FC2ブログ

HGUC MS-06F2ザク改造 MS-06Dザク デザートタイプ①

20100602.jpg20100602 (1)
ミキシング前のショット。グフに比べたらぜんぜん見れる形をしてますが、旧キットはどれにも当てはまるけど胸の幅が広いんですよね。そこと足首の接地が変わるだけでも大きく印象がかわります。

20100602 (3)
まずは頭部からいじりました。ダクトを縦スジにしてバルカンをつけました。リューターのおかげでバルカン用の穴が作りやすかったです。失敗しても予備に不自由しなかったのですが、一発OKです。

20100602 (5)20100602 (4)
右肩のシールドはF2。スパイクアーマーと腕の格闘用アーマーは旧キットをそれぞれ使用。旧キットを幅つめしています。スパイクアーマーの接続はグフの時にあまったシールドの基部を利用。

20100602 (2)
前に作ったディザートザクとの比較。今回はF2にD型の意匠を取り込んだお手軽なものにするつもりです。カラーはピンクにするつもりで考えています。





ザク・グフ系 | 2010-06-03(Thu) 01:14:41 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

1/144 MS-07H グフ飛行試験型 ⑫

グフ飛行試験型が出来ました。
20100529.jpg20100529 (2)
連邦生産型でオーストラリアのトリントン基地配備というオラ設定で塗装しました。この2枚はマーキングと汚しをする前の写真。一応キレイなのも撮っておきました。

20100529 (4)20100529 (5)20100529 (7)
こっからがウォッシングをしたものです。

20100529 (3)
グフレディに連邦のマークをナナメに貼りつけ×にした風刺したマーキングも遊びで入れてみました。

20100529 (7)20100529 (8)20100529 (6)
バズーカー二本持ちが迫力あってお気に入り。


F2をベースに製作したわけですが、
無題
最初がコレだったことを考えるとスマートでカッコよくなったのではと思います。もちろんあーすればよかったという部分もないわけではないのですが、無事完成してほっとしております。

あとはνパジェさんがグフカスタムを完成させて見せあえばコンペ成立となります。
釣りに夢中になってる場合じゃないですぞ!







ザク・グフ系 | 2010-05-30(Sun) 02:03:19 | トラックバック:(0) | コメント:(4)

1/144 MS-07H グフ飛行試験型 ⑪

20090527.jpg
昨日から塗装を開始しました。カラーリングはオリジナルで、F2連邦仕様と似た雰囲気にしようと思って塗装しました。一部さらにグフらしく青を入れてみたんだけど、バランスがよくなかったから塗りなおしました。


ザク・グフ系 | 2010-05-28(Fri) 00:07:08 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

1/144 MS-07H グフ飛行試験型 ⑩

20100524B.jpg
「二人だけのF2ザクベースコンペ」に参加のνパジェさんのグフカスタムも大分仕上がってきました。
メッチャカッコいいです。可動式のモノアイが睨みをきかせています。
写真じゃ見にくいけど腰のアーマーに苦労していましたが、ようやく形になったようです。動力パイプは1ミリのアルミ針金に1.5ミリのスプリング、3ミリのプラパイプを切って作っています。
今週中にはサフがけにはいれそうとのこと。

製作途中で見せ合うと情報交換やモチベーションをあげるのに大きな効果があります。
こちらもがんばらないといけませんね。

20100524.jpg20100524 (1)
うちのグフはというと、1ヶ月分の竜馬伝を見ながらヤスリがけしました。足のほとんどのサフが落ちちゃった。
4時間くらい黙々と作業して手がふやけちゃいました。

ザク・グフ系 | 2010-05-25(Tue) 00:46:19 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

1/144 MS-07H グフ飛行試験型 ⑨

土曜日にサフがけしたあと、ラジコンをいじっていたりしてたので、作業があんまりすすんでいません。
今日はパテを盛り付けて乾燥するのを待ちます。
20100523 (6)
グレーがサフで白がパテね。明日からまたやすりがけだ~

ザク・グフ系 | 2010-05-23(Sun) 23:50:54 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

