スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

HGUC MS-06F2ザク改造06R2①

今日は携帯変えたり、ポケモンレンジャーのソフトを買ったり、久々に物欲を充実したのですが、さらにザクのプラモも買っちゃいました。
このキット、かなり評判が良いせいで、ヨドバシやヤマダなど3割引きの店では完全に手に入らないです。リゼルを作っていた時には「人気あるな」くらいで買おうともしなかったのですが、リゼルが落ち着き次回作を考えてたら、無性にザクが欲しくなりました。来週までまてば白いザクが発売になるのですが、思い立ったら止まらないので、2割引きの店で買っちゃいました。

20100306 (2)
ネットでの評判通り、かなり神キットといえるでしょう。素晴らしいですね。ジェガンやリゼルの時には特に感動もしませんでしたが、ザクはランナー状態で眺めていても驚き感嘆してしまいました。たぶん、「ザク」というプラモを30年前のキットから何百個も作ってきて出来あがったイメージをいい意味で裏切ってくれたからだと思います。1/144スケールにMGザク2.0の構造をシンプルに落し込んだキットと言えるでしょう。
スタイルもMGよりF2ザクらしくなっています。FZが残念なデザインで酷評されたのとは雲泥の差ですね。

ちなみに写真のジャイアントバズはHGUCドムのやつです。ドワッジ作った時に余していたのですが、窮屈な感じもなくしっかり両手で構えることができます。

20100306.jpg
肩のポリキャップもG30ガンダムと違いプラカバーがつきます。この胴体、コックピットハッチと一体となっているんですよ。普通は緑のパーツで肩関節を挟み込んでコックピットハッチをつけるから、このキットの分割はMGみたいです。
写真にないですが、肩のブロックもいままでの1/144だとシールドスパイクで違いましたが、このキットだと共通。改造などで重宝しそうです。手首の根元もMGみたいになっていてアフターパーツをつけなくても見栄えがいいですよ。

20100306 (3)
足の構造も最近のHGUCの流れといってしまえばそれまでですがとてもいいと思います。流石にMG2.0のように立膝はできませんが、シンプルでこの稼働とパーツ分割はすごいです。太ももなんて1ピースですからね。太ももの回転と広がりで可動範囲が広いですが、サイドアーマーがそれほど大きく動かないので制限されてしまいます。

欠点を見つければないことはないのですが、それをつついたところでトータルで見て優秀なキットだという評価は変わらないです。

20100306 (4)
そんなわけで虎の子の06R2のキットを使ってニコイチをやとうと思います。
R2は4機しかないのでオリジナル要素を入れにくいのですが、別に設定なんてきにしなくてもいいかな。
スポンサーサイト


ザク・グフ系 | 2010-03-07(Sun) 00:42:51 | トラックバック:(0) | コメント:(2)
コメント
うわー
脚部の内部構造、すごいですね。
HGUCグフなんかと比べたら…

僕としては、こうやって中身がつまってくると。
延長、詰めができなくなるのが懸念されます。

しかしそういうのが必要ないくらい、プロポーションがすばらしいのか。
遊ぶ余韻がなくなってきたのが悲しい気分。
2010-03-07 日  17:45:53 |  URL | 魚肉 #- [編集]
魚肉様>
コメントありがとうございます。
安心してください。中身が詰まっているようにみえますが、シンプルなゆえに延長、詰め工作をするにしても普通のHGUCと同様もしくは場所によってはこちらの方が工作しやすいですよ、たぶん。
今月のHJの方で太ももの延長をしていましたが、切る必要がないので簡単そうです。
最近のHGUCは当たり外れがあるのですが、これはそのままでもいじってもいいキットです。
2010-03-07 日  23:38:56 |  URL | カール #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。