スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

無事帰宅

8週間のコレクションが無事、札幌にやってきました。
20110831 (2)
出張という抑圧された環境への防衛反応からか、こんなにいっぱい…

最後に買ったのが
20110831 (1)
Bトレの京急新1000形6次車です。
鉄ちゃんではないのですが、京急は好きです。特に800形が好きなのですが、前回アキバにいった時には売っていた800形が売り切れていて、この新1000形が1両のみの袋詰めで売っていたので、値段も安いし妥協しました。でもこのステンレスボディは京急らしくなくって好きじゃないですよね。コストと安全面から今後この形になっていくみたいですね。せめて5次車までのアルミボディがでていたらよかったのに。
これはリバティでかったのですが、その前によったTamtamで京急ピンズガチャをやったら新1000形があたりました。
2000系の3ドアも昔のエースが敗戦処理にまわったような哀愁が漂っていて、ドアをふやされてシートを変えられて、色もかわったけど、張り出したノーズが過去の栄光を感じさせられ胸がキュンとしちゃいますね。
なんのこっちゃ。

スポンサーサイト
日記 | 2011-08-31(Wed) 23:13:49 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

F1GP2011第12戦ベルギーGP

ベッテル優勝

夏休み明けにおこなわれたベルギーGP。予選中の雨とはちがい、気温は低いもののドライコンディションでスタート。
レースはベッテルが久々の優勝。ウェバーと1-2フィニッシュ。3位に予選下位に沈んだバトンが戦略を見事にきめた。
気温の低さからペースがあがらなかったアロンソが4位。20周年記念GPのシューマッハが予選最後尾から5位入賞。ロケットスタートで首位を走ったロズベルグは6位。7位以降はスーティル、マッサ、ペトロフ、マルドナドという結果。
可夢偉はハミルトンに追突され、セーフティカーが導入されたが、ピットとのコミュニケーションがうまくいかず、12位と沈んだ。

F1 | 2011-08-31(Wed) 21:58:17 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

神奈川編 終了

8週間弱の神奈川での出張も今日でおしまい。
明日には札幌に帰ります。
そして今年の夏を取り戻さないと!

でもまあ、今回は初めてスタッフと一緒に休みにでかけたことがあり、極度の人見知りのカールさんらしくない行動もあり、自分でも驚いています。
気の合う仲間がいたことは、長期出張という肉体的にも精神的にも厳しい状況下において、とても大きいことだと思います。

20110828.jpg
スタッフから色紙と、お台場仲間のハギから彼の貴重なコレクションの中のピスケスのフィギュアと、カツからカールさんの大好物のクランキーチョコをもらいました。
ピスケスは中学のときにプラモを買って非常にがっかりした覚えがあるのですが、これはその時のトラウマを弾き飛ばすいい一品でした。大事に会社に飾っておこうと思います。

日記 | 2011-08-28(Sun) 22:22:47 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

今回何度目?

先週のメンツが偶然休みが一緒だったので、自分も合わせてまたアキバというなの戦場に行くことになりました。
ところが、待ち合わせ時刻に連絡がとれなかったカツが敵前逃亡したので、ハギと二人で上野とアキバにいってきました。
上野は駅前のヤマシロヤ。5FからB1までの6階層をまわっていたら1時間以上楽しめたと思います。
それからアキバに乗り込んだんだけど、時間がたつのが早く20時閉店の店が多いのであっという間にタイムアウト。それからヨドバシでシメて帰ってきました。

今回の戦利品
20110825.jpg
やっぱりクランがいますな。でもカルーもいるよ!

日記 | 2011-08-25(Thu) 22:40:42 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

お台場ガンダム再び

今日はカールさんと同じ北海道からの助っ人スタッフのカツと現地スタッフのハギをつれだってお台場&アキバめぐりをしました。
しかし、ここ連日の猛暑から雷鳴轟く大雨にみまわれ、最悪の天気となってしまいましたOTZ
おかげで空いていたのかと思えばあきらめもつくというもの。

2011お台場 (25)
2011お台場 (24)
2011お台場 (23)
2011お台場 (21)
2011お台場 (15)
2011お台場 (14)
2011お台場 (18)

あの等身大ガンダムがパーツのまま置かれ、各部を間近でみれるということだったのですが、あの迫力のある立像とは思えないくらい小さく感じました。特に手と頭が「こんなに小さかったっけ?」って思うほど。
手の上に座って写真が撮れるんだけど、雨がひどくとても座るなんてできません。
あんな小さいならテントくらい用意してくれたらいいのに。500円もとってるんだからさ。
まわりに無人のテントが複数あったんですよ。