1/144 MS-07H グフ飛行試験型 ⑧

20100519.jpg
ダイソーで売っている絶縁用伸縮チューブを使って動力パイプをつくりました。

20100519 (1)
適当な長さに切ってアルミの針金に通し、ライターであぶって収縮させました。ラジコンのために買ってあったものですが、縮むと厚さが出てくるのでちょっとしたパイプの代わりになるかなって思って使用しました。
頭はもう少し細い針金を芯にしたほうがよかったかな?ちょっと太めです。

ザク・グフ系 | 2010-05-20(Thu) 01:08:30 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

1/144 MS-07H グフ飛行試験型 ⑦

20100518.jpg20100518 (1)20100518 (2)

20100518 (3)20100518 (4)

記事を書いているときに何度も消されてしまったので、もう本文なし!

ザク・グフ系 | 2010-05-19(Wed) 01:24:22 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

1/144 MS-07H グフ飛行試験型 ⑥

20100515 (1)20100515.jpg
現在の作業進行状況。両足がつくとそれらしく見えてきました。

ザク・グフ系 | 2010-05-16(Sun) 20:54:36 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

1/144 MS-07H グフ飛行試験型 ⑤

20100512.jpg20100512 (1)20100512 (2)
後頭部の動力パイプの接続を設定どおりに上からつなげるようにする形に変更。アルミの針金で動力パイプを作ったんだけど、形ができるのに2時間悪戦苦闘しました。
モノアイスリットはテーパーをつけて昔のイメージ風にしています。


20100512 (3)
腕はHGUCの腕をそのまま使おうと思ったけど、F2ベースに作るコンペだからムリしてF2の下腕を使ってみようかと。

だいぶ形になってきたけど、足がまだ1本手付かず(足なのにw)っていうのがキツイなあ。

ザク・グフ系 | 2010-05-13(Thu) 01:31:04 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

1/144 MS-07H グフ飛行試験型 ④

木曜日に札幌に帰ってきたけど、結構寒いし桜もまだ咲いてないなんて。

さて、2週間ぶりにグフとご対面したわけですが、作業の流れを思い出すのに少々時間を要しましたが、しっかり思い出しました。

左足はほぼ完成。
20100508.jpg20100508 (2)20100508 (3)
20100508 (4)
膝の関節は旧キットとあんまり変わらないけど、H型はあんまり膝を動かすことはないですよね。

20100508 (5)20100508 (6)
胴体はまだこんな感じ。グフとザクの胸のパーツの段差をプラバンで調整中。
20100508 (7)
コックピットの上の部分は旧キットのようにコックピットハッチに合わせて、削り込んでいます。


ザク・グフ系 | 2010-05-08(Sat) 11:02:54 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

1/144 MS-07H グフ飛行試験型 ③

明日から2週間ほど下関へ出張です。
グフの製作は暫く中段しなければなりません。もう少し形になっていたら出張にもっていってもいいのですが、今の段階だと荷物がハンパないですからあきらめます。

20100422.jpg
前回の記事にのせようと思って忘れていた改造前の写真。基本この3つのキットサンコイチで作っております。

20100422 (6)
足の製作は片足だけ進めていましたが、大きな改造は終了し、だいたい形になってきております。そこで右足の製作は後回しにして、胴体の改造を開始しました。ここをどうするか結構頭の中で悩んでいたので、ある程度形にならないと出張していても気持ちが晴れなかったもんで。
F2の胴体の前の部分をぶったぎり、グフのものを移植。コックピットは07Hを幅詰めして使用。腰はF2のアーマーを利用しながらもフロントはグフのを使い、MG2.0のような解釈でフロントアーマーを可動させるようにしています。
動力パイプが07Bとは違いYMS-07Aプロトタイプグフと同様の形になるようにしています。

20100422 (2)
07Hは後ろのアーマーにバーニアがつくため、キットのままだと都合が悪いのでアーマーは分割ラインを変更しています。
写真の右側がデフォ。左側が改造したもの。

20100422 (3)
フロントアーマーはタグのついたランナーを利用して、リューターで穴をあけた部分にいれています。

20100422 (5)
動力パイプの軸はF2のものを切って幅詰めして接着。うえからプラバンを貼って整えています。

20100422 (4)
可動させるとこんな感じ。ものすごく動くわけではないですが、既存のキットと遜色ないくらいは動いているのでは?

