FC2ブログ

F1GP2008 第11戦 ハンガリーGP決勝

マッサ撃沈!
コバライネン初優勝! グロッグ2位!


スタートからレースを引っ張っていたのはマッサ。予選3番手ながら、猛烈なスタートダッシュを決め、トップにたつと、ハミルトンのタイヤトラブルもあり、2位以下に十分なマージンを保ちながらトップを快走。
レース終盤の盛り上がりは、予選から高いパフォーマンスをしていたトヨタのグロッグが3位初表彰台にむけてライコネンと熾烈なバトルに向けられていた。
ところがラスト3周というところでマッサのフェラーリエンジンが白煙を噴いた!
優勝を目前としていたところでまさかのエンジンブロー。マッサの落胆といったら大きいだろう。
そんなことで転がり込んできたトップの座を目立たぬ走りだが、着実なレースをこなしていたコバライネンが守りきった。
またもやフレッシュな表彰台。マクラーレンのコバライネンが優勝し、前回クラッシュのグロッグが2位になった。3位ライコネン、4位アロンソ、5位ハミルトン、6位ピケJr.、7位トゥルーリ、8位クビサという結果。
ここ数戦ルノーとトヨタの躍進とBMWとウィリアムズの失速が目立った。ホンダは相変わらずな位置にいる。
スポンサーサイト





F1 | 2008-08-05(Tue) 00:41:05 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!