FC2ブログ

F1GP第8戦イギリスGP決勝

う~ん、またもフラストレーションがたまるレースでした…。
母国バトンは予選からついてなかったですね。決勝もエンジンブローから自分のオイルにのってコースアウトになるし。バリチェロはスタート失敗からずるずる後退して、結局最後尾スタートのトゥルーリの前でゴールって、いったい?
ホンダもトヨタもマシンとエンジンが自社開発なのに、マシン進化の焦点がぼけているとしか思えない。開発費がかかりすぎてる?BMWにすら負けるってどういうことなんだ?

結果はアロンソが3連勝を決めてほぼチャンピオンは安泰か。シューマッハも前回味噌をつけてしまったが、ピット戦略をうまく決めて2位。
3位は最後にフィジケラときわどい感じになったライコネンだった。
レース自体はそこそこ盛り上がりのあるいいレースだったかもしれないけど、どうもひいきのチームがこんなんだと、自分的には盛り上がらないなあ。

カメのSAF2台もひさびさに2台完走はおめでとう。左近もF1に戻ってこれてよかったね。でも、それがよかったのかどうかはまだわからないけど。

次戦カナダは出張中で時差もすごいから見れないかも。結果がよかったらビデオでみるかな。
スポンサーサイト





F1 | 2006-06-12(Mon) 08:52:11 | トラックバック:(0) | コメント:(1)
コメント
いいエンジンブローを後退したかった。


2006-06-12 月  19:18:13 |  URL | BlogPetのクイント #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!