これで心おきなく出張にいけますが、2週間後にこのモチベーションを維持できているか不安です。
もう少し札幌にいたかったなあ。



ザク・グフ系 | 2010-04-23(Fri) 00:36:41 | トラックバック:(0) | コメント:(4)

1/144 MS-07H グフ飛行試験型 ②

グフを手に入れたのが水曜でパチクミ。木曜にHGグフとにらめっこ。F2ザクを手に入れたのが金曜ってことで4日間くらい作業をしているのですが、あいかわらず悩んでばかりで作業が捗っていません。
足から手をつけたのですが、ようやく構造が決まり形になってきました。
20100419.jpg20100419 (1)
片足がある程度決まったら、反対の足を作ろうかと思っています。

ザク・グフ系 | 2010-04-20(Tue) 00:38:39 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

1/144 MS-07H グフ飛行試験型

νパジェさんありがと~!!

ここ数ヶ月間探していたキットがようやく手に入りました。
かなりの数のプラモをおいている店を回ったのですが、どこにもなかったキット。
それが西町の開放倉庫にあったみたいです。
ここは結構初期の段階で回っていたので最近はノーマークだったのですが、中古屋だけにいきなり入荷するってことがあるということが抜けていました。
そんなわけで開放倉庫に行ったνパジェさんが捕獲してくれたのです。

20100414 (1)
前にνパジェさんとモナカキットを作ろうコンペを考えたときに決めていたのですが、その後モデグラでモナカMSVの本が出たことで萎えてしまい一時落ち着いていたのですが、F2ザクが良作キットだったから「F2とHGUCグフとグフ飛行試験型のミキシングしたら面白そう!」とまたグフ熱が再燃していたところでした。

20100414.jpg
そんなわけで週明けからつくりはじめたシナンジュは、またちょっとおやすみ。

ザク・グフ系 | 2010-04-14(Wed) 21:54:18 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

HGUC MS-06F2ザク改造06R2⑪

20100408 (8)
F2ザクの出来のよさに惹かれて作った06R-2が完成しました。

嫁に「すごい変な色! ミーアザクの緑版みたい」とコケ下ろされましたが、「たぶん自分以外のみんながそうおもってるはずだ」と答えました。
自分は最初に塗装した時のひどさを知っているから、よくザクらしくなってくれたなって思いが強いので。
写真じゃ色味が変わっていますが、薄い緑の部分はガンダムマーカーの蛍光グリーンたいして変わらないです。写真ぐらいのトーンになってくれたらぜんぜんよかったんだけどね。


20100408.jpg20100408 (1)20100408 (2)
色はともかく形はかっこよく出来たかなっておもいます。胸もザクらしい形状だし、太もも後ろの増量も品良くおさまているし。

20100408 (4)20100408 (3)20100408 (5)
ジオノのR-2とHGUCザクコンパチのR-1Aとの比較。

20100408 (7)20100408 (6)
ランドセル右上のセンサーっぽいところはラピーテープを使ったんですが、写真映りが悪いですね。
動かしてたら結構塗装が剥がれてしまったんですが、気が向いたらリタッチします。

次回作は作りたいのがあるんだけどキットが手に入らないからどうしよう。

ザク・グフ系 | 2010-04-09(Fri) 01:08:58 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

HGUC MS-06F2ザク改造06R2⑩

3度目のサフがけをして塗装を開始。
いよいよ萌カラーこと「みるきぃぱすてるカラーセット GREEN Ver.」を使う時が来ました。
いざ、塗料の蓋をあけると…

ヤバイ! ぜんぜんザクに合いそうもない!

