スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

マイティフロッグ改造~マイティグレッグル②~

昨日は5時間くらいかけてダンパーをどうやってつけるか考えていました。
いろんなジャンクパーツを試してはボツになる繰り返しでぜんぜんうまくいきませんでした。
リアはなんとかイメージが出来たのですが、フロントは全然ダメ。
20090602 (4)
強引にダンパーをつけたものの、ステアリングをきるとタイヤとぶつかります。
アームステーの下につけたいのですが、ラジアスアームが邪魔をしてどうにもなりません。一般的な改造だと、最新ツーリングのロアアームを移植するのですが、せっかくフロッグのデザイン意匠のまま長足のブッシュデビルを手に入れたのだから、できることならこの形を維持したいのです。
散々悩みぬいた結果、こういう形にしました。
20090602 (6)
ブッシュデビルよりも短いマイティフロッグのラジアスアームをロアアームの途中に3ミリの穴をあけて通し、反対側からロックナットでクリアランスを保ちつつ固定するというものです。おかげでアームステーのところにダンパーをつけることができました。

20090602 (7)
ステアリングサーボはブッシュデビルのリンク式からフロッグのダイレクト式に変えて、ハイトルクサーボセイバーにしました。どちらにしろバンプステアが酷いです。ホットショットの時にもバンプステア対策に悩まされましたが、苦労した割りに効果が薄かった経験もあり諦めました。アップライトは汎用的な二駆用のものです。ピロボールが外れないので調整ができないですしね。

20090602 (3)
リアのダンパーステーは大量にあまっているTA01のフロントサスマウントを切り離し、強引に取り付けました。リアのダンパーステーが大げさなものになると、ボディを切り離さないといけなくなり、そうなるとリアウイングがつかなくなってしまうので、できるだけ高さを抑えたかったのです。しかし、このままだと赤いパーツが衝撃により動いてしまいます。
20090602 (9)
そこでロッドを使用して動きを抑えるようにしました。

20090602 (8)
バッテリーホルダーはスチールアンテナをつけるためにフロッグから流用したものの、バッテリーが下から抜けない構造のブッシュデビルのシャーシなので、ブッシュデビルのようにスナップピンでサイドから出し入れできるようにしました。

20090602 (10)
リアのサスアームはアッパーアームをロッド式にしています。
モーターは540SH。もともとビッグタイヤ用のギアボックスなので、分解したときに見ましたが、かなりローギアーだと思うのでスピードは全然でないじゃないかな。でもサーキット走行するわけでもなく、公園をまったり走らせるだけなのでいいかなと思っています。あまりにトロかったらスポチュンでもつけます。

20090602 (11)
シャーシ下面。アンダーガードはサーボを守る他に、フロントからの衝撃からシャーシを守ってくれるので大切です。ブッシュデビルはこれがないからフロントに白濁した痛みが出たと思います。

20090602.jpg20090602 (5)
前オーナーさんの時の写真との比較。ビッグタイヤとバギースタイルで印象が大きく変わって見えると思います。

明日はボディの製作に取り掛かります。フロントはそのままでいいけど、リア周りは調整しながら少しずつ切っていかないといけないので、慎重な作業が要求されます。



スポンサーサイト


RC オフ車+タムギア+総合 | 2009-06-03(Wed) 01:32:22 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。