スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

古き良きHG

FF13-2のおかげですっかりプラモから遠ざかっています。
今年入ってから組み立てたのって出張中のホテルで組み立てたドラッツェだけだし。

そんななか久々にパチクミしたのがHG Zガンダムです。
ガンダムは絶版になったけど、その他もなかなか再版されないHGシリーズですが、たまたまホビーオフで売っていたので、今後のパーツ取りのために買ってみたわけです。

20120213.jpg
同じくパーツ取りのために買っておいたZZとパチリ。

ZはウェーブシュータというZプラス風の変形をしますが、頭部とおなかのパーツをあますだけで変形します。
ZZは頭部だけ。
時代が求めているのは完全変形ではなく、大胆な差し替え変形であるというのは過去にも書きましたが仕方がないのかもしれません。
でもね、やっぱこうして1990年に登場したこのキットを手にすると、「完全変形」でなくても「差し替え変形」ではなく、「組み換え変形」(ガブスレイみたいな)くらいは可動を犠牲にせずできたんじゃないのかな?って思うんですよね。
スポンサーサイト


その他のガンプラ | 2012-02-13(Mon) 13:22:54 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。