スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

Anker 25W 5ポート USB急速充電器 ACアダプタ

タブレットにiPhoneに3DSにルーターとUSBで充電したり給電するものがあるのですが、それぞれにアダプターをつけていたら出張の荷物が大変。そんな悩みを解決してくれるのがこれ。
20131230_121208211_iOS.jpg
ただ、W4は通常の充電・通信ケーブルだと充電の認識してくれないんですよ。シャットダウンしてつないでいたら通常充電してくれるんですけどね。
そこで某サイトにのっていたこれを購入
20131230_121232749_iOS.jpg
エレコムの2A対応充電専用ケーブル。
似たようなパッケージで充電と通信両方対応しているケーブルがあるので注意!
危うく間違えるところでした。
20131230_121220606_iOS.jpg
ちゃんとつかえている証拠

本体は決して小さいわけではないし、軽いってわけでもないですが、バラバラに持ち歩くよりはコンパクトだしトータルすると軽いです。
ちなみに本体のACケーブルはちょっと長めなのでアマゾンの「一緒に買っているもの」に20センチACケーブルがのっていました。
カールさんはジャンクにしたプリンターのケーブルを短く切って圧着端子でつないだものを使っています。

スポンサーサイト
日記 | 2013-12-31(Tue) 23:02:29 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

acer ICONIA W4-820を買った

ガジェットがやっぱ好きなんでしょうね。懐の寂しさのおかげで出るたびに購入ってわけにはいかないですが、新しいガジェットが発売になると気になってしまします。
今年の7月にASUSの10インチタブレットME-400を買ったのですが、この冬の8インチ攻勢にたまらず購入してしまいました。
10インチタブレットになって前の11.6インチノートに比べて軽くなったのですが、やっぱ重いっちゃ重いです。ケースをつけると800グラム弱はありますからね。
一番はレノボのMiix 2.8が350グラムってことでほしくなったのですが、64GBモデルがofficeがフルバージョンでお値段が高いってことと、結構はずれを引いた人が多いように感じたので重くて大きいけど安くてHDMIにも対応しているICONIAにしました。

IMG_1416_R.jpg
ME400と3DSLLとの比較。

IMG_1417_R.jpg
ME400は575グラム前述しましたが、カバーをつけて運用すると700オーバーします

IMG_1419_R.jpg
ケースとソフトの入った状態の3DSLLは391グラム Miixならこれより軽いってことですからね。

んでもってICONIA W4はというと、カタログでは415グラムでしたが
IMG_1418_R.jpg
なんと428グラムと重いじゃないですか!miixとの差が約80グラム!

これでカバーをつけたら500越えは確定です。
軽いカバーが出る場では液晶フィルムだけにしようとエレコムのW3用のフィルムをはりました。カメラの位置が違うけど、それさえ気にしなければ張りやすいし、感度もいいのでお勧めです。

金曜から千葉に出張しているのですが、今後これを売ることを視野に入れると傷がつくのが怖いので、結局カバーをかいました。
秋淀にエレコムのW3用のシリコンケースとソフトレザーカバーが試着できるので試したのですが、どっちもぴったりおさまります。どちらもSDスロットが隠れるのですが、隠れたほうが落さなくていいので気になりません。シリコンの方は上下(左右か?)までカバーされるのですが、ジャックの位置が上下逆になったW4でも問題ないようでした。シリコンのほうが軽いし安いからいいかな?って思ったけど、悩んでソフトレザーカバーにしちゃいました。シリコンカバーだとスタンドも必要になるのと(ポケモンキーボード付属のでぴったりですが)タテ持ちしたときにカバーのほうがつかみ易かったからです。

本体買った時のポイントで買ったようなもんなのでよかったのですが、これにも液晶フィルムがついていたので、フィルムが無駄になってしまいました。OTZ
まあ、予備だと思うことにします。

今後W4のカバーが多数出回って、いいのが出たら乗り換えるかもしれませんが、人気はきっとMiixと今後発売が予定されているASUSじゃないかな~

でも買って満足していますよ!
特に欠点も見当たらないし。

日記 | 2013-12-29(Sun) 23:33:47 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

HGUC リバウ

プレバン製品は何個か持っていますが、自分が注文したのはRGストライクルージュにつづいてこのリバウで2個目。
まさかあのバウがリニュアルされるなんてという驚きとデザインの良さに買っちゃいました。

札幌なんで発送から届くまでの間に、すでに届いた人の書き込みを某掲示板で見ていたら酷評でびっくり。
カトキのデザイン画とキットの出来との落差が出かかったみたいでしたね。
そんな前知識を植え付けられてからの対面だったのでちょっとドキドキしましたが、しっかりとパチりました。

IMGP6215_R.jpg
パッケージはザ・プレバンって感じで渋くていいです。カラーの絵も見たくはなりますけどね。

IMGP6216_R.jpg
ランナー構成。バウが丸ごとと、シナンジュの武器と手のついたランナーと、リバウ専用ランナーが同じものが2枚。
説明書にはカラーイラストがないので、ネットを見ないとどんなカラーなののかがわからないです。Zの3号機はちゃんとカラーの紙が1枚入っていたんですけどね。

IMGP6211_R_20131229234822f5a.jpgIMGP6213_R_201312292348267ff.jpg
IMGP6214_R_2013122923482887c.jpgIMGP6212_R_20131229234824bdb.jpg


頭部がもうちょっとパーツ分割してくれたらカッコよかったのにとは思うけど、2個ついてるから1個は惜しげもなく改造できます。(やるきになれば)
胸のエングレービングがシールでのみ再現なのがガッカリ。胸の上下のパーツくらい追加してくれてもよかったと思います。モールドがないから塗装派の人はエングレービングを自作しないといけないというハードな仕様。
箱絵の試作品(?)はちゃんとモールドになっているんですけどね。

まあ、不満がないわけではないですが、ゴテゴテした中2的なカッコよさがあって、好きです。

IMGP6220_R.jpg
分離したらやっぱダサいバウって感じですね。

バウ | 2013-12-29(Sun) 22:58:09 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。