FC2ブログ

ああ、美しい!

数年前からその動向をかなり気にしながらみてきたホンダCR―Z(シーアールズィとよむ)。市販化前の最終コンセプトカーは数ヶ月まえのモーターショーにでていましたよね。
06_px250.jpg
これが最終コンセプトモデル。

コイツの市販車バーションの車販むけ資料を見せてもらってきました。
市販車バージョンのデザインはほとんどこの状態で、ベストカーのCGがそのものって感じですね。
このナナメ後ろからみた姿が一番カッコイイのがCR-Xの系譜だということを物語っています。初代インサイトもCR-X風味をだしていましたが、後方から見たときが一番かっこ悪かった(ナロートレッドだからしかたがないんだけど)のが残念でした。デルソルは異端なので除外しますが、ルーフが後ろ側に流れるラインとサイドウィンドーのせり上がりが絶妙なバランスを作っているし、リアコンビライトが若干高い位置にあるから、リアバンパーの処理を誤るとデカイケツが目立つところも、デフューザー的な処理をすることによってタテヨコの比率もうまくまとまっています。
ドアハンドルがバラスポ、デルソル同様に横開きというのもポイント。
あとは生で見たときに写真に比べてどう見てるかというところですね。最近の車は写真だけでは掴みきれないデザインがおおいですから。

内装も質感が高そうなシボ加工とバラスポ、初代インサイト同様のドライバーメインとしたコンソールのレイアウトが良かったです。そして狭いながら後部座席があるのもバラスポ、サイバーに通じます。サイバーはそこそこ座れるシートだったけど、バラスポのシートは犬も参る「ワンマイルシート」だったのでCR-Zはサイバーなみの実用性があるのではないでしょうか。ウチのオデッセイの3列目とどちらが快適だろう?そのシートをたためば2名乗車と十分実用的なラゲッジスペースがとれるところも確認できました。バラスポだったら一人で車内泊をしたことが何度かあるので侮れませんよ。

価格はベースモデルで200越え。装備充実グレードが250あたりだったか。どちらもCVTと6MTを選べる。オデッセイ買うつもりだったら十分買える値段です。こっちはハイブリットだから燃費もいいし維持費も安いし。でもオデッセイとは比べ物にならないくらい使い勝手が悪いですね。当たり前だけど。でも荷物も積めるし、いざと言う時は4人まで人が乗るんだからカールさん的には満点の使い勝手です。

めっちゃ欲しいけど、現状ではゼーッタイ無理。収入が倍になるか、カールさんが独身になるかしないと買えないです。

発売がカールさんの誕生日近くと予定されていますから、セレブな方がいましたらプレゼントしてくれてもいいですよ?
スポンサーサイト





| 2009-12-20(Sun) 00:00:30 | トラックバック:(0) | コメント:(2)
コメント
昔と違い、最近はモーターショーのデザインほぼそのままという市販車も増えてきましたが、この車高で市販に踏み切るとはww
最近はスポーツタイプと呼ばれる車が激減してますからねぇ、このCR-Zとトヨタの86は結構気になる存在です\
まぁ、買えるかどうかは別問題。

ちなみに、わたしゃセレブじゃないので、プレザントしてあげられません。汗
2009-12-21 月  09:58:27 |  URL | haharu #n63IQ1vs [編集]
ハハル様>
コメントありがとうございます。
初期の段階から市販車バージョンに近づくにつれデザインがフツーになっていくことが多い中、数年前に初めて登場したCR-Zよりカッコよくなっているのがうれしいです。特に全高が高くなって2+2の為に後方の高さが必要になったのにサイドウィンドーの処理とCピラーの傾斜が絶妙になったのがカールさんがもっとも気に入ったところです。
トヨタの86的モデルは、数案あるデザインの一つということで今後開発が進んでいくとどう変化するか気になりますね。86は車のコンセプトが支持されていて、CR-Xみたいにデザインの固定概念が少ない車だったから(レビンとトレノ、クーペとHBがあったから)、この車を望んでいる人への訴求力のあるカタチにトヨタも悩んでいるみたいですね。

NSXやGT-Rみたいに手が届かない価格の車なら諦めもつくのですが、家のメインの車をこれ一台にすると決めたら買えない金額ではないので、なかなか未練が断ち切れないんですよ。もちろんカミさんを説得するのはポルシェを買うより難しいということはわかっているのですがOTZ
2009-12-22 火  00:49:01 |  URL | カール #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!