自分の想像を超えるあわなさに驚きましたが、これをベースに調合したらアリかも?とは思えました。
しかし、調合して作るんなら、わざわざこんな高いカラーを買うこともなかったわけだし。

とりあえず、ものはためしでザクを塗装しだしたわけなんですが。

やっぱ濃い緑の部分はあまりにも安っぽくなる。例えるなら昔ニュータイプの付録にあった石田彰判ザクウォーリアみたい。
イメージしていたトーンを抑えたザクのイメージとは程遠いOTZ

薄い緑の部分は白を混ぜればいい感じになりそうだったんだけど、そのままでいきました。絵の具のきみどりみたいな色ですが。
濃い緑は上から量産型ザク用のグリーンを軽くかけてみましたが、エナメルでフィルタリングをするか、ウェザリングマーカーを使うなどした方がよさそう。
パステルカラー恐るべし。

20100406.jpg
エアブラシでの塗装は終了して、後は筆塗りでなんとか修正せねば。

ザク・グフ系 | 2010-04-07(Wed) 00:47:55 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

HGUC MS-06F2ザク改造06R2⑨

出張から帰ってからザクは2度目のサフがけ作業をやっております。

DVC00026.jpg
いじったところがなかなか綺麗になりませんな~
最近仕上げに手こずってばっか。

ザク・グフ系 | 2010-04-04(Sun) 22:48:36 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

HGUC MS-06F2ザク改造06R2⑧

東京じゃ桜が開花したっていうのに、こっちは雪ですわ。
でもそんな寒い札幌とは1週間離れて姫路にいってきます。
今回はプラモをもっていかないのでしばらくザクの製作はお休みです。
現状としては、大きな加工は終了し、サフがけしてから全体のヤスリがけにはいろうかという段階にきています。

20100323 (1)
足首の後ろの延長はヤスリが消してこんな形状になりました。ちょうど足首の可動フレームの高さと同じになっています。


20100323.jpg
後ろからみるとこんな感じで間接むき出しをカバーしてくれています。


20100323 (2)20100323 (3)
本来ならば塗装後に接着するバーニアやフックなどを取り付けて、未塗装時の最終的な状態が確認できます。腰のフロントアーマーにある丸モールドは2ミリの穴を開けてリベットパーツを接着しています。なのでまるっきり手を入れていないのは文字通り手だけw


20100323 (4)
モノアイは2.5ミリのクリアーピンクで、軸の部分に赤のラピーテープを貼っています。


20100323 (5)
可動範囲が広いからバズーカもしっかり構えることができます。MGだったらパーツがポロポロとれてイラッとしますが、HGだと安心です。

ザク・グフ系 | 2010-03-24(Wed) 00:16:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

HGUC MS-06F2ザク改造06R2⑦

20100321 (2)
前回の脛構造を両足分つくり、ふくらはぎ側に接着したら、こんな感じになりました。


20100321.jpg
全体像。やっぱ足がつくとR型らしくなりますね。ついでに胸の両脇も下側を前回より削り込んでいます。


ここからさらに足の作り込みをしていかなければなりません。
20100321 (3)
足首の後ろ側をプラバンで少し高くしようかと思っています。


20100321 (6)
R2のフレア部はジオノやMG2.0にならって分割を変更。取り外すことは考えていないので接続は脛パーツに穴をあけてランナーで差し込みます。プラバンで二つのパーツをつけた時のずれを防ぎます。


20100321 (7)
上のをとりつけるとこんな感じ。
このままでもはずれたりずれたりしませんが、塗装後は接着した方が安心でしょうね。

ザク・グフ系 | 2010-03-21(Sun) 23:39:52 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

HGUC MS-06F2ザク改造06R2⑥

胸で結構てこずったりしましたが、本来想定していた最大の難所、足の方に手を出し始めました。
20100317.jpg20100317 (1)
足首と太ももの位置が狂わないように片方の足だけ先に手をつけています。
どうやって取り付けようか悩んでいる時間が長かったですが、足首の軸はF2のふくらはぎから切り取り、それにプラバンと角棒で強度と高さを調整し、膝関節にポリキャップのランナーを埋め込み塗装対策をしています。06Rの足のふくらはぎ側に接着して、すねを接着するという構造でいこうかと思っています。
写真だと足首が前に行き過ぎているように見えますが、F2の位置と大きく違わないはずです。
膝小僧はF2のままで使用するつもりです。


ザク・グフ系 | 2010-03-18(Thu) 01:32:57 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

HGUC MS-06F2ザク改造06R2⑤

νパジェさんが、マクロスの一番くじを1回やったら、見事A賞のフィギュアをゲットしました。3月に入ったばかりだけど今年一年の運を全部使い切ったような感じです。あの引きの強さはとてもうらやましいですね。

