スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

F1GP第6戦カナダGP決勝

琢磨!すごいよアンタ!

琢磨、チャンピオンアロンソをブッチギリ6位入賞!
ハミルトン初優勝!


いや~スゴイ!ホントすごいレースでした!
最初は明日も仕事だし、スタートだけ見て後はパソコンで録画したのを見ようと思っていたのですが、結局最後まで見ちゃいました。
だって眠らせてくれないんだもん。

レースは1年に1度あるかどうかの大波乱レース。セーフティカーが4度も入る荒れたレース。いつもならこういうレースで他のドライバー同様琢磨もいなくなるところですが、今日は違います。BMWのクピサの大クラッシュが凄かった。一瞬最悪のことも頭によぎったのですが、幸い打撲程度で大きな怪我じゃないということで安心しました。
3度目のセーフティカーと琢磨のピットインのタイミングが合わなくて順位を落としたのですが、マッサやフィジケラの失格もありポイント圏内にあとわずか。
4度目のセーフティカーがいなくなったあとの琢磨の走りがまた凄かった。タイヤが有利だとはいえ、非常にダスティなコースを果敢に攻めまくる走り。バリチェロがピットに入るからポイントはもう確実なのに前をいくラルフを追い詰めるじゃないですか。2004年の悪夢を思い出す。
「ホント無理しないで8位入賞してくれ!」
と祈る自分をよそにアタックを繰り返す琢磨。やっぱり琢磨はこういうドライバーなのだ。CMの間にラルフをかわすが、普通ならいいシーンをCMで台無しにするなって思うところですが、怖くて画面をまともに見てられなかったので、かわしたところからCM開けでよかった。これで7位。チーム創設ベストリザルトになります。でも琢磨はそのままでは終わらない。
なんと前を行く前年度のワールドチャンピオンにして今年最強のマクラーレンのアロンソにみるみる迫っていくじゃないですか!
「相手はミハエルを引退に追い込んだアロンソだ。絶対危険だからやめとけ!あと3周だぞ。ここでリタイヤしたら勿体無い!」
またしても自分の願いを裏切るように攻めまくり、
ついにマクラーレンのスリップストリームから抜けてアロンソをオーバーテイクゥゥゥゥゥ!!!!
「うおおおおおおおおおお!!!」
深夜3時過ぎに雄たけびをあげる自分。

いや~ホント言葉がでてこない。この気持ちをどう文字に変換すればいいのかわからないです。

結果は6位。2004年アメリカの3位に比べればはるかに及ばない順位ですが、このチームで、このマシンでこの結果は3位表彰台と同じかそれ以上のものがあります。

ハミルトンも凄かった。度重なるセーフティカー導入で築き上げたマージンがなくなっても落ち着いたレース運びは22歳のルーキーとはとても思えません。初優勝なのに、もう何度か優勝したことがあるドライバーのようです。2位のハイドフェルドもスタート以外目立たなかったけど、同僚の事故にも負けず頑張ったし、3位のブルツも混乱に乗じてピット戦略がぴたりとはまり大幅ジャンプアップでした。オーストリーの国旗が掲げられるとベルガーを思い出して嬉しくなります。4位のコバライネンも最後尾スタートで4位です。解説の右京が「琢磨のピットがうまくいけば3位だったのに」と残念がっていましたが、右京のそんな親身なコメントがうれしくなります。でも、それをいったらマッサやフィジケラの失格が無ければとかいいだしたらキリがないからこの結果で満足です。

そういえばクピサは無事でしたが死亡者がいました。デビットソンの謎のピットストップはビーバーを轢いてフロントウイングが壊れたらしいです。合掌。

あ、ホンダ?忘れてた。バリチェロはブルツと逆にピット戦略とレースの流れが合わずにポイントをとれませんでした。あいかわらずホンダはポイント0。エコロジーを宣伝しているだけあって、ゴミゼロならぬポイントゼロ運動でもしているのでしょうか。頑張っているのはわかるけど、それはどのチームも一緒。結果だよ、欲しいのは。

来週はアメリカグランプリ。また深夜2時スタートですね。店のオープンもあるから見ていられるだろうか。今回みたいな波乱のレースはそうあるわけじゃないし。
スポンサーサイト


F1 | 2007-06-11(Mon) 21:55:37 | トラックバック:(0) | コメント:(2)
コメント
カールの感動から遅れること半日・・。いやぁ~すごいすごい!!
F1専属解説者(カール)もいない事だし、録画でみることにしたのですが(もちろんDVDを見るまで、一切のF1に関する情報をシャットアウトして)録画でよかったかも!!
何度もリピートして確認できるし、こんないいレース何回みてもいいもんです!!

それにしても、右京様。脇坂様の解説の素晴らしいこと。
右京の異常なまでの琢磨へのひいきっぷりは、聞いてて心地よいくらいv-238一方、脇坂の解説者らしくないツッコミが、F1ビギナーの私には(もう中級くらいになったかな)、かえってわかりやすくて・・・。いい!!いい!!本当にいい!!

さぁ。岩手にいるカールさん!!
今年の富士はどうしましょうか??
出張頑張るしかないね!!(意味わかるぅ?)
2007-06-11 月  22:20:33 |  URL | カール 妻 #- [編集]
カール妻>
コメントあんがと。
4時に電話してやりたかったよ。早く結果を教えてあげたかった。今回のレースは先に結果を知っていたら、最後のあの興奮は絶対に味わえなかったね。一緒に見てたら祝杯あげれたのに残念。

富士行きたいね~
出張いきまくって旅費を稼ぎたいところだけど、逆に富士開催の時に出張に飛ばされる可能性も…
2007-06-11 月  22:34:22 |  URL | カール #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。