FC2ブログ

排雪

ハハルさんより排雪とはなんぞや?と質問がきましたので記事を書きます。
除雪は雪の積もった道路に道をつくるように雪を道の横にためることで、除雪されると道の横に雪山が高々とつみあがります。しかし、一定の量を超えると、除雪した雪をためるところもなくなり、道幅も急激に狭くなります。夏に北海道にきて、道の広さに感激する内地の人もいますが、冬をみると納得するはずです。道が広くないと雪を積み上げるところがなくなりますから。
3車線道路は2車線になりますし、片側1車線道路は車がバスやトラックがすれ違えないくらい狭くなります。
住宅地の前の道路、うちの前もそうですが、雪がこの季節になると、車一台がぎりぎり通れる幅しかありません。夏8メートルくらいある道幅3メートル切るくらいでしょうか。3メートル以下の道幅に2メートル以上の雪の壁ができるのです。
そこで、完全に雪を排除するのが排雪です。
今日は我が家の周りだけでなく会社の横の市道も排雪がありました。午前中は男性社員総出で駐車場にたまった雪を一緒にもっていってもらいました。
20060206220614
ピントがぼけてますが、会社の横の排雪風景です。アスファルトから20センチくらいは踏み固められた雪の道を土木用の機械で削りとり、ショベルで雪の壁をけずり、何台ものダンプに積載して排雪します。ダンプは市内郊外にある堆雪場にもっていき、ピラミッドのような雪山ができあがるくらいにつみあがります。堆雪場の雪は6月過ぎまで残っています。
IMGP2726.jpg
家の前も道幅が戻りました。昨日までの光景が夢のように広がりました。排雪が入ったあとのスッキリ具合といったらちょっと表現が難しいくらい感動しますよ。
でもね、これで春が来るわけじゃないんですよ。こうやって排雪されても、週末のようなドカ雪が降ると元の木阿弥になります。一時の幸せってことですね。ちなみに住宅地の排雪は年に1回だけです。
スポンサーサイト





日記 | 2006-02-06(Mon) 22:06:14 | トラックバック:(2) | コメント:(4)
コメント
九州に住んでいる私には全く想像できない世界ですね。
今年雪が降ったのが1回、しかも2~3cmってところでしょうか。
それでも交通が麻痺してしまうのが九州の仕様ですw
2006-02-07 火  02:22:12 |  URL | savons #- [編集]
savons様>
コメントありがとうございます。
雪に慣れないところは雪に弱いとききますね。逆に北海道は台風があまりこないので大雨や台風には弱いのかもしれません。
札幌だと日中の最高気温がプラスになるととても暖かく感じます。
暖かい地方がうらやましい今日この頃です。
2006-02-07 火  09:06:13 |  URL | カール #- [編集]
わざわざ写真付きで、ご説明を頂き有難うございます。
九州どころか、関東の私にも想像つきません。
関東からの圏内ではスキー場だって壁になったり、車が通れなくなるなんてことは、ないような気がします。
春までは、まだもう少し。がんばって下さい・・・雪かき・・
2006-02-07 火  09:43:57 |  URL | haharu #n63IQ1vs [編集]
ハハル様>
コメントありがとうございます。
明日からまた雪になります。雪は山だけにふればいいんですよ。
現在雪祭り中ですが、受験生が雪祭りを見に行くと落ちるというジンクスがありました。
2006-02-08 水  00:20:19 |  URL | カール #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2007/07/28 12:25 | 日本の心-四季折々の風情を感じ... | 排雪排雪(はいせつ)は、積雪地で除雪や雪下ろしの結果として出てきた雪を、邪魔にならない場所に移すことである。周囲に空き地が多い所では排雪はほとんど問題にならないが、特に都市で深刻な問題になる。排雪の作業量は、除雪される雪の量と排雪先までの距離によって増大

2007/07/28 16:31 | 日本の心-四季折々の風情を感じ... | 除雪除雪(じょせつ)は、主に積雪地において交通や場所の確保など冬季の円滑な社会活動の運営を目的として、雪や氷を除くことである。家の出入口や駐車場など比較的小規模なもの、階段など機械の入れないところは、人力で行なわれるが、道路や線路 (鉄道)|線路などで、積雪


Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!