スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

F1GP2010第11戦ドイツGP

アロンソ2勝目

フェラーリ1-2


スタートでポールのベッテルをかわしたフェラーリの2台。マッサ・アロンソの順位でレースが進んだ。
しかしペースの上がらないマッサに対してフェラーリが禁止されているチームオーダーを指示。アロンソがバトルなくマッサを交わし優勝した。フェラーリひさびさの1-2フィニッシュだったが、レース後に大きな問題を巻き起こすことに。個人的にはF-1がドライバーだけでなくコンストラクターにもチャンピオンシップが与えられる以上、そのどちらかのチャンピオンシップをよりよい結果を出すために最善のことをするのは当たり前だとおもっている。ドライバーを雇うのもチームだしマシンを開発するのもチームなんだから、そのチームにとってもっとも有益になるように指示をだすのは当然だと思う。レッドブルもそういうことをやっていたら今頃コンストラクターズでリードしていただろうに。

なんにせよ速いフェラーリが戻ってきたのは面白い。レースはコース上でのバトルも少なく退屈だったな。
可夢偉は惜しかった。
次回ハンガリーも抜きどころがないGPなので、レース自体は淡々としているかな。
スポンサーサイト


F1 | 2010-07-27(Tue) 22:07:46 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。