FC2ブログ

F1GP第17戦ブラジルGP決勝

ライコネンチャンピオン!

こんな結末、誰が予想できた?
まるでライコネンが主人公の映画のようだ。
開幕戦優勝とその後の失速。終盤の脅威の追い上げ。ラス前2戦の雨の波乱。実際映画を作ろうとしてもこんなストーリを誰が書けるだろうか?
ライコネンとハミルトン、アロンソが1ポイント差でシーズンを終えるだなんて。

過去20年F1を見てきてこんなチャンピオン決定のレースは初めて!
後味の悪いチャンピオン決定シーン(セナプロ・シューヒルなど)は幾度となく見てきました。でもこんなレースは初めて。たしかにハミルトンのトラブルがなければ…なんてこともいえますが、こういうことがあるのがレース。タラレバは通用しない。
ハミルトンは凄かった。
アロンソは強かった。
でも、最後はライコネン。このままチャンピオンとれずに引退したら、もっともチャンピオンの女神に見放された男となっていたかもしれません。
でもライコネンは勝った。年間最多勝もとったのだから間違いなくライコネンがチャンピオンだ。
今年のF1は本当に面白かった。

来年も面白いレースを期待したいです。できればその中にホンダもまぜてやってください。
スポンサーサイト





F1 | 2007-10-22(Mon) 03:10:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!