スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

TB-03D DF-03Ra F103 15THアニバ詳細

来月の第48回全日本模型ホビーショーにて紹介されるタミヤの新作キットの詳細がわかってきたので紹介します。
F103 15TH
F103のアニバモデルはとっても豪華!
歴史あるダイレクトドライブの操作感とツーリングに比べて価格が安いというのがウリのはずですが、価格は26800円!それでもツーリングのハイエンドに比べたら1/2くらいですがね。やっぱカーボンシャーシが値段の大半を占めているんでしょうね。そのほかにもカーボンパーツを使っているし、アルミサーボマウントなんかも奢っています。とっても贅沢な装備ですが、あとあとパーツを買い足していくことを考えると買って損はないのかな?

TB-03D.jpg
TB-03DはフロントがIFSではなくノーマル形状。アウトボードって言うんですね。知らなかった。いままでのDタイプとは違って、今回は見せる演出パーツが目を惹きます。
他社ではあったブレーキディスク型ホイールハブやマフラー、ワイパー、エアロミラー、ラジエターグリルなど、本来スケールのタミヤが率先してやりそうなことが遅れていたので、今回で一気に名誉挽回とばかりに商品に付属します。価格もボディなしで19800円と手を出しやすいですね。しかし、どちらかといえば、今回ウリのパーツがアフター市場で人気がでて、TA-05系に使われるのでは…とちょっと心配してしまいます。

DF-03Ra.jpg
個人的な本命DF-03Raですが、11月19日発送で21800円と発売も近いです。
写真ではタイヤのパターンがよくわかりませんが、特に新開発と謳っていないのでいままでのラリーブロックタイヤとみていいでしょうね。TA-01時代にフォードエスコートについていたタイヤがマニアックでよかったんですが、あまり広まらなかったとこみると性能がわるかったのでしょうか。
しかし、写真でみても違和感がないくらいツーリングの足回りがついていますね。
TB-01のようにインナーボディはつくのかな?つかなかったらダーパクのボディが流用されそうですね。DF-03はギアボックスの防塵性が低いのらしいですが、少しは改善されたのでしょうか?
リアのサスアームが2種類つき、ホイルベースが251ミリにも対応しますので、スズキのSX4なんかもすぐにキット化できそうです。
これにスーパードリフトタイヤを履かせてフロントワンウェイを装着したらTB-03Dよりよかったりして。マルチな楽しみが出来そうで期待してます。
スポンサーサイト


RC オフ車+タムギア+総合 | 2008-09-21(Sun) 00:42:30 | トラックバック:(0) | コメント:(2)
コメント
TB-03D 待ってました。
しかも今回はボディナシ。
TB02Dで、あと半年は引っ張ると思ってましたよ。

たぶん03Dは買うことでしょう。
(まだ、CR-Xを買ってない。。。)
2008-09-22 月  23:53:46 |  URL | かしゅうなっつ #JalddpaA [編集]
かしゅうなっつ様>
コメントありがとうございます。
TB-03Dはツボを抑えた感じでなかなかよさそうですよね。TB-02Dの存在価値っていったい…

自分もバラスポの後期型を製作していないどころか、最近走らせてもいません。
オンロードをやるときはアニバ934ばかりになっています;
2008-09-23 火  00:02:31 |  URL | カール #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。