スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

F1GP2010第5戦スペインGP

ウェバー優勝! ハミルトン痛恨のトラブル

今シーズンポールがいままで優勝できなかったのだが、ようやくウェバーが今期初ポールトゥウィンを果たした。抜きどころのないサーキットで開幕戦以来雨やアクシデントの影響のないGPということもあってコース上での順位変動がほぼ不可能なレース展開になってしまった。
2位はラスト2周までハミルトンだったが、タイヤトラブルで痛恨のクラッシュ。
変わってアロンソが地元で2位に入ったが、レース的にはバトルすることもなく前の2台がいなくなったことでの2位だ。
3位はブレーキトラブルになるまで2位だったベッテル。チームからは一時リタイヤをいいわたされたが、最終的には無事のりきり表彰台を確保することができた。
4位はひさびさにらしさをだしたシューマッハがピットでのトラブルで時間がかかったバトンの前にでた。
5位はシューマッハにおいつけど、サーキットの特性によって抜くことができなかったバトン。
6位はスタートで順位をあげたマッサ。
7位も同じくスタートでジャンプアップしたスーティル
8位はスタートで可夢偉と接触したクビサ。
9位もスタートで大いに上位あがったバリチェロが渋い活躍をみせた。
10位はアルグエルスワリが入賞。
予選10位からスタートした可夢偉はスタートでのクビサとの接触により順位を落としたものの、今季初完走で12位。マシンのポテンシャルアップがみることができた。
結局スタートで順位を上げたものと、ピットストップで前に出たもの、トラブルにより順位を落としたものだけで、接戦を繰り広げたもののコース上でのオーバーテイクはほとんどないGPだった。
スポンサーサイト


F1 | 2010-05-11(Tue) 23:55:50 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。