スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

HGUCリゼルってやっぱり

今日は模型誌の発売日ってことで立ち読みにいきました。
電ホビはいらない子がついているおかげで立ち読みできず、HJの方を見ました。

HGの開発のインタビュー記事を読んでがっかり。HGの方向性が自分の期待しているものと違うんだもん。自分の中で気に入っているHGUCガブスレイのような方向性を否定し、組み立てやすさを重視。ギミックはMGにお任せっておい!MGがHGほどラインナップが充実していないし、価格も手の届きやすいものではないからHGシリーズに期待しているのにそりゃないよ。HGUCシリーズも10年たち、ガンプラ誕生から30年という年月がたっているからこそ、昔はできなかったギミックをもった1/144シリーズを望んでいるのに。その開発者がいうように別ブランドで1/144シリーズをを立ち上げてくれるんならいいけど、そんなわけでもないなら、逆にパーツ数を抑えた組み立てやすいシリーズを立ち上げて1/144スケールの技術的な挑戦としてHGUCを育てていって欲しかった。
そんな人が開発に携わったリゼルは案の定、胸と背面以外の上半身をまるまる残した差し替え変形。HGUCZガンダムと同様な仕様となっています。たしかに両モードでのバランスはいいですわ。でもそんなんだったらカプセルトイでも食玩でもいいじゃん。こんなんじゃプラモシュミレーションじゃ戦えないッス。バウやメタス、ギャプラン、ガブスレイとかの技術を発展させたりしたらリゼルくらい変形させられないもんかね。だいたいリゼルはZガンダムの複雑な変形をやめて簡略化を図ったTMSでしょ?リ・ガズィを初め2000円オーバーのHGUCシリーズを出してきているんだから、中途半端に高い価格で不完全変形モデルを作るくらいなら、多少パーツ数と値段が上がってもプレイバリューの高いリゼルを作ってほしかった。シリーズが長く続いていくと、開発コンセプトやラインナップの目指す方向性などに変化がでてくるのも仕方がないことだと思うけど、MGもHGUCも今の流れは自分との距離を感じます。
MGが煮詰まってきているから、HGの技術が進んでMGとの差別化が図れなくなるのを恐れて頭をおさえられているんじゃない?4、5年前と比べてどれだけHGシリーズはすごくなったの?
スポンサーサイト


その他のガンプラ | 2009-11-28(Sat) 00:20:06 | トラックバック:(0) | コメント:(7)
コメント
こんばんは、ホビー誌立ち読み派な魚肉デス。
そうなんですよ~オマケのせいで、読めないし、残念無念。

というかですね、僕はパラパラと見ただけなんですが。
HGがそんな方向に行ってるんですか…至極残念です、アッシマーのように変形して欲しいのに。

組み立ててアラ完成!ならスピードグレードでやればいいじゃんかよ!
変形するMSは変形しないと、意味がないんだから。

なんかなぁ、リゼル期待してたのに。
僕ももいちど、立ち読みしてみます~こんどはじっくりと!
2009-11-29 日  01:34:06 |  URL | 魚肉 #- [編集]
HG初期の頃って、確かに1/144のくせに「なまらスゲー!」と、作って楽しかったですよね。
でも、最近は色の塗りやすさ(合わせ目の処理とか)組み易さが目立つ気がします。
HGゼータより、バウやメタスの方が変形機構を組みながら「ほう、考えたな~」なんて言いながら作ってました。
時代の流れにしてしまうのは、チョット悲しいですよね。

差し替えモデルは、プラモシュミレーションじゃあ勝てませんよね!(笑

ぜひ、打倒「狂四郎」モデル発売して欲しいっすね!!
2009-11-29 日  02:36:28 |  URL | Takapoon #- [編集]
魚肉様>
コメントありがとうございます。
立ち読み派同士ですね。自分の場合、ブックオフで210円以下になると記事によって買いますが。
変形MSが変形しなかったらただのMSですよね。20年前だったら技術的に仕方がないかとあきらめがつきますが(そでれも1/144Zプラスは頑張っていたと思う)、いまのご時世でそれは言い訳にしかならないと思います。
完全変形はMGで、組み換え変形はHGってなってくれたらいいのですが。今回のような差し替え変形はFGで十分です。
合体や変形はロボットの重要なファクターだとなぜバンダイはわからないんだ!!