さて、ザクはリゼルのときほど熱くならず、ちょっとづつ作業をしております。
20100315 (2)20100315.jpg
胸の大まかな形状ができたのと、ランドセルの取り付けの確認をしました。動力パイプのおかげでせっかくの腰の動きがあんまりないです。まあ、ほんの気持ちだけですね。

20100315 (3)
太ももの裏はプラバンで太らせています。ラインが一緒だったら切ってプラバンを挟めるところですが、F2は膝関節に向けてすぼまっているので、外側にプラバンを張ってパテで成型していくしかなさそうです。

ザク・グフ系 | 2010-03-16(Tue) 01:28:05 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

HGUC MS-06F2ザク改造06R2④

前の記事で管理者のみのコメントで製作のアドバイスを下さった方がいましたが、ありがとうございます。
ただ、内容が自分の腕を考えると高度すぎるので難しいですOTZ

胸はひとまずおいといてランドセルをいじっていました。
20100313 (2)
幅詰めのために縦に4分割して、ニッパーでそれぞれ削り接着しました。

20100313.jpg
表面を比較するとこんな感じ。左がMSVそのままのランドセル。右がジオノグラフィのランドセル。

20100313 (3)
あと、こんなものを購入してみました。箱をみてもイラストだけで、どんな感じの色見になるのかぜんぜんわかんないからちょっと怖いけど。

ザク・グフ系 | 2010-03-14(Sun) 00:52:05 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

HGUC MS-06F2ザク改造06R2③

大変だと思われる足やランドセルは後回しにして胸から製作しています。
昨日は面白いテレビがなかったからずっとゲームをやっていましたが、今日は見たいテレビが多かったからゲームをやらず、おととい盛ったパテのヤスリがけをしました。
20100310.jpg
想定していたより高さが足りなかったから、プラバンを貼ってみました。
胸も結構大変だな~

ザク・グフ系 | 2010-03-10(Wed) 23:35:16 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

HGUC MS-06F2ザク改造06R2②

F2ザクからR2ザクを作ると決めましたが、実際どういう形でつくるか?
ってことで参考に過去に作ったHGUCザクとのニコイチ06Rとジオノの06R2を眺めて構想を練っております。
20100307.jpg20100307 (2)
ジオノのザクは丁度F2と一般的なザクとの中間をとらえたデザインですよね。だからこのザクのデザインを無視して作るわけにはいかないなと思います。
かといってバカザク(Ver.Ka)を作るつもりもないので、このバカザクとF2の中間を狙おうかと思います。

06F<<バカザク>カールザク>06F2

つまり一番ネックな腕は大変だからF2のを小変更するだけにするってことですw
足首も結構デザイン違うんですよね。

20100307 (3)
ランドセルは旧キットより細身だけどMGほど小ぶりではないですね。

20100307 (4)
意外なのが、足が旧キットよりも太いこと。MGなんかは大河原イラストのようにスリムになっているのですが、バカザクはけっこうマッチョ。
細身の上半身に太い足という三角形なシルエットです。

ザク・グフ系 | 2010-03-08(Mon) 00:02:40 | トラックバック:(0) | コメント:(1)

HGUC MS-06F2ザク改造06R2①

今日は携帯変えたり、ポケモンレンジャーのソフトを買ったり、久々に物欲を充実したのですが、さらにザクのプラモも買っちゃいました。
このキット、かなり評判が良いせいで、ヨドバシやヤマダなど3割引きの店では完全に手に入らないです。リゼルを作っていた時には「人気あるな」くらいで買おうともしなかったのですが、リゼルが落ち着き次回作を考えてたら、無性にザクが欲しくなりました。来週までまてば白いザクが発売になるのですが、思い立ったら止まらないので、2割引きの店で買っちゃいました。

20100306 (2)
ネットでの評判通り、かなり神キットといえるでしょう。素晴らしいですね。ジェガンやリゼルの時には特に感動もしませんでしたが、ザクはランナー状態で眺めていても驚き感嘆してしまいました。たぶん、「ザク」というプラモを30年前のキットから何百個も作ってきて出来あがったイメージをいい意味で裏切ってくれたからだと思います。1/144スケールにMGザク2.0の構造をシンプルに落し込んだキットと言えるでしょう。
スタイルもMGよりF2ザクらしくなっています。FZが残念なデザインで酷評されたのとは雲泥の差ですね。

