FC2ブログ

F1GP2008 第15戦 シンガポールGP決勝

アロンソ久々の優勝!

F1史上初めてのナイトレースとなった今回のシンガポール。照明が明るく、マシンがとても綺麗に見えたのが印象的でした。鈴鹿に行ったときに夜のブースでみたF1でもあそこまで綺麗には見えなかったです。スポットライト以上に照らされる照明の能力の違いを感じました。

レースは市街地でスリッピーなコースなので、天気が晴れだと退屈なレース展開になると思っていたのですが、波乱の結果になりました。
しかもアロンソの優勝を助けたのが、チームメイトのピケのクラッシュだったから因縁めいてました。今回のアロンソは非常に乗れていて初日から予選の午前中までいいパフォーマンスをみせていたのですが、予選中にマシントラブルで中段に沈んでしまい、今回はポイント獲得すら厳しい状況かと思いました。それがピケのクラッシュによりセーフティカーが導入され、絶妙なピットタイミングでトップに立つことができたのですから。もし、予選でのトラブルがなく、上位からスタートしていたらピット戦略も当然変わっていたわけで、優勝できない可能性がたかかったのだから。

チャンピオンシップはマッサの給油トラブルによりハミルトンが断然有利になりました。終盤でのポイントの取りこぼしはかなり痛いといわざるを得ませんが、のこり3戦でよいパフォーマンスをみせて欲しいですね。個人的にハミルトンよりマッサを応援しています。っていうかマクラーレンがあんまり好きじゃないから。マクラーレンを応援していたのはベルガーが乗っていた90年から92年の3年間だけ。あとは大抵アンチですので。

2位にはロズベルグ、3位にハミルトン、4位にグロッグ、5位にベッテル、6位にハイドフェルド、7位にクルサード、8位に中嶋が入りました。中嶋は久々のポイント獲得となりました。ライコネンのクラッシュのおかげもありましたが、今回はウイリアムズのマシンが好調でしたね。
バトンは惜しくも9位、バリチェロはせっかく戦略とセーフティーカーのタイミングがよかったのにエンジンが壊れてリタイヤとなってしまいました。
ホンダのマシンもナイトレースで綺麗に見えていたけど、結果は明るくなかったです。


家でみれるF1も今回で最後。富士は日中なのでパソコンでのTV録画が必須となります。ミスはゆるされませんよ
スポンサーサイト





F1 | 2008-09-30(Tue) 00:25:42 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!