スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

F1GP第12戦トルコGP決勝

フェラーリ1-2フィニッシュ!

キャンプの後のF1はしんどいです。めちゃくちゃ眠かった。しかもレースはスタートの混乱とハミルトンのタイヤバースト以外なにもなかったし。
スタートから抜け出したマッサとライコネンはまったく危なげなくはしり1-2でゴールし、マクラーレンとハミルトンとのポイント差を縮めることができた。
一方、マクラーレンのハミルトンは偶数グリットだったためスタートでライコネンに交わされ3位走行。しかし終盤でタイヤのバーストがあり、5位まで後退。これで同じくスタートで失敗したアロンソが3位に入り、ドライバーズポイントの4-3-2-1の順でフィニッシュしたことになった。これでチャンピオンシップの行方が面白くなったことは確かで、レースは退屈だったけど結果は良かったでしょう。

資金難によりチームの存続が危惧されるSAFはデビットソンと琢磨ともにスタートの混乱に巻き込まれて結果がでずに終わってしまいました。
ホンダの2台は逆フロントローからのスタートでしたが、そこそこ順位をあげるのが精一杯。うちのバトン君の名前のもとになった本家バトンは活躍しないで終わってしまいました。残念
スポンサーサイト


F1 | 2007-08-27(Mon) 10:59:21 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。