


20070901234607.jpg
アンダーガードは前オーナーがホットショットアンダーガードと併用していたため、後部がカットされていました。ちょっと切り口がガタガタだったので、のこで切りそろえてヤスリで慣らしました。HSのアンダーガードは使わないつもりです。

今回の改造でダンパーが機能しました(笑)
ちゃんとマシンを10cmくらいのところから落としても跳ねることなくスクっと起き上がります。
今回のジャンクについていたホットショット2のボディの塗装が落とせたら、完全にホットショット2になりそうです。

あとはステアリング関係ですね。パーツが余っているから失敗を恐れずに改造してみようかと思っています。


RC オフ車+タムギア+総合 | 2007-09-02(Sun) 00:09:55 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。