スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

まさか!? ホリデーバギー2010発売

10日くらい前からアメリカタミヤのHPで情報がでていたみたいですが、昨日知りました。
5月のホビーショーで再販バギーがなくて残念に思っていたんだけど、まさかこんな隠し玉があるとは!

ホリデーバギー2010
まだ大きい写真がないですが、DT-02シャーシにホリデーバギーのボディを搭載したのが今回の「ホリデーバギー2010」です。価格も7800円(税抜)ということでSFGの後継でしょう。トレッドが当時とぜんぜん違うからタイヤが大きくはみ出しており、シルエットが違って見えます。最近の再販オフロードと違いワイルドウイリー2やF-1系のような復刻モデルといった印象です。旧車好きからは嫌われそうなやり方ですが、カールさん的にはOKです。ワーオフやバギチャンのような歴史を作ったシャーシならともかく、こいつの元祖シャーシはアレだからね~

holiday_buggy_58470_1-300x230.jpg
上の写真ではわかりにくいですが、こちらのサンプル写真ではボンネットにダンパーを逃がすための穴があけられています。

ホリデーバギー
ちなみにこれが1980年に登場した初代。我が家のRCガイドブックには現役として載ってました。
はっきり言って蛙・バッタ・蜂時代のカールさんはこのホリデーバギーをいいなぁと思ったことは一度もありません。
模型店で売っていましたが、カールさんがラジコンにはまりだした84年ごろはまるで人気がなかったです。さらにホリデーバギーをもっていたやつは周りからバカにされていました。
サンパチモーターにデフなしむき出しギアボックス。リアサスはFRPの板。蛙や蜂の洗練されたレーシングバギーの姿に惹かれていた少年たちには、この古めかしいボディとテンガロンハットのオヤジがサイコーにダサかった。

ところがなぜだろう?
今見るとこのスタイルが妙に気になる。なんかちょっと欲しいカモ。DT-02は前から気になっていたし、値段も高いガンプラみたいなもんだしね。そうかガンプラも30周年なら、このホリデーバギーも30周年か!

ロータス79CS
ちなみにこいつは出るだろうと思っていたロータス79。プラモも出たし、今月ウルフも出るからね。
サンドイッチタイヤは復刻しないのかな?
スポンサーサイト


RC オフ車+タムギア+総合 | 2010-07-06(Tue) 21:42:51 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。