Takapoon様>
コメントありがとうございます。
そうですね最近は組み易さの方向にシフトしてきているかもしれません。さらに自分にはMGにしろHGにしろアクション性にプライオリティを感じます。スタンドベースがメーカーの予想を超える売り上げをだしてしまったために、スタンドに飾った時の見栄えを考慮した仕様になっていったのではと思います。でもMGはパーツがポロポロ取れるし、HGは変形をオミットですからね。
組み易さならHGだってプラモなれしていない人にはどんなに考えたって難しいんです。SDくらいにならないとライトユーザーにはスキルが必要になると思います。

薩摩模型同人会ならこのHGリゼルを二体そろえて時計を仕込んで変形させて狂四郎と戦うんでしょうが、そんな魔改造はクラフトマンのマスターがもはや見逃すこともないでしょうW
2009-11-29 日  22:09:23 |  URL | カール #- [編集]
こんにちわ。
リゼルで検索かけてたら辿りつきました。自分も全く同じ想いなのでコメントさせてもらいやす。差し替え変形は自分も嫌いでして、どうにか完全変形するHGUCキットが出ないものかと思っております。ホビー誌などで好きなMSが出ても、「ただし、差し替え変形」というコメントを見ると一気に萎えます。確かにプロポーションは良くはなりますけどねえ…。

昔、たしかホビージャパン誌でHGUCのZを完全変形できるか、という記事が載ってましたが、今回のリゼルもそんな作例が載ったりする日がくるのかなあ。載らないかな…。
2010-01-25 月  15:37:20 |  URL | キバヤシ #- [編集]
キバヤシ様>
コメントありがとうございます。
おお、同志ですね。やっぱ変形するものが変形しないなんてメーカーの怠慢だと思います。変形MSを手にとって自分で変形させて楽しむという醍醐味が味わえないなんていけませんね。

自分も腕に自信があれば完全変形するリゼルを作ってみたいですが、現状だとメタスと絡めたあやしいリゼルを作るのが関の山です。

最近のバンダイはプラモスピリッツが感じられないキットが多いですねぇ~
2010-01-25 月  19:51:51 |  URL | カール #- [編集]
はじめまして。
僕もHGUCについて過剰な期待をしている一人です。

…が、そもそもHGUCは、MGほど気張らずに手軽に作れるシリーズとしてスタートしています。
ですから開発者の言っていることは残念ながら間違いではないのです。

リゼルやZの1/144サイズでの完全変形キットは現在の技術なら可能と思いますが、そうなると当然細かいパーツも増えるでしょうし、プラという材料の強度の関係で破損しやすくもなります。
その意味でHGUCというカテゴリーでZ系の完全変形キットを売り出すのは、コストも含め商品としてリスクが高いという企業判断なのだと思っています。
先に述べたとおり期待している立場ですので残念ではあるのですが…

長文・駄文失礼しました。
2010-01-27 水  12:44:42 |  URL | クマっち #- [編集]
クマっち様>
コメントありがとうございます。
クマっちさんのおっしゃられている事はよくわかります。でも同じ変形推奨の立場としては優等生過ぎますねW
ワガママかもしれませんが、自分は本文中にもあるとおりHGUCというブランドが立ち上がって年数をたち、値段もかなり高騰している現状を見れば単なるコレクションシリーズとしての役割以上のものを求めたくなります。
HGUCなんだから変形しなくても仕方がない、その分MGに期待しよう。という流れをユーザーが認めてしまってはいけないと思います。
パーツ数や材料費コストという面では差し替えパーツと相殺しても単価にしてみたら変わらないと思うし、材質強度はABS樹脂を使えばリゼルくらいの変形でかかる負担は大きくないと思います。
本文最後にもありますが、MGブランドの維持のためにHGUC技術の頭打ちをバンダイがもっともらしい理由をつけて行っているように強く感じてならないんですよね。

ユーザーは企業の論理に付き合わなくてもいいと思いますよ。
2010-01-27 水  20:03:16 |  URL | カール #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。