スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

1/144HGUCガンダムver.G30TH改造GM⑥

仮のサフがけから下地のサフがけをしてパーツをチェック。表面の細かいアラはいつものようにスルーして塗装開始。
20090820.jpg
マスキングの必要のない白と黄色と赤を塗装しました。
今回はリアルタイプカラーで作るので、白はジム系の弱緑ではなくガンダムカラーのホワイト5。黄色は赤みのつよいイエロー5。赤はリゲルグの基本色でおなじみ(?)のマルーンを使用しています。
あとエアブラシで塗装するのはグレーとガンメタルです。前作のスサノオでは汚しなしのツヤアリ仕上げだったので、今回は汚く汚してつや消し仕上げというカールさんの王道でいきます。
20090820 (1)
今回の参考資料として、26年前に買ったリアルタイプジムの説明書です。使用カラーは全然違いますが、当時のイメージと塗りわけの確認という意味で使用。マーキングもこれの再現はしません。赤が明るいとジムコマンドやバカジムと似た感じになるので赤の濃度が設定よりも暗いようにしています。
単純に白が弱緑からガンダムの白になっただけのようなカラーリングですが、一番の変更点は襟の部分、ガンダムでいうところの黄色いところがジムだとフチが赤なのですが、リアルタイプジムはガンダムと同様の塗りわけで白だということです。おかげでマスキングなしでいけますよ。
あとジムの名前が「GM」ではなくて「GIMM」となっているのも興味深い点です。
スポンサーサイト


ジム系 | 2009-08-20(Thu) 23:34:22 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。