スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

F1GP2008 第12戦 ヨーロッパGP決勝

マッサ優勝!

今年のヨーロッパGPはスペインのバレンシアが舞台となりました。
前回ラスト3週で優勝をのがしたマッサがみごと雪辱を果たし、ポールトゥウィン!
インフルエンザとそれによる首の痛みを訴えていたハミルトンが2位にはいり選手権のリードをキープ。
3位には久々のクビサ。4位に前回優勝のコバライネン。5位と7位にトヨタトゥルーリとグロッグ。6位にはトロロッソのベッテル。8位にロズベルグという結果でした。
中嶋は自己最高位からのスタートだったのに地元の英雄アロンソに追突しリタイヤをさせるという始末で15位
ホンダの2台もバトン13位、バリチェロ16位といい結果が得られなかった。

ライコネンは2回目のピットインでスタッフを轢くという事故を起こしたと思ったらエンジンブローでリタイヤ。散々な結果となった。てっきりロリポップを上げるタイミングの問題かと思ったら、フェラーリは独自のシグナル方式を採用していた。ライトを使ったシステムで、主要なメカニックがボタンを押すと、ドライバーに“グリーン”ライトが掲示され、加速するということみたい。従来のロリポップだったら起きなかったトラブルなのかはまだ判別がつかないが、フェラーリはこのシステムを続けていく模様。なんにせよピットクルーが無事でなによりでした。
スポンサーサイト


F1 | 2008-08-26(Tue) 01:21:39 | トラックバック:(1) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2008/08/26 02:03 | j[XtbV | GWu[ ^[h?BBB F1GP2008 12 [bpGPCRl2??sbgCŃX...


Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。