FC2ブログ

1/35七つの海のティコ

タミヤの人形改造コンテストに出した過去の作品が実家から見つかりました。まるでブログ開設にあわせたようなタイミングだったので紹介します。

紹介するのは第23回(確か)タミヤ人形改造コンテストに出した「七つの海のティコ」です。
IMGP1732.jpg


「七つの海のティコ」は1994年にハウス名作劇場の20作目として、初の現代を舞台にしたオリジナルストーリーでした。「名作」としては「?」ですが、大変面白い作品でした。声優も主人公のナナミは林原めぐみさんで、当時のヒットアニメに欠かせない人でした。そのお父さんのスコットがシャアや種運命の議長でおなじみの池田秀一さん。スコットの親友でナナミとも仲良しのアルが緒方賢一さんで、林原さんとはらんま1/2などよく親子役で出ていました。内気な少年トーマスが種のニコル役の松井摩味さんというのはこの記事を書くにあたってサイトを調べたときに分かりました。
そしてなんといってもティコがかわいいこと!海のギャングっていわれるシャチとは思えないです。アルを助けるため死んでしまう話なんか感動モノでした。
最近DVDレンタルも出てるし、いずれまた見てみたい作品です。

で、本題に戻ります。そもそも人形改造コンテストは第19回から出品していたのですが、どうも指先が不器用な自分には稚拙な作品しかつくれず、目標としていた「カラーページに載ること(結構ステイタス)」「札幌そごうでやっていたモデラーズギャラリーに飾られること」ができませんでした。
そして数年が経ち、この作品で初のカラーページにのることができました!
自分のなかでは記念すべき作品です。しかも、第24回の模型店向け応募POPにも作品例として掲載されたのです。このPOPを模型店で見たときは思わず「これオレのだ」っていいたくなりました。
その後数回出品しましたが二度とカラーページに載ることもなく、応募もしなくなりました。
IMGP1733.jpg



この構図はCMのアイキャッチの映像で、ビデオを何回も一時停止してスケッチしたのを思い出します。ナナミはMMの兵隊さんをデザインナイフで削ったり火であぶって溶かしたりして芯をつくり、タミヤパテをのせながら削ったりしてつくりました。ティコと海はレンジで暖めると固まる粘土(名前忘れた)で作り、シンナーで溶かしたパテを表面に塗ったものです。これが10年の月日で表面がガサガサになり、かなり痛んでしまってます。
IMGP1735.jpg


久しぶりに自分の作った作品を見て、「いまはもうこんなの作る時間も気力もないな」って思いました。
スポンサーサイト



その他のプラモなど | 2005-08-08(Mon) 22:02:13 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!