2011お台場 (9)
ガンダムのツインアイが光ります。でも、これ人力なんです。


2011お台場 (10)
カールさんとハギが一生懸命チャリを漕いで光らせています。親子で楽しむものなのか、カールさんは子供用チャリにまたがっています。

2011お台場 (7)
ハリボテガンダリム合金の裏側W


2011お台場 (6)
立像の時と違って限定ガンプラとかグッズがなかったです。ちょっとした小店くらい。

近くではフジテレビのイベントが盛大に行われていました。
2011お台場 (4)2011お台場 (5)
サニー号発見!
2011お台場 (26)
向いのショッピングモールにはジャンプショップもきていました。


一方アキバではガンダムカフェに行ってガンプラ焼きを買いました。
2011お台場 (2)
2011お台場 (3)
めっちゃおいしかったです!

そんでこれが今回の戦利品。
2011お台場 (1)
またクランかよ!
これまた札幌でも売っているけど、安かったので勢いにまかせ買ってしまいました。

日記 | 2011-08-20(Sat) 00:57:26 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

MG デルタプラス

先週買ったデルタプラスが完成しました。
20110818 (5)20110818 (4)
このキット、かなりビミューです。
MSにしろWRにしろカッチリ感がないです。
MSだと可動範囲が狭いし、立ちにくいし、ビームライフルの保持力も最低だし、シールドからビームサーベルがポロポロおちます。翼も定位置での収まりがよくなくバタつくし。



20110818 (3)20110818 (2)20110818 (1)
WRは固定パーツをつけないと、初代MGZのようなプラプラ具合。あのパーツは必須です。あんなパーツに頼らなきゃ固定できないって、技術の退化を感じますね。
買って失敗したって思うけど、買わなかったらずーと幻想いだいていただろうから、早く現実を知ることができたと思うとよしとするか。

設計者のレベルが下がっているか、開発費をケチっているのかしらないけど、もう少しなんとかならんかったのかねぇ

その他のガンプラ | 2011-08-19(Fri) 01:36:59 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

中野ブロードウェイ

スピンフィーバーが入っているロケはみんな昨日中に3に改造終わったのかな?
思っていた以上に作業時間がかかって閉店までいるとこだった。
狭いスペース11個のカートンボックスから必要部材を見つけるのに手間がかかるし、店内が蒸し暑い中機械に首突っ込んで作業するんでべとべとだし、本社から電話がくるし、お客にはよばれるし…
そんなことは誰にもつたわらないことなんでわかる人だけわかればいいです。

さて今日は8月11日。
3DSが15,000円になりました。それでも夕方川崎のヨドとビックにいったら全然売り切れになっていませんね。
大丈夫か任天堂。

閑話休題

今日は出張来てから初の全休にしました。5週間ぶりの休みをとったわけです。
クソ生意気な中坊の顔を見ないで済むかと思うと清々します。
あの店に半年いたらカールさんが傷害事件を起こしてつかまるかもしれません。
そんなリフレッシュ休暇のカールさんが訪れたのは中野ブロードウェイ。首都圏に住んでいる人にはおなじみかもしれませんが、カールさんは初めて知りました。
ロケのスタッフからアキバよりも見ごたえがあるので一度行った方がいいとのことっだったので。もっともカールさんはアキバも電気街はスルーするんですけどね。

中野ブロードウェイはウィキによると「オタクビル」「魔の巣窟」「日本の九龍城」などと呼ばれサブカルチャーを中心として音楽、漫画、アニメ、おもちゃ、レンタルショーケースといったテナントが大半を占め、有名人の中でお中川翔子、大槻ケンヂ、柳原可奈子、市川由衣などが昔から利用していることを公言しているみたいです。

それでわくわくしながら出かけてみたんだけど、午前中についたら見事なシャッター街でびっくり。ほとんどの店が12時オープンだったのね。仕方がないから昼まで近くの本屋て立ち読みして時間をつぶすことにOTZ

建物の外観が周りの建物に埋まってみえないけど、かなり年期の入ったビルで、本州にいくとたびたび見かける昭和に栄えた商店街の集合体そのもの。地方だったらとっくに廃ビルになってそうなあの雰囲気は、北海道で例えるにはちょっと例がない感じ。昔の生協の2Fとかコーセーとかもみじ台SCとかコア美唄とか、平成の匂いを感じさせない建物。テナントはまんだらけを中心としたオタク層とできた当時からあるのでは?と思わせるおじいちゃんおばあちゃん層向けのテナントがほとんど。
まんだらけといえば札幌のコスモにもできたらしいけど、一度もいったことがない。札駅メインで大通りは年に1度いかないくらいだからなぁ。
札幌で万代や開放倉庫やホビーオフなどをハシゴする生活をしている身としてはものすごく珍しいものを見たという感じはしないけど、そういう環境にない人には驚きのスペースに違いない。
カールさんも80年代アイテムにはそうとう心を奪われましたけどね。特に4Fマニア館の83年のボンボンや80年後半のジャンプやサンデー、ケイブンシャの大百科を見ると記憶の糸を引っぱられ時間の渦に溺れそうな感覚に陥ります。あんまり長居すると、生きるのが嫌になりそうなのでほどほどで出てきました。

