FC2ブログ

F1GP第9戦カナダGP決勝

ねむい~!

今回は放送時間が遅いから見るのやめようかと思ったんだけど、結局みてしまいました。4時に寝て7時に起きたので眠いったらないですね。Wカップのブラジル戦を見た人は4時起きだったみたいだけど、お互いしんどかったですね。(結果も…)
でも、今回は結果だけ見てたら見ることがなかったほど順当な結果だったけど、レース展開は面白かったですね。
予想通りスタートからセーフティカーが入る展開になり、ダスティな路面に掴まる車もありと、眠いけど目を離せなかったです。中盤以降はすっかり目もさえて、上位陣のスピンを期待しながら観戦していました。
しかし、今回も優勝はやっぱりアロンソ。序盤はライコネン、最後はミハエルに接近戦をやっていましたが、余裕を感じましたね。こういうサーキットはアロンソがミスをやらかすと期待していたのですが、ライコネンがアロンソの分までしっかりミスってました。ライコネンはアルコールが抜けてなかったのかな?おかげで最後にミハエルに抜かれて3位になってしまいました。
4位のフィジケラはスタートのミスがもったいなかったですね。フィジケラならルノーでもっと活躍してくれると思っていたのに、思ったほど成績がのびません。マッサはT.ブーツェンなみに気がつけばポイント圏内にいますね。トゥルーリも久々にポイントを取れてよかった。トヨタは応援してないけど、彼は好きです。トヨタの初優勝は是非彼にあげてもらいたいけどそのころまでにトゥルーリは引退か…

ところで今回はホンダが欠場していましたね。こうゆうレスダウンフォースのサーキットなら活躍してくれると期待してただけに残念です。


え?走ってた?

なんか序盤で失速してガレージに戻った車や、母国ビルヌーブのクラッシュでポイント取れそうだったのに赤牛にパスされたうえに、去年までミナルディだったチームにあおられまくっていた白赤のマシンがいましたが、ひょっとしてあれがホンダだったのでしょうか?
赤白のホンダといえば92年マクラーレンホンダのベルガーが見事優勝しましたね。あのレース、もう一度みたいなぁ~。90年はトップでゴールしたもののペナルティーで4位になった悔しい思い出もありました。91年のマンセルなんかファイナルラップで優勝を確信して観客に手を振っていたら間違ってエンジンのスイッチを切った、なんてお馬鹿なこともありましたね。
…なんて現実逃避してる場合じゃないか。

いいかげんにせい!
SAFのモンテイロなんかニューエンジンで即効ブローしたし、バリチェロも序盤で失速。バトンもポイント圏内からずるずる後退ってどういうこどだ!
イタ車やフランス車より日本車がこわれるな!
鈴鹿のF1も無くなるんだし、やめちまえ!撤退しろ!
…お願いしますから、第2期時代の強さの片鱗を見せてください。せめて2年前くらいの強さまで戻ってください。お願いします

あ、琢磨のこと書いてなかった。
でも…まあ…
スポンサーサイト





F1 | 2006-06-26(Mon) 22:54:29 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!