スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

HGUCリゼル⑭

先月応募したコンテストですが、どうやら不発に終わったようです。過去の作品に比べ一番手間隙かかっていたのですが、作品的にはちょっと地味でアホだったから仕方がないですが、同僚とのコラボった作品になったし、ある程度の達成感はあります。でもちょっと残念。さらに残念なのは「おもしろ万博堂」さん自体が来月の14日でプラモ販売から完全撤退することになったこと。札幌の模型店が次々となくなっていくなか、万博堂さんもなくなるというのはとてもショッキングです。これでコンテストに出すこともなくなり、せっかくコンテスト参加という新しい楽しみもなくなってしまうというのは残念でならないです。同僚もようやくコンテストに目覚めたというのに…

20100216 (1)20100216 (2)
リゼルは今日もバックパックがらみの作業をしていましたが、写真にはまるで見えないところをいじっていました。
位置を確認するために、久々にMS形態にしたので写真に撮ってみたまでです。

スポンサーサイト


リゼル | 2010-02-16(Tue) 00:57:18 | トラックバック:(0) | コメント:(3)
コメント
先日、模型店でリゼルの完成見本みかけましたが。
それを見てからカールさまの拝見すると、ずいぶん違いがわかるですよ!
胸~背筋にかけてマッシブになりましたね。

模型撤退は残念ですね…
僕も一昨年、コンテストに出してた店が模型撤退したので。
コンテストに出す場所が遠のいてしまいました。

ガンプラのいままでの売り上げから計算すると。
日本国民が一人3つずつ買ってる計算になるみたいですが。
どうにもこうにも、模型てのはマイナー趣味みたいですね。淋しい限りです。

まぁ、普段ヨドバシで買ってる僕が言えたもんじゃないですがw

Webコンペと実物を眺めるコンペは違いますからね。
模型店舗が増えてくれたらいいのに。
2010-02-16 火  13:50:40 |  URL | 魚肉 #- [編集]
万博堂が無くなってしまうんですか~!!!
う~ん、残念無念です。

僕も、せっかくプラモ作り再開したので、コンテストでカールさんとコラボって見たかったのに!!!
(スイマセン、ウソです。コラボできるような腕前では無いです・・・)

あそこが無くなったら、近くにプラモ屋さんが無くなっちゃいます・・・困った・・・

リゼル凄っ!!! よりリアルというか、MSらしいというか、人型とはほんの少し外れたプロポーションがナイスです。

ロトリゼル(隊長機)何処で買おうかな・・・(寂
2010-02-16 火  23:34:06 |  URL | Takapoon #- [編集]
魚肉様>
コメントありがとうございます。
HGUCキットのままだとスマートでかっこいいのですからね。例えるなら縄文人と弥生人くらい違うと思います(わかりにくいw)

万博堂はキットだけでなくツールも充実していたのでコーナーを眺めるだけでも楽しかったんですけどね。自分もキットはヨドバシで買うことが多いので売り上げ的に万博堂への貢献度が低かったかもしれません。

写真でいい作品をみる刺激ももちろんありますが、ナマで見る作品から伝わるものは計り知れませんからね。

Takapoon様>
コメントありがとうございます。
ほんとショックですよね~
うちの近所のスポーツホビーも数年前にプラモから撤退したし、模型のひろも無くなったし、優良な模型店がなくなっていくのは非常に辛いです。もはや頼みの綱はB'Sホビーやトイメイツくらいでしょうか。
キットはそれこそヨドバシやビックカメラ、ヤマダにコジマと買えるけど、プラモ屋がなくなるのは困りますね~
コンテストに参加する楽しみもなくなっちゃいました。コラボ作品面白そうだったのにw

リゼルは久々にMS形態にしたらメタスパーツの色が少なくなっている反面、シルエットに大きく影響を残していますね。まるでザブングルとウォーカーギャリアのような違いがありますよね?
2010-02-17 水  00:46:41 |  URL | カール #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。