ちなみに写真のジャイアントバズはHGUCドムのやつです。ドワッジ作った時に余していたのですが、窮屈な感じもなくしっかり両手で構えることができます。

20100306.jpg
肩のポリキャップもG30ガンダムと違いプラカバーがつきます。この胴体、コックピットハッチと一体となっているんですよ。普通は緑のパーツで肩関節を挟み込んでコックピットハッチをつけるから、このキットの分割はMGみたいです。
写真にないですが、肩のブロックもいままでの1/144だとシールドスパイクで違いましたが、このキットだと共通。改造などで重宝しそうです。手首の根元もMGみたいになっていてアフターパーツをつけなくても見栄えがいいですよ。

20100306 (3)
足の構造も最近のHGUCの流れといってしまえばそれまでですがとてもいいと思います。流石にMG2.0のように立膝はできませんが、シンプルでこの稼働とパーツ分割はすごいです。太ももなんて1ピースですからね。太ももの回転と広がりで可動範囲が広いですが、サイドアーマーがそれほど大きく動かないので制限されてしまいます。

欠点を見つければないことはないのですが、それをつついたところでトータルで見て優秀なキットだという評価は変わらないです。

20100306 (4)
そんなわけで虎の子の06R2のキットを使ってニコイチをやとうと思います。
R2は4機しかないのでオリジナル要素を入れにくいのですが、別に設定なんてきにしなくてもいいかな。

ザク・グフ系 | 2010-03-07(Sun) 00:42:51 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

合作!?

先月末に締め切りになった「おもしろ万博堂」のキャラクターコンテストですが、以前にザクのビネットで応募したという記事をかきましたが、会社のνパジェさん(TOMTOM名義)でカールさんが本来作りたかった作品に協力してくれていました。
20100207 (3)
タイトル「押すな」ということでカリスマ中隊長が押しだした部下のザクを作ってコンテストに応募してくれました。キットはMGザクなのでカールさんのザクとはスケールが違うのですが、カールさんの手前に置いてくれたので遠近法をつかったジオラマとなりました。作風もカールさんが参考にしたHJをもとに製作したので、チッピングなどの汚しもかなり近いものとなっています。目立たない所に手をいれた、さりげない完成度の高さが感じられるのですが、カールさんの作品に合わせるために、ポーズがカッコイイポーズではなく、あえて押しだされた「おっとっと」感(?)を演出してくれています。

さらに!
20100207 (2)
わかりずらいかもしれませんが、そのあと隠れた中隊長ザクを破壊するミサイルまでつくるというネタも!かなりニクイ演出をしてくれています。
20100207.jpg
会社の中で冗談で合作にしようね!と話していたのですが、本当にそんな風に作ってくれるとは!
「めぐりあい宇宙」のこのネタをしっている、札幌近郊にお住まいの方は是非生でこのアホな合作を眺めてやってください。

ザク・グフ系 | 2010-02-07(Sun) 23:51:27 | トラックバック:(0) | コメント:(5)

ビネット「ア・バオア・クーのカリスマ中隊長」

今年の2月初めに完成させたHGUCのMS-06Fですが、みなさん覚えていますか?
そのときにこれを使ったジオラマを作ると書いていたのですが、あれから10ヶ月。ようやく製作を開始しました。

20091213 (8)
部下を戦場に押し出して、自分は安全地帯から指示をだす中隊長。そのあと彼の運命は…
映画「めぐりあい宇宙」の中でラストシューティングの次に有名なシーンだと思っているのはカールさんだけではないハズ。
当初、ザクを作るときからこのビネットを作ることを想定して角のあるシャアザクベースで製作していたのですが、予定では押し出された部下のザクも作るつもりでした。でもMG2.0風に仕上げるというのが思いのほか大変でもう1機作れる気がしなかったので中隊長のみの作品となってしまいました。

20091213 (7)20091213 (11)
20091213 (9)20091213 (10)
ジオラマとはいいましたが、実際はビネットです。過去につくったザクタンクと同じコンセプトです。
ベースも同じ。材料もすべてダイソーで買ったものです。
お手軽ビネット製作なので工程を紹介。

