スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

スーパーカスタムザクF2000改造 近戦格闘型ザクver.ka-ru③

オリジナルザクの形状が確定しました。
20111201.jpg20111201 (1)20111201 (2)
全身のミサイルは前回の記事のとおりオミット。
両肩をHGUCグフカスタムのを使用。
左腕のマシンガンをスラッシュザクファントムのガトリングを移植。
後ろの腕はガンダムヴァサーゴチェストブレイクの腕にゴッグの手。
以上のようになっています。

20111201 (3)20111201 (4)
このザクの一番の目玉は後ろの腕です。
最初はもともとの後ろ腕にガトリングガンを持たせようと思っていたのですが、このキットのパチクミを依頼者に見せて会話したなかででてきた「アシュラテンプル」というワード。
ネットでひさびさに見たアシュラテンプルの姿に「このテイストをいれたい!」という思いが高まりました。
そのキモとなる手。でもうちにはジャンクのゴッグがあるではないか!
ということで先週末の段階でゴッグの手をつけることは確定していたのですが、ランドセルとゴッグの手をつなげるいい腕がない。
途中で投げ出したマリーナのF2腕があるからそれでもいいかとも思ったけど、しっかりとしたアームだとアシュラテンプルというより超人アシュラマンみたいになり、顔を3つにしたり格闘型とはいえアシュラバスターをかけなければならなくなりそうだったので、細い腕が欲しかったのです。
なにかいいキットがないかと、2000年ころのガンプラ図鑑をめくっていたら目についたのがヴァサーゴだったわけです。
ガンダムXを見ていないので映像の中のヴァサーゴは知らないけど、いい腕もっているじゃないですか。ガンダムXシリーズの再販はちょっと前だったため、なかなか入手しずらかったのですが、νパジェさんが見つけてきてくれました。ヴァサーゴでもチェストブレイクってやつでしたが、十分です。
古いキットだからポリキャップがむき出しですが、二重間接や回転軸があるし、アームの長さも長くてばっちりです。

νパジェさんありがと~
スポンサーサイト


ザク・グフ系 | 2010-12-02(Thu) 00:28:30 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。