そんななかの戦利品

20110811 (2)
札幌で売っている相場より安い値段だったので押さえておきました。
ダグラムのデザートガンナーもかなり惹かれたんですけどね。ブリザードガンナーだったら買ってたかな。プレ値がついているけど、もし今再版されたらそのくらいの価格になりそうだもんな~
プラモ売っているところは少なかったのが残念。










日記 | 2011-08-11(Thu) 22:45:06 | トラックバック:(0) | コメント:(4)

1/100 VF-25F メサイアバルキリー ファイターモード シェリルマーキングVer.

VF25シェリル (6)
ちょっと作ってみたいという衝動に駆られて買ってみました。

VF25シェリル (7)
思っていたよりも1枚のシールが大きい印象です。もっと細切れに貼っていくもんだと思っていました。


VF25シェリル (5)
組み立てる前にスミ入れをしました。こういうキットでスミイレがひつようなのかはわかりませんが、やっぱりモールドが寂しいと思うのでやってみたしだいです。

VF25シェリル (4)VF25シェリル (3)
VF25シェリル (2)VF25シェリル (1)
もっと手こずるかと思ったけど、意外とあっさり完成。
大体の部分、シールは位置も決めやすく気泡もはいりにくい感じだけど、唯一頭部のあたりの凹凸にシールがなじまないですね。これがわかっていたら頭部の凹凸はやすりで削ってフラットにするんだけど。だれかこれから作る人がいたら参考にしてください。
あとはシールの特性上、細かいアールにもなじまないですね。だから小さいシールが曲面にはらさるとしばらくしたら剥がれてきます。これもトップコートを噴くことで少しは緩和することができるみたいですが、残念ながらこのままです。

このシリーズこれでおしまいなのでしょうか?とてもコレクションしやすく非常にいいキットだと思うので、ぜひバリエーション展開をしてほしいものです。せめてG型とクランマーキングVER.は是非!

ちなみにこれはロケのスタッフに上げる予定です。
札幌にお持ち帰りはしません。
でもかわいくてキレイな配色なので、νパジェさんがランカを買ったら、ヂュランダルの方を買ってつくってもいいかもと思います。



マクロス | 2011-08-11(Thu) 21:25:50 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

RG 1/144MS-06F ザクⅡ

RGザクの完成。
RGザク (4)RGザク (3)
RGザク (2)RGザク (1)
とても作りがいがあっていい時間つぶしになったと思います。
今回はランナー状態でタミヤのスミ入れ塗料のブラウンを平筆で塗りたくって、ふき取りながら組み立てるという変則的な方法でくみ上げています。
これで艶消しトップコートが噴けたらぜんぜんいいんだけど。
手も固定指がついたんでしっかり武器がホールドできて安心です。ただ、あいかわらずフロントアーマーはポロポロ落ちますけどね。
でもまあ写真で見るより手に取ってみるといいキットだったんじゃないかなって思います。塗装ができるならパネルでの色分けはしないか、より近い色の2色で塗装するともっとよくなると思います。

ザク・グフ系 | 2011-08-11(Thu) 21:08:10 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

F1GP2011第11戦ハンガリーGP

バトン優勝

可夢偉11位


ウエットコンディションでスタートしたハンガリーグランプリ。久々ポールをとったベッテルだったが、序盤にハミルトンがトップにたった。
終盤また小雨がふるとトップのハミルトンがスピン。2位のバトンとの差が縮まった上にドーナツターンでディレスタの進路妨害でペナルティをうけるとタイヤ選択のミスジャッジで4位まで挽回するのがやっと。
状況めまぐるしく変わるレースに強いバトンが初優勝の地と200戦目のメモリアルレースを完璧な走りで今季2勝目をあげた。
ベッテルも2位につけ選手権で85ポイントの差をつけて夏休みをむかえる。3位のアロンソはフェラーリにあったコースだったが、気温の低下によりタイヤパフォーマンスを発揮できずにいた。
一方可夢偉はあいかわらずみごとなスタートを決めポイント圏内を走行していたものの、チームのタイヤ戦略がかみ合わずポイントが滑り落ちていった。

これからF1は夏休みを迎え、次戦は今月28日に開催される。


F1 | 2011-08-02(Tue) 22:53:54 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。