20091213.jpg
発泡スチロールのブロックを自分のイメージする形に近いようにカッターで切って大まかな形を作ります。
使わない面はマスキングテープでガードし、木工用ボンドをべったり塗るつけます。

20091213 (1)
乾かないうちに石膏をドバッとふりかけ、ひっくり返して余分な石膏を落とします。これを2回繰り返したあと、霧吹きで水をふきかけます。石膏が流れ落ちないくらいに加減しています。岩肌が荒れた感じにしたい部分は最初と同様にに石膏をかけて振り落としています。

20091213 (2)20091213 (3)
乾燥をまっている間に使用するザクの指を製作。旧ザクの武器の持ち手の人差し指と親指を切って、平手の左手の指を切り取って移植しています。岩場の裏側はパネルなのでプラ板にマスキングテープでお手軽雰囲気作り。

20091213 (4)20091213 (6)
塗装はアクリル塗料を4色くらい使ってそれっぽく塗装しています。どうせ誰もア・バウア・クーに行ったことないから、わかんないしょ?
ハイ、これで完成。10ヶ月放置したわりに半日で完成してしまいました。
この作品でまた万博堂さんでやるコンテストに出撃しようと思っています。過去3回で銅・金・銀と入選させていただいたので、今回はネタっぽい作品でどう評価されるかというのを楽しみにしようかと思っています。



ザク・グフ系 | 2009-12-13(Sun) 23:17:14 | トラックバック:(0) | コメント:(4)

MG MS-06J Ver.2.0 BBオリジナル仕様 ⑨

20090916.jpg
BBザクBBザク (1)BBザク (5)
BBザク (3)BBザク (2)BBザク (8)
BBザク (6)BBザク (9)BBザク (7)

完成したザクを会社に無事納品。
調子にのって箱までつくっちゃいました。
ザク箱D1000181.jpg
左の写真は実際に作ったものを縮小したもの。A3サイズだと2枚に分けてでないと大きすぎて作れなかったもんで。厚紙に印刷して切ってノリで箱にして完成。
ペイントでザクの背景を消してワード2007で画像を加工して作ってます。キットも結構気に入った作品になったけどそれ以上に箱がお気に入り。自分で作ってなんだけどいい出来だな~と組み立てた箱を眺めてニヤニヤしていました。

さらにおまけでポストカードまで。
20090915174053.jpg

おまけで「はちうさ」の原型。
はちうさ
ワード2007は図形を貼り付けすぎると重くなるので凝ったPOPが作りにくいです。でも機能は前のより優れているからもっとPOP作りに特化したバージョンが欲しいです。




ザク・グフ系 | 2009-09-16(Wed) 20:22:49 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

MG MS-06J Ver.2.0 BBオリジナル仕様 ⑧

20090913.jpg20090913 (1)
がらりと変わったよ。こっちの方でいきます。

ザク・グフ系 | 2009-09-14(Mon) 02:03:58 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

MG MS-06J Ver.2.0 BBオリジナル仕様 ⑦

仕事から帰って、いままで篭って塗装していました。
おかげでエアブラシでの塗装は終了。
20090911.jpg
今回はこの3色でまかなっています。
白はピュアホワイトの上からホワイトパール
赤はシルバーの上からクリアーレッドにホワイトパールを少々
紺はシーブルーにブルーとブラックを混ぜた色の上からスターブライトゴールドをさらっと吹きかけています。
明日トップコートをかける予定。

ザク・グフ系 | 2009-09-12(Sat) 00:21:46 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

MG MS-06J Ver.2.0 BBオリジナル仕様 ⑥

完成だけど…
20090910.jpg20090910 (1)20090910 (2)
個人の作品ならこれで終了で、これはこれでいいのかな?って思うけど、もっと思い切った感じでもいいかなって思い悩んでもう一つザクを買ってきました。外装だけでいいので、いままでずっとパーツのヤスリガケをやってました。
明日塗装を始めて、比べてみて個人的に気に入った方を決定版にしようかと思っています。


ザク・グフ系 | 2009-09-11(Fri) 01:35:26 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

Copyright © カールのBALLADEな日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!