スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

MG GMカスタム②

このキットの最大の弱点は首の長さです。首が以上に長くて正面からみるとかなり間抜けに見えます。
ストレート組みとはいえ、最低ここだけは変えておきたいので、ニッパーでおもむろに首を切断!
DVC00038_M.jpg

ヤスリで整えて、運良く持ってきていたプラ板で接着する台をつくってやり、そこに接着。

DVC00037_M.jpg

すると、はいこの通り。改造前の写真がないので、このキットを知らない人にはこれでどれほど変わったかがわからないのは失敗でした。
でも、あと1ミリくらい上でもよかったかも。ちょっと首が回らなくなりました。

組み立ては終了しましたので、現在やすりがけ。
明日には待望の塗装に入りたいと思っています。
スポンサーサイト


ジム系 | 2007-01-11(Thu) 23:59:58 | トラックバック:(0) | コメント:(4)
コメント
この時期に発売されたGMカスタムとGMクゥエルはどちらも首がやけに長くて、すごく違和感があるんで、自分も首だけはなんとかしたいと思ってました。
実際に首の短縮をされたのを拝見すると、ぜんぜん見栄えが違いますね。もともとのカトキ氏のコンセプトデザインの感じに近くなっていて、とてもいいと思います。
またまた参考にさせて頂きます。
2007-01-12 金  23:23:52 |  URL | HIRO #- [編集]
HIRO様>
コメントありがとうございます。
首の長さ以外のプロポーションで言えば、当時の流れなのでそれはそれとしていいとは思うんですけど、あの首はないですよね。
今回の改修はプラ板がなくても、ランナーのタグとかで流用できる、お手軽な方法でした。
襟のパーツをつけると粗さも隠せるのでよかったらやってみてください。
首の可動はかなり狭くなりますけどね
2007-01-13 土  23:01:23 |  URL | カール #- [編集]
切り取った後にできるであろう隙間を埋める手間はかかるなぁ・・・などと思ってましたが、仮組みしてみながら検討しないばかりに、襟パーツで隠せることを失念してました。
なるほど、プラノコで切り取ってやれば、あとは接着するだけですね。可動軸を増やすつもりもないので、そのままでいきます。
いつもながら、アドバイスありがとうございます。
2007-01-13 土  23:35:44 |  URL | HIRO #- [編集]
HIRO様>
コメントありがとうございます。
そうなんですよ。自分の記事でちゃんと紹介できてなかったですが、襟のパーツをつけて頭部をつけると隙間なんて皆無です。
参考になれば幸いです!
2007-01-14 日  02:01:33 |  URL | カール #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。