スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

G.ベルガーがトロ・ロッソの共同オーナーになる

トロ・ロッソは去年までミナルディーとして、昔のロッテのように万年下位でマニアな人気のあるチームでしたが、今年からレッドブルのセカンドチームとして生まれ変わった新興チームです。

Racing-Live.comより引用すると

トロ・ロッソの50%の株式を握ることとなったベルガーは、自身の所有する運送会社『ベルガー・シッピング・カンパニー』を通じてもレッドブルと細かい連携を開始する模様。世界規模の貨物運送という角度から相互協力していくようだ。

ベルガーは今後、トロ・ロッソのF1プロジェクトに加わり、レッドブル全体においてもアドバイザーという形でチームにかかわることになると見られている。

ちなみに、今回のパートナーシップは、ベルガーとレッドブルの創始者ディートリッヒ・マテシッツの長年にわたる信頼関係に基づいている。


ということで亜久里のように完全にチームオーナーになったわけではないですが、前回のBMWのときよりは断然影響力があります。ライバルは琢磨と亜久里のスーパーアグリですが、チーム力を考えれば逆ポール(ビリ)争いになりそうですが、俄然下位チームに注目していきたいですね。
当然ベルガーファンの自分としては琢磨と争うのは複雑なところもありますが、今年の鈴鹿で生のベルガーにひと目会いたいです。

スポンサーサイト


F1 | 2006-02-11(Sat) 00